なないろな毎日

北海道千歳市在住のライフオーガナイザー®︎武茂麻希です 双子・年子のママです。シンプルにスッキリ暮らすことでゆとりのある生活を。 やりたい事は全部やる人生が目標。 ライフオーガナイズ ・シンプルライフ・時短に関することを綴っています。

タグ:防災

やりたいことは全部やる人生♡『暮らしと人生』の整え研究家のmakiです明日から旅行へ行ってきます旅行と言っても車で1時間くらいの札幌市内定山渓ビューホテルという広ーいプールがある温泉へ行ってきます年に一回じぃじとばぁばを招待して旅行へ本当は老舗旅館なんかが素敵 ... 続きを読む
やりたいことは全部やる人生♡
『暮らしと人生』の整え研究家のmakiです







明日から旅行へ行ってきます


旅行と言っても
車で1時間くらいの札幌市内



定山渓ビューホテルという
広ーいプールがある温泉へ
行ってきます



年に一回
じぃじとばぁばを招待して旅行へ


本当は老舗旅館なんかが素敵なんですが
なんせ、元気な子供達がいるので
遊べるところがあって
尚且つゆっくりできて
お料理も美味しいところという事で





私の父は60代半ば
母はあと少しで60

親不孝な過去があるので
親が生きている間に
親孝行をしたいと思っています


こうやって親を旅行へつれていける
収入がある事
働ける健康な体でいられる事にも
感謝感謝です
ありがたいです







去年くらいから、旅行の時
私は子供たちの荷造りはしていません


一応、持っていくものリストを作ってあげて
子供達はそれを見て
持っていくものを用意し
チェックしていくわけです


IMG_6814
保育園年長の息子も!!



IMG_6815


小学生の双子、ナナとイロへも今回
持っていくものリストを作りましたが
来年は自分たちで
持っていくものを考えて
作らせてみようかな

なんなら、ローマ字を
最近やってるので
パソコンで作る方法教えてみようかな?



今回も、持っていくものを
間違ったり忘れたりしても
言わないように!と思っています



子供たちに関しては特に
これを忘れたら絶対にヤバイ!!
なんてものは
そんなに多くないのでね^_^




私が旅行券とお金とスマホを忘れなければ
オッケーでしょう





旅行の荷造りやパッキングですが
実際のところ親がやった方が
間違いも少ないし早いんですね!


リストをわざわざつくって
印刷して…



子供たちもバッグから出したり入れたり…

それでも子供達にさせる


IMG_6580

うちでは
洗濯物を干したり
トイレ掃除や洗面台掃除

IMG_6818
料理も少しずつ…




日々、育児やしごと家事と業務が忙しく
生活が回らない人の多くは


人に任せることが苦手な人が多いと感じます



『人に任せるくらいなら自分でやった方が早い』
とか

『教えるのに手間がかかる』とか


『なんでも自分でやらないと気が済まない』とか


でもそうしているといつか詰まるのね



だって、私たちの持ってる時間は
1日24時間だから



時間を効率よく使う努力はできても
増やすことは出来ない



限られた時間で多くの業務をこなすには
自分以外の人で出来る人に
出来ることをしてもらう事も
大切




自分しかできない事と
自分じゃない誰かでも出来る事



子供たちや旦那さん
それだけじゃなくて
例えば職場の人たちもそうだけれど


やり方を教えたり
新しいことを覚えてもらったり
仕事を任せるということは


自分の時間を増やすためでもあり
相手の可能性を広げるためでもあるよね


なんだか色んなことが詰まっていて
思うように動けない…
いっぱいいっぱい…というときは



なんでも

自分がやらなきゃいけない

という思い込みを
手放す時なのかも!と思います


ではでは行ってきます♡



ランキングに参加しています
皆さんの応援が更新の励みになっています




『家事をもっとラクに!暮らしをもっと楽しむ!』がモットー♡千歳市のライフオーガナイザー 武茂麻希です。(@nanairodaymaki)冷蔵庫・冷凍庫の中身っていつもどれくらい入っていますか??我が家は週1回生活クラブで食材を届けてもらってそのほか足りない分を週1〜2回買 ... 続きを読む
『家事をもっとラクに!暮らしをもっと楽しむ!』がモットー♡
千歳市のライフオーガナイザー 武茂麻希です。(@nanairodaymaki






冷蔵庫・冷凍庫の中身って
いつもどれくらい入っていますか??


IMG_6405
我が家は週1回生活クラブで
食材を届けてもらって
そのほか足りない分を週1〜2回買い物へ
行くようにしていています


ちなみに、買い物は
献立を3〜4日分なんとなーく
考えてから行っています


だから冷蔵庫の中身は
だいたい3〜4日分の量





3〜4日の間に必要な分がメインで
入っていて 

後は、
冷凍パスタや冷凍うどん
たこ焼きや餃子など

今日はご飯作り無理ー!!って時のための
お助け食材を常にストックしているかなぁ




そんな我が家の冷蔵庫と冷凍庫が
先日珍しくパンパンになりまして!!

IMG_0154



友達から業務用?メンチカツを96こもらったり

IMG_6536
 




秋の味覚♡
プルーンを三キロもらったり♡

IMG_6512




  IMG_6540

おっきなトマトを10個もらったり




IMG_6515

早速プルーンはジャムに!!



IMG_6521

ジャムにすれば長期保存もできるし
コンパクトになるし






IMG_6517

そうそう!カボチャも4玉もらったので
プルーンジャム作りながら




IMG_6519

ホットクックで蒸して
片栗粉混ぜて
カボチャ餅の完成



IMG_6541


子供達大好きでパクパク
食べてくれるので
朝ごはん用に冷凍しておこう!!





ありがたいことに
ご近所さんや実家から
『◯◯いらない?』と食材を
おすそ分けしてもらうことが多い我が家



こんな時、冷蔵庫や冷凍庫がパンパンだと
せっかくのお裾分けの機会を
断らないといけない


もしくは断るのが申し訳ないと感じて
頂いたものの

結局冷蔵庫の奥で腐らせたり
使い切れずにもったいないことに
なってしまいます


↑というのが過去の私なんですがね








以前、メッセージで

『冷蔵庫・冷凍庫スカスカで、災害の時不安になりませんか?

いざという時のために冷凍庫はたくさん詰めておいた方が災害があった時に役に立ちますよ』


というアドバイスを頂いたことがあります



ほぉ!!やっぱりいろんな考え方があるね!!と





私は去年ブラックアウトした時に感じたのが
冷蔵庫・冷凍庫の中も最低限で
良かった〜と


備えてあったカップ麺を食べたり
お米も普段から鍋でたいているので
おじやをつくったり


災害の時に普段通りの食事を食べようとは
思っていなくて


一週間くらい簡易的なモノしか食べなくても
死なない!!とおもっています


水分さえ取れれば
食べ物はわずかでも大丈夫!!





ブラックアウトから数日間
近所のゴミ捨て場には
沢山の食べものが捨てられていて

あぁ、きっと冷蔵庫の中身だなぁーと
思いました


そして、電気の通っていない冷蔵庫で
保管していたものを食べて
お腹を壊したひとも周りにいました




 そんな事もあって
私は災害のことを考えたとしても
冷蔵庫・冷凍庫には
必要なものを必要な分しか
入れないようにしています




いつ起こるかわからない災害のために
賞味・消費期限が短い生鮮品を
ストックしておくよりは


長期保存できるものを
ローリングストックしたいと
思っています





冷凍庫に沢山詰めておくのも
一つの方法ですが
それが間違っている!とか
そういうことではなくて


どんな方法を自分が選び取るかですよね





災害の事を考えたとしても
モノは必要なものを必要なだけ

って思います





ランキングに参加しています
皆さんの応援が更新の励みになっています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村




人気ブログも参考にしてみてね
ブログ村
ライフスタイル
シンプルライフ
暮らしを楽しむ

『暮らしのラクと快適をサポート』する千歳市のライフオーガナイザー®️ 武茂麻希です。(@nanairodaymaki)1月3日、熊本で震度6弱の地震がありました去年の9月に北海道でも大きな地震があって3日間停電が続きました北海道千歳市今日は猛吹雪!!あの地震がこの季節にあっ ... 続きを読む
『暮らしのラクと快適をサポート』する
千歳市のライフオーガナイザー®️ 武茂麻希です。(@nanairodaymaki







032b747959703e0dd57cea30c5630685_s


1月3日、熊本で震度6弱の地震がありました


去年の9月に北海道でも
大きな地震があって

3日間停電が続きました


北海道千歳市
今日は猛吹雪!!


あの地震が
この季節にあったらどうなっているか・・・



私もどこか自分の中で
震災って自分とは関係のないものと
感じていたけれど


本当にいつ自分の身に起こるか
わからないことなんですよね



ただ、そういった災害は
いつ起こるかわからないからといって
ただただ不安でいるのではなく

災害時に少しでも
安心できる方法を普段から考えておくこと


それが備えですよね




人によって安心できる方法は違うので
人がやっているからって
自分も必ずそれを選ばなければ
いけないわけでもないし


人がやっていないことでも
自分にとっての安心なら
それは大切な備え




ちなみに我が家では
ガソリン!!



常に満タン!!
一メモリ減ったらガソリンを入れに行く


満タンで走ると燃費悪いと
聞いていたのでわりと
ギリギリまで給油せずにいたんだよね


あとこの時期は
灯油タンク4つ常に満タン!!


ストーブも電気が使えなくても
使えるモノを用意してあります


災害が起きた時
それでなくても不安を感じる子供達


親であるパパやママがドーンと
構えられると
子供の不安も小さくなるとおもうんですよね



その為の備え


経験した事を無駄にしない


経験したからこそ
自分なりの安心を選ぶ



大きな災害を経験したことのない人は
人の経験から
自分にはどんな安心の為の備えが必要か
想像してみるといいですね





ランキングに参加しています
皆さんの応援が更新の励みになっています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村







シンプル・ミニマルライフの参考に
ブログ村テーマ




『暮らしのラクと快適をサポート』する千歳市在住のライフオーガナイザー®️ 武茂麻希です。(@nanairodaymaki)北海道では9月に大きな地震があり3日間停電が続きましたそれも、北海道全域停電!!もぅ、ずっと真っ暗!!!!今まで災害ってどこか他人事のように感じてい ... 続きを読む
『暮らしのラクと快適をサポート』する
千歳市在住のライフオーガナイザー®️
 武茂麻希です。(@nanairodaymaki






北海道では
9月に大きな地震があり

3日間停電が続きました


それも、北海道全域停電!!
もぅ、ずっと真っ暗!!!!



今まで災害ってどこか他人事のように
感じていたんですよね

皆さんはどうですか?


あちこちで災害が起こるたびに
いつか少しずつ備蓄品や
防災用品を用意していかなきゃな〜と。
 


そのいつかがずっと先延ばしになっていて
9月の北海道地震で被災したわけです

あれから少しずつ備えを用意しています。



ローリングストック法といって
災害時の備蓄用にわざわざ賞味期限の長い
食品を特別に用意するのではなく




普段から少し多めに食材や加工品を
買っておき
使ったら使った分だけ補充して普段から
常にある一定の量の食料を家に
備蓄しておく方法があります


この方法だと知らないうちに賞味期限が切れていた!!っていうことが減りそうですね



それに普段食べ慣れたものを
被災して心細い時に食べられることも
心の安定にもってこいですね

あと、パッククッキング ってご存知ですか??
ポリ袋に食材を入れて湯せんで火を通す
調理法です

パッククッキング の書籍も出ていますよ!!





IMG_2554


そして
我が家では懐中電灯の他に
ランタンを買ったのですが


特別、災害用として使うのではなく
普段から使うことにしました


IMG_2869

うちの3人の子供たち
子供達だけで寝るのが怖いらしく
私がいないと寝ません


私が寝室に居ればいいだけなので
いつも子供達が寝付くまでの時間が
ものすごくもったいないって思っていました
(とか言いながらだいたいは私が先に寝落ち♡)

でも、部屋の電気を全て消して
ランタンを私のベッドの枕元におけば
子供達には眩しくなく

私は本を読めてしまうのです!!


ベッドライトの代わりに
ランタンで!!


備蓄品や防災グッズも
被災した時にしか使わないようなものではなく
普段から使えるものを選ぶ事と

ちょっとした工夫やアイデアで
普段から使えるよう考える事で


買い揃えるのが億劫・・・とか
お金がもったいない・・・とか
思わずに少しずつ買い揃えることが
出来るんじゃないかなーって。

そして、普段から使っていると
いざという時に
使い方がわからなかったりってことが
防げるんじゃないかな〜って


思います

モノは人間に使われてなんぼだからね〜。

ではでは^_^



ランキングに参加しています
皆さんの応援が更新の励みになっています



『暮らしのラクと快適をサポート』する千歳市のライフオーガナイザー®️ 武茂麻希です。(@nanairodaymaki)台風21号で被害を受けその翌日に地震で停電や断水をした北海道わたしが住んでいる北海道の玄関口と言われている千歳市は災害が少ない町と言われているのですがここ ... 続きを読む
『暮らしのラクと快適をサポート』する
千歳市のライフオーガナイザー®️ 武茂麻希です。(@nanairodaymaki





d2b528d21f00ce4ef4e7f72b7d746027_s



台風21号で被害を受けその翌日に
地震で停電や断水をした北海道


わたしが住んでいる北海道の玄関口と
言われている千歳市は
災害が少ない町と言われているのですが


ここ最近はそうでも無いなぁと
感じています



東日本大震災があった時
少しずつ防災用品を揃えなければ・・・
と思いつつ
なんとなく人ごとのように
感じていて
何もも備えをしていませんでした




わたしだけではなく
知り合いも備えをしていなかった人が
多かったように感じます


みんななんとなく
まさか自分達が被災するとは
思ってもいなかったんだと思います




でも、
ライフオーガナイザーの講座を一緒に
受講した同期の友人は

東日本大震災の時に被災して
札幌に引っ越して来たので

しっかり用意していたようです



友人に用意しておいたほうがいいものなど
色々今回は教えてもらいました





やっぱり
実際自分が経験しないとなかなか
人間って本気で動かないものなんだなーと



今回は季節的に寒くはありませんでしたから
何とかなりましたが


これが真冬の北海道だったら・・・






IMG_2554



今まで何も用意していなかった我が家ですが
毎月少しずつ少しずつ

防災用品を揃えていこうと決めました


今月はまず
ランタンとカイロを



電池なども揃えたいのですが
まだお店では品薄ですね


IMG_2555

ランタンはジェントスのモノを



IMG_2556

明るさが調節できるんですが
マックスにすると
かなり明るい!!



IMG_2557
見た目もシンプルなので
普段から寝室に置いておこうと思います

これがあれば子供達が寝てる部屋でも
手元を照らせるので
本も読めそうです






わたしの場合
災害が起こると主人は間違いなく
出動するので


何かあったら
わたし一人で子供達3人と
犬2匹を守らなければいけません


主人には私達のことは心配せずに
仕事をして欲しいので
しっかりしなきゃなぁーと
思いましたね





わたしのように人ごとのように
感じていると
いざって時に本当に不安になります


自分が不安になると家族も不安になります


こういう時だからこそ
私達親ががっしり構えていないと!!


その為にも
無理なく少しずつ
防災用品や備蓄品を
揃えていきたいと思います





ではでは



ランキングに参加しています
皆さんの応援が更新の励みになっています



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ