やりたいことは全部やる人生♡
『暮らしと人生』の整え研究家 makiです







こちらからの続きです↓















不登校・登校しぶりな我が子の話を数回に分けて書いています^^



興味のない方ごめんなさい^^



そうして不登校・登校しぶりの我が子ですが、
2年生に進級して、クラスはそのままなのですが
先生が変わりました


男の先生から、女の先生に変わりました


先生が変わることでうちの子は何か変化があるのだろうか??

きっと変わらないだろうな・・・と思っていたのですが



2年生になって二日間、これまた
1時間目から5時間目まで泣いていました・・・


やっぱりねぇ〜と言った感じ。。想定内。


4329030_s



でも、3日目に1日のうちで全く泣かなかったと、誇らしげに
帰って来て教えてくれたんです



我が子にしたらすごく自信になったと思います


私ももちろん嬉しくてね!!



でも、次の日は泣いちゃったし、お友達にも怒っちゃったみたいでした
授業中にふざけてうちの子の名前を使って替え歌を歌っていたみたいで^^;


そんなもん、放っておけ!!って大人は思うけれど・・・
なかなか当の本人はそうは思えないんですよね。


それでも泣いたのは5分くらい。そしてその一回だけだったみたいです





1年生の時は、1日に何時間も泣いていたので
そう考えるとすごい変わったと思います





新しい担任の先生は決して大声では怒鳴らず
優しく伝えてくれるようで、ほかにも
うちの子に対して
『先生は間違っていることをしたり、
危ないと思ったことは注意するけれどそれは決して
◯◯さんを嫌いだからじゃない。

どんな事があっても、どんな悪いことをしたとしても
先生が◯◯さんを大好きだということは覚えておいて』と


そううちの子に言ってくださったそうです。




まだ二年生が始まってから1ヶ月経っていませんが
家での変化も色々と色々と現れてきています



まず、笑うようになりました

そして、
ごめんなさいを何度も言わなくなりました。

強迫性障害の症状も落ち着きました。

宿題に時間がかからなくなりました。

計算もできるようになりました。

学校から帰ってきて眠り続ける事がなくなりました。

ご飯を食べるようになりました。




子供もストレスや不安が少なくなってきたんだろうなぁと感じましたが
家族全体が明るくなった気がします。


家のなかの空気が軽くなった気がします。




まだ完全に元の状態の我が子に戻ったわけではないですが
だいぶ戻ってきたように思えます



心が不安定になるのにはいろんな原因があるのだろうけれど
今思うと、先生の影響は大きかったのかもしれません。


ちなみに、授業中歌を歌ってしまったりする子も
以前より落ち着いているそうです。



でも、周りの環境は親が整えてあげることも
変えてあげることもできません。


そう思うとね、先生のせいだ!!って思ったり
お友達のせいで・・・って思うことは
すごく簡単ですが


そこは変える事ができないのです。



そして、同じ環境下でも
うちの子のように
不安定になる子と
しっかり倒れないように立っていられる子もいるわけで



そう思ったので、私は自分の関わり方を変えることにしたんですよね





その関わり方はまた次お伝えします^^


ではでは♡



ランキングに参加しています