なないろな毎日

双子・年子の子育てと、シンプルにスッキリ暮らすことでゆとりのある生活を。子育て・シンプルライフ・ミニマルライフ・節約・時短に関することを綴っています。

タグ:離婚

そんな、お義母さんの問題が発生して、私と義理の両親とはもちろんの事、疎遠になってしまいました。先日の記事を見ていない方は先にコチラを!関連記事⇒我慢の限界。離婚を考えるミニマリスト妻①     我慢の限界。離婚を考えるミニマリスト妻②こちらは話し合いたい ... 続きを読む

rikon

そんな、お義母さんの問題が発生して、私と義理の両親とはもちろんの事、疎遠になってしまいました。




先日の記事を見ていない方は先にコチラを!
関連記事⇒我慢の限界。離婚を考えるミニマリスト妻①
     我慢の限界。離婚を考えるミニマリスト妻②





こちらは話し合いたい・解決の方向へもっていこうと思っていますが
お義母さんにその気持ちがないのであれば話し合いにはなりません。


私は、旦那にも、お義母さんにもお義父さんにも、旦那の兄弟にも見放された気がして辛かったです。




そりゃぁ、私がどうこう言っても、血のつながりには勝てないんだと。


そう思いました。




なので、旦那はもちろんの事お義父さんも旦那の弟さんも、みんなお義母さんからの話を聞いて私を
ひどい奴だと思っているだろうな。と。



状況が一転する出来事が。




お盆休み中に旦那と旦那の弟さんと、お義父さんと三人で飲みに行きたいと旦那から話しがありました。


旦那が提案した集まりではありません。

お義父さんが三人で話をしたいと言い出したそうです。





私は、心の中でまたきっとみんなで私を悪く言うんだろうな。きっと。と思っていました。





ところが、そのお義母さん抜きでの集まりの中で出た話が。。。



  • お義母さんが最近友達がいない
  • 都合が悪くなると嘘をつく。
  • お金のことを言うようになった。
  • 私の事だけではなく旦那の事まで疑うようになっている。
  • 何度も何度も同じことを言っているのに、本人は自分が何度も同じことを言っていることを覚えていない。
  • 話のつじつまが合わない。
  • 全く話し合いにならない。



そして、私におくられてきた手紙の事ですが、手紙の内容や自分が私に手紙を出したことを隠し、
とにかく私を悪く悪く言っていたと。


makiちゃんに何度謝っても許してくれないんだと。。。
(だから何を謝られるようなことした?謝られてもいないよ??って感じですが。)




そんなことを言っていたようで。





今回の集まりの際に旦那にお義母さんから届いた手紙を持たせました。





その内容を弟さんとお義父さんにも見てもらいました。





その手紙の中には、車のお金を出してほしそうにしていると感じたのは、お義母さんだけではなくお義父さんも同じように感じた。でも、息子がかわいそうだから言うなよ!とお義父さんが言っていたという内容が書いてあって。。。




だから、私はお義父さんも私の事をそう思っている・・・そう思ったんですね。




だけれど、現実はお義父さんはそんなこと思ったこともなく、むしろそんなことも言っていないと。






嘘がすごすぎて。。。びっくり。





そして、お義父さんが私とお義母さんとの関係を心配して、お義父さんがmakiちゃんと二人で話してくると、お義母さんに言ったことがあったそうで。



そうすると、お義母さん。。。
『私がmakiちゃんと二人で会ってケリをつけてくるから!!』と言っていたそうで。


ケリをつけてくるって・・・・・






本気で背筋凍りました。。。なぜ背筋が凍り付いたかというと、数日前たまたまスーパーで買い物をしていた時にお義母さんに会ったんですがその時に『今度・・・二人で・・・ゆっくりと話し合いましょうね!!!!』と睨まれながらいわれ。



そのあとにこの話を聞いたので私はすごくこわくなりました。





お義父さんも、弟さんもお義母さんがどこか変だという事に3年くらい前から気づいていたそうです。




だから私が原因で起こっていることではなくて、お義母さんが変で起きている問題なんだと思っていたようで。

そこは、すごいありがたかったです。
旦那からはこんな扱いだったので、お義父さんと弟さんがそう思ってくれていたことで救われました。








分からないけれど、たぶんお義母さんは認知症の始まりか・精神病なんじゃないかと私は思っています。



今年に入ってからお義母さんの妹さんが癌で亡くなって。。。
肉親や兄弟など亡くした後って認知症になりやすいとも聞きます。



でも明らかに普通ではなくて、異常。



それは私だけが感じているわけではなくて、お義父さんも弟さんも思っていたようで。




お義母さんは私と二人で会って話したいとこだわっていますが、私は身の危険を感じ子供たちにも何か危害が加えられるんじゃないかと怖くなり、これ以上我が家に入り込んできてほしくない旨を伝え約束してもらいました。(お義母さんは孫たちに声をかけられても無視をするくらいなので。)



ただ、すぐ忘れたり嘘をつくくらいなのでいつ来るか分からないと思うだけでちょっと怖いです。
窓を開けるのも怖い。


元々がすごく穏やかで優しい。どちらかというと天然な感じのお義母さんだったからこそ怖いんですよね。



こんなこと言ったりするようなお義母さんではなかったんですよ。





だから、何となく、私もこんなことをされつつも本当のお義母さんじゃないんじゃないかな??
何かの病気だったとしたら、これ以上我が家に関わらないで欲しい!と伝えたことがあまりにひどかったんじゃないかな??と思う気持ちもあって。




でも身の危険を感じることは確かなので。





お義母さんには、一度病院へ行ってもらいたいと思います。
きっと行かない!!と言いそうですが。



旦那にも病院へ連れて行ったら?と言いましたが、きっと面倒な事は避けたい人間なので連れて行くことはしないでしょう。



結局、自分の母親の事も嫁の事もまったくわかっていなかったのは旦那。


もっと早くに私の話に耳を傾けてくれれば。



もう少し早くにお義母さんと私の間に入って話をしてくれていれば。。。




ここまで溝は深くならなかったんじゃないかと思います。



現実から目をそらして面倒なことに関わりたくない



旦那はそんな考えなんだと思います。




けど、そこを後のばし後のばしにしていくと結局みんなを傷つけるんですよね。


私の事を悪く言い続け、話し合いにならなかったお義母さんにブチ切れて、家の壁に穴をあけるくらい怒ってくれたのは、旦那の弟さんだった。

旦那の弟さんの気持ちすごくうれしかった。


ここまで真剣に考えてくれて。。。大事に育ててくれた自分の母親にはっきりと伝えてくれて。。。
義理の姉なのに。。。


これ、本当は旦那の仕事じゃないかって思いますけれどね。




もう私の中に、旦那を信じようとか、頼りにしてるとか、守ってもらいたいとかそんな期待は全くなく、逆に、今までのこの積もり積もったものが大きな塊になり、憎い気持ちでいっぱいなんですよね。



人を憎むとかそういうの私すごく嫌です。


だから、離婚してほしいと伝えたんですね。


だって、今後旦那の性格は変わることは無いと思うから。


いつもその場しのぎの解決の仕方。


謝る⇒これからは信じてもらえるように頑張るという。⇒私は少し期待する。⇒同じことをして裏切られる。⇒以前と同じことを謝る



このループ。


時がたてばmakiは忘れてまたいつも通りになる!そう思っているんだと思います。
完全に馬鹿にされている。





私はただ・・・毎日穏やかにストレスフリーに近い生き方をしたいんです。





私は、旦那は変わることなんてない!今までの事が憎しみの塊になってしまっている。


それを覆せるような出来事がこれから先あるんだろうか??そう思います。




旦那は離婚したくないと言っています。




子供たちも、お義母さんとのことや、お父さんとお母さんが微妙な状況なことを察知していて不安定になっているのが分かります。




子供たちに不安な思いはさせたくないので、やっぱり私が気持ちを抑えるしかないのかな。。。
そう思います。



子供たちが、巣立って私と旦那が二人での生活になった時決断しようと思います。



それまで我慢ができれば。




本当は、今までの私の憎しみに変わってしまった想いを覆せるようななにかそんな出来事があればいいなぁと思うのですが、まぁ、期待はしないようにしたいです。辛いですからね。





ここまで長々とすみません。



母は強くならなければいけないんですね。。。


くら~い記事を書いてしまってごめんなさいね。



明日からはまたいつも通り!!!



自分の気持ちを文章にしただけで心の整理も出来た気がします。







もし男性の方でこのブログを読んでくださっている方がいたとしたら。。。




母親の味方とか、嫁の味方とか、そういう事じゃなくて、
奥さんには頼れる人はあなたしかいません。


奥さんの話を聞いてあげてほしい。


どっちの見方もしてあげてほしい。


あなたとお母さんは親子だから当たり前と思うようなことも、悪気があって言っているわけじゃないって思うことも、お嫁さんはお義母さんとの付き合いはあなたより短いんです。


徐々に家族として築き上げてきている。


奥さんだって、必死なんですよ。必死に家族になろうと努力している。いい関係を築きたいと。


だからあなたを頼りにしているから相談する。


ちゃんと聞いてあげてほしいな。







ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村



昨日の記事をご覧になっていない方は、こちらから読んでいただけると分かると思います。関連記事⇒我慢の限界。離婚を考えるミニマリスト妻①こんにちは。あともう少しで夏休みも旦那さんの休暇も終わり。長期休暇はどちらかというと苦手なmakiです。いつも通りの時間の流れ ... 続きを読む
昨日の記事をご覧になっていない方は、こちらから読んでいただけると分かると思います。


関連記事⇒我慢の限界。離婚を考えるミニマリスト妻①



こんにちは。あともう少しで夏休みも旦那さんの休暇も終わり。
長期休暇はどちらかというと苦手なmakiです。

いつも通りの時間の流れが動きやすくて楽ですね。




さて、昨日の続きです。どんよりな話が苦手な方はスルーしてください。

わかる!わかる!この気持ち!まさに私も辛いんだよ!!という方はこんな人もいるよ!!って
のぞいていただければ。



私も、楽しいハッピーなことが好きですから、こんな気持ちにはなりたくないけれど、自分の中で
悶々としていていて。。。





もしかしたら、数年後この自分の記事を見て、そういえばこんなこともあったな。。。
その時に旦那さんと笑い話のネタになればいちばんですが。



もしかしたら、私の気持ちは変わることがなく別々の人生を歩むことになるか。。。








そんなこんなで、今まで幾度なくつらいと思うことがあったけれど、そこは私が旦那さんにもう絶対に期待しない事と、お義母さん方の親戚とはもう会わないようにすることで、
私の心は少しずつ落ち着いてきていました。




またそこでお義母さんの問題発生。

rikon



関連記事⇒【嫁姑関係】お義母さんから突然のビックリな内容の手紙が届きました。
     【人間関係の断捨離。】ミニマリストが考える嫁・姑関係。そして人間関係。


上の関連記事を読んでいただけると内容が分かると思いますが、簡単に説明します。




数か月前に急にお義母さんから一通の手紙が送られてきました。





隣街に住んでいるお義母さんなのにわざわざ手紙で。

嫌な予感はしましたが見事に的中。



その手紙にはわたしにとって良く分からないことが並べられてありました。



内容としては、



我が家、前の車が調子が悪くなり、8人乗りの新車を購入したんですが、その際ローンではなく現金一括で購入しました。


もちろん旦那の実家にお金を出してほしいなんて思ったこともありません。

そもそも、旦那の実家、そんなにお金持っていないこと知っています。
私の実家もね。

もう、あちこち悪いところがあったり、年金で暮らす親に400万もだしてくれ!貸してくれ!なんていわないですよ!!言えないですよ!!!



私は、人にお金のことで頼るのが好きじゃない。
家も車も、自分たちのモノなんだから、自分たちの力で手に入れたい。そう思うタイプです。


なので旦那さんの実家に頼ったりしません。もしもどうしても頼らなければいけない事情があるのなら私の両親に相談します。




なのに、たまたま車を購入してから旦那さんの実家に家族で行くことがありそこで私が、
『8人乗りに買い替えたので、どこか旅行とかお出かけの時は、今度は車二台出さなくても、お義父さんもお義母さんも一緒に乗れますね♪』といったんです。


何の深い意味もなく。



それが、お義母さんには、


車購入のお金、援助してくれよ!!




そう聞こえたそうで。。。




そんなことが書かれていました。



そして、お義母さん、お手紙にさらにこんなことを。



makiちゃんは私がmakiちゃんの家へ行っても一度もドアを開けてくれたことはありませんね。
煩わしいのは分かっていますが、上がって!!の一言も言えないの??
まるで私たちがいくら懺悔をしても許してもらえない事のように。。。と





はっ??何?こわっ!!って感じです。

急に来られても私だって仕事もしているし幼稚園保育園のお迎えだってあるし、保育園・通園の役員だってしている。


買い物だってある。子供たちの通院だったり。。。
普段家にいない事の方が多いわけで。



今まで一度もドアを開けてくれない??


えっ?普通にうちに寄ったよね?
賞味期限切れのモノ、たくさん置いて行ったよね??(笑)忘れてるの??


懺悔しても許してもらえない事のように??懺悔??何のこと?

謝られたことなんてないし。



ん?お義母さんが私にしてきた嫌がらせ、自分で気づいた?心の中で悪いと思っていたのかな?




全く意味わからなくて。

一度もドアを開けてくれない!?



まったく意味が分かりません。


子供たちの誕生日会にも我が家に来てますし、クリスマスも。



背筋が凍るような恐ろしさを感じたことを忘れられません。。。

普通にお義母さん仕事帰りにうちに寄ってるよね??




この手紙が来たことで、お義母さんにすぐ電話をして、私が至らない嫁であること・私が勘違いさせてしまうような言動行動をしてしまったのかもしれないという事。
そこは謝りました。

でも、手紙の内容はお義母さんが勘違いしているところもあるという事を伝えましたが。。。



私は間違っていない。絶対こうなんだ!と譲らない。


さらには、私は言いたいことを手紙で書いて伝えた。どうこうしたいわけじゃない。
makiちゃんの話は別に聞きたくないと。


私の思いは聞いてもらえなかった。

とにかく自分が言いたいことを言えたんだからそれでいいと。

それじゃ話は解決するはずもなく、それでいいと思っているなら私ももうどうにもすることができません。




旦那にもちろん話しました。手紙の内容も見せました。



家族バラバラになるのはやっぱりよくない事だから、間に入って解決してほしいとお願いしました。
明日すぐお義母さんと話をしてきてほしい。と。




そしたら旦那。。。。


さて、何と言ったでしょう??




私は忘れることができません!あの一言を!!!







ちょっとキレ口調で。。。




『縁切れって事か!!??』と




これにはもう絶望しました。




【期待しない】そう思っていたけれど、わずかながらにも期待はしていたんでしょうね。。。





なんだか、本当に私の事を大切にしてくれていないんだ。。。

そんな気持ちでいっぱいになりました。





長くなりそうなのでその③へ続きます。














ランキングに参加しています。応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

こんにちは。ここ数日体調を崩してブログ更新をお休みしていました。私はストレスがたまってくるとどうやら胃に来るらしく、胃と背中が痛く逆流性食道炎でのどの奥が焼けるように痛くて。。。で、お腹の中はなぜか空気でいっぱいな感じ。分かります?勝手にげっぷが出てくる ... 続きを読む


こんにちは。
ここ数日体調を崩してブログ更新をお休みしていました。

私はストレスがたまってくるとどうやら胃に来るらしく、胃と背中が痛く逆流性食道炎でのどの奥が焼けるように痛くて。。。


で、お腹の中はなぜか空気でいっぱいな感じ。

分かります?勝手にげっぷが出てくるんです。(汚くてごめんなさい)


ストレスの原因は旦那さん・お義母さん。



rikon



今まで何度か夫婦の危機ありました。
これって我が家だけじゃないと思う。きっといろんな家庭でこういう問題ってあるんだと思う。


でも、今回の私は本気でした。





全然ライフスタイルな内容じゃなくてごめんなさいね。(ある意味ライフスタイル??)




私は結婚してから、旦那の親戚ともちろんのことうまくやっていきたい!!と必死でした。
慣れない親戚たちの中にどんどん入っていき、お祝い事や集まりがあれば参加して、必死に笑顔を作って。


もちろんお義父さんお義母さんに対しても、本当の娘のようになりたい!と思い、
家業の果樹園を手伝ったり私なりに家族の一員になりたくて一生懸命だったと思います。





そんな私でしたが、やっぱり今まで何十年も一緒に生活してきた人たちではないし、
生活の違い・考え方の違いはあるわけで、度々傷つく一言があったり、理解できない言動があったりするわけです。



親戚の集まりの中で馬鹿にされ笑われたり、お義母さんからは何年も賞味期限の切れたものを頂いたり、果樹園のお手伝いをしているときも誰がしたかわからない失敗を、『これは、makiちゃんがやった奴でしょ!?』と何の証拠もないのに攻められ、さすがに抗議しましたが絶対に私だというので謝ったことも。(その後、雇っているパートのおじさんのミスだと分かりましたが。)




お義父さんはとっても優しいんです。


お義父さんの方の親戚も。



問題がお義母さんと、お義母さんの方の親戚なんです。




私はお義母さんの姓の方の嫁に嫁いできたわけではないので、それだけは救い。



旦那の父方のほうのおばあちゃんには、本当の孫のようにかわいがってもらいました。


とにかくうまくいかなかったのはお義母さんとそのお義母さん方の親戚たち。






辛いことがあるたびに、私は、唯一頼れる相手だと思っていた旦那に伝えていました。
旦那さんしか言える相手は私にはいませんからね。




『お義母さんに、こうやって言われたんだけれど、なんかすごくつらい。』
『親戚の人たちにこんなことで馬鹿にされたよ。』
『親戚の集まりに私も行かなきゃいけないのかな?』



親戚関係の集まりも、当時結婚していたのわ私たち夫婦くらいなので、旦那の母方のおじいちゃんおばあちゃん、そして、その息子・娘、その子供たち(旦那からするといとこね。)。


みんな血のつながりがある人達の集まりでつながりのない人間は私一人。

蚊帳の外ってまさにこのこと。






私は、麻雀って分からない。ルールが。だからやったこともないし特に興味もない。


親戚の人たちは徹夜でやっている。私は一人寝るわけにもいかず近くで見ながら麻雀って難しそうですね!!なんて声をかけることで参加していたつもり。





そんな中で私は『麻雀も出来ない人は〇〇家の仲間に入れてあげないからね!!』と言われる。。。
(〇〇家は、お義母さんの旧姓ね)




それって、そんなもんですか??



そこで私はそういう事も今まで旦那さんに伝えてきたんです。



こうやって言われたって。辛かったって。




で、旦那さんはなんといったと思います??



うちのばあちゃんや、母さんは、そんなこと思う人じゃないよ!!
冗談のつもりで言ったんだよ!!

天然だからね~!!




旦那にとっては大好きなおばあちゃん・お母さんかもしれない。だからもちろん信じ切っているから
そう思って当たり前だよね。


もしかしたら本当に冗談のつもりで私にそう伝えてきたのかもしれない。



でもね、旦那さんの役割としては、そこで全く身内のいない嫁側に寄り添うだけでもいいから
話を聞いてくれてもいいんじゃないかって私は思うんです。



そっか。。。そんなこと言われたんだ。。。。
それは何か嫌な感じだよね。母さんやばあちゃんにそれとなく注意するわ!とかね。


注意しなくても、そういうことを言われている現場に旦那も一緒にいて見聞きしているわけですから
一緒になって笑ったりしなくてもいいと思いませんか???




そう。わたしにとって、旦那も頼れる人間ではなかったんです。



唯一の頼れる相手だと信じていた人がそうではなかったんですね。



それはそれは辛かったですよ。思い出すだけで、心臓がギューって痛くなります。
お義母さんや親戚にどうこう言われたからよりも、旦那さんの私へ対する気持ちが
ぎゅーって痛くなる。




徐々に、この人には期待することは辞めよう。そう思うようになった。



ミニマリストという生活スタイルに出会ってから私の性格も少しずつ変わり、
なんというか、グレーゾーンがなくなり、物事に対して・人間関係に対して
白黒はっきりしないことがいやになり、いやだな・・・辛いな・・・と思いながら
我慢しながら人間関係を続けることが私の中で出来なくなっていました。


そのころから、私は旦那さんの親戚の集まりには一切参加しなくなりました。


意地悪おじいちゃんの米寿のお祝いにも誘われまして、強制参加のような感じでしたが断りました。





私だってこんなことしたくないけれど、きっと・・・どうせ旦那さんは私の話を聞いてくれることなんてない。

きっと嫌な想いをまたしていや~な気持ちで帰ってくる。



そして、数日体の調子が悪い状態が続く。



分かっているので行きませんでした。





今まで旦那さんが、私の話を聞いてくれれば・・・
こんなことにはならなかったはず。


別に私の見方をすれと言っているわけではなくって、見方とかじゃなくって話しを聞いて少しでも私の気持ちを分かってくれるだけでも違ったんだと思います。



徐々に徐々に私の中で、旦那に対する気持ち・・・・



話を聞いてくれなくて寂しい・つらいという気持ちから
この人には何を言っても聞いてくれない・わかってくれない・・・




どうせ。どうせ、スルーされるんだ。。。



寂しい・悲しい・辛い気持ちは通り越すと慣れに変わるんですね。


慣れというか諦め。




この人に期待するのは馬鹿らしいからやめよう!そう思うようになりました。




期待すればするほど辛いですからね。


過度な期待はきついですけれど、人間って期待されなくなったら終わりですよ。


期待しない=興味がないってことですから。


無です。


愛情とかそういうもの、正直私の中で分からなくなっていました。




長くなるのでその②へ続きます。







ランキングに参加しています。応援していただけると嬉しいです♪




にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村