なないろな毎日

双子・年子の子育てと、シンプルにスッキリ暮らすことでゆとりのある生活を。子育て・シンプルライフ・ミニマルライフ・節約・時短に関することを綴っています。

タグ:私の気持ち

  人生には、今だけは頑張らなきゃ!!って時があって それが、今月バタバタと続いていて、ブログの更新もゆっくりになってしまいました。   おーちゃんの、これからの就学相談だったり、就学先の見学だったり、 児童通所事業所の見学、そして、入所。そして、主人は2 ... 続きを読む


 

人生には、今だけは頑張らなきゃ!!って時があって
それが、今月バタバタと続いていて、ブログの更新もゆっくりになってしまいました。

 

おーちゃんの、これからの就学相談だったり、就学先の見学だったり、
児童通所事業所の見学、そして、入所。そして、主人は2週間不在。おーちゃんは、毎晩23時まで寝てくれないし、なのに寝かしつけは必要という。。。
そこにさらに日々の生活はいつも通りなので要領の悪い私はパンクしていました。

 

毎日の生活の中でも優先順位を考えて生活する。




 

私は、なんでもかんでも全て完璧にこなしたいという願望があります。

 

 

例えば毎日の生活の中で、

 

食事作りだったり
洗濯だったり
掃除だったり
仕事だったり
子供たちの世話だったり・・・
他にもいろいろ。

 

 

その中でも、

 

必ずその日にやらなければいけない事
出来ればその日のうちにやれたらいい事
急ぎではなく明日でも明後日でもいい事

 

いろんなことが日々の業務の中に紛れ込んでいます。

 

 

気持ちに身体がついてこないという現実。


私は、気持ちだけは健康なのか、
あれもこれもやりたい!試したい!自分だったらできるはず!!
なぁんて、やりたいことが沢山なんですね。

 

心は健康な証拠だと思います。

以前、鬱だった時にはやりたいことなんて何一つなかったので・・

今は本当に元気なんだな~と思います。

 

 

でも、お恥ずかしいことに、身体がついていかないんですね(笑)

 

心の中ではやりたいことがいっぱいあってなんでもできる気でいるから
ついついすべての事に一生懸命になりすぎて気づけば毎日睡眠時間もわずかで
バタバタ忙しくしている。

 

誰もが与えられている時間は一日24時間であって、どんなに時短家事を心掛けていたり
時間をうまく使う努力をしていても、なんでもこなせるわけではないんですね。

 

 

はい、当たり前ですね。

 

 

でも、なんでも出来る気になっている私。(笑)

ある意味、前向きポジティブだなぁ~って思います(笑)

 

 

 

 

完璧主義者の人って多いのではないでしょうか??

 

結構私の友人は私と一緒で完璧主義者が多いです。

仕事をしていても、子供がまだ小さくても、学校の役員さんなどで忙しくても
以前の生活の状態を保とうと努力をしています。

 

それどころか、もっともっと頑張ろう!!そう思っている。

 

でも、本当、手を抜くことって大切だなと思います。

 

私は毎晩、寝る前には家の中をきれいにリセットして、翌朝気持ちよく目覚めたい!!
と、思っていましたが、ここ何日かは諦めました。

 

私の中の優先順位ですが、毎日必ずやらなければいけないことは
実は意外と少なかったりする。

 

  • 洗濯

  • 子供たちの食事作り

  • 幼稚園・保育園の準備


 

とりあえず私の場合は子供たちがきちんと生活できればそれでいいんだという事に
気が付きました。

 

 

部屋がキレイで気持ちがいいのは私の気持ちの問題。

でも、それが例えたまに出来てなくても子供たちに支障はない。

 

 

だったら毎日完璧にこなせなくてもいつもより忙しい時・やるべきことが多い時は
やらなくてもいいんじゃないかと。

 

 

疲れているとき・やらなければいけないことが沢山あるときに無理して頑張っても
やっぱり効率悪いんですね。

 

すごく時間がかかったり、上手くできなかったり。

 

 

もう少し、柔軟に生活できるようになったらもっともっと自分も周りも楽になるのかも!!と思いました。

 

 

 

日々の生活の中で、もっと優先順位を大切にして、
今必ずやらなければいけない事・今でなくてもいい事・やらなくてもいい事を明確にして
暮らしを楽にしたいです。

 

 

 

 

主人も帰ってきて、バタバタも少し落ち着いたのでブログ更新していきたいな~と思います。

コチラも無理しない程度に。

 

 

更新がなかなかできなかったにもかかわらずブログを見に来てくださった皆さん、ありがとうございます。

 

 

毎日暑い日が続いていますが、体調管理に気を付けてお過ごしください~♪

 

ではでは~!

 

 

 

 

 

私が参考にしているトラコミュです♪


断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ミニマリストになりたい

少ないモノで暮らす

シンプル・ミニマルライフのファッション

 

それぞれの*発達障害と共に*
発達障害児を育てています
自閉症
自閉症スペクトラム
~自閉症児の育て方~

 

 

時短家事の工夫
もっと心地いい暮らしがしたい!
家事が楽しくなるモノ・工夫
<暮らしのアイデア>収納 家事 インテリア
家事がラクできる家づくりの工夫♪

先日、旦那の職場の方が亡くなった事をブログにのせたばかりなんですが、 小林麻央さんの訃報をテレビで見て、いろんなことを感じました。       小林麻央さんが癌で亡くなった事で感じたこと。 小林麻央さんは、34歳と私とほとんど年齢も変わりません。   二人の小 ... 続きを読む
先日、旦那の職場の方が亡くなった事をブログにのせたばかりなんですが、
小林麻央さんの訃報をテレビで見て、いろんなことを感じました。

 

 

 

小林麻央さんが癌で亡くなった事で感じたこと。


小林麻央さんは、34歳と私とほとんど年齢も変わりません。

 

二人の小さなお子さんを残していかなければいけないこと、相当辛かったと思います。

 

 

正直自分だったらどうだったんだろう?と置き換えて考えてしまいます。

 

 

 

明日が来るのは当たり前ではない。


私たちは、明日が来るのを当たり前だと感じてはいないでしょうか?

 

今日が終わったら、当たり前のように明日が来て、明日が終わればまた当たり前のように
明後日が来ると思っている。

 

でも、明日が来るのは当たり前のことなんかじゃないんですよね。

 

いつ、人生最後の日が来るのかは分からない。

 

 

何が大切か日頃から優先順位を考えて過ごす。


 

毎日を過ごす中で私が大切にしていること。

 

それは、優先順位。

 

今何が一番大切かという事。

 

優先順位を意識して生活するのとしないのとでは、
時間の使い方がすごく変わってくると思うんです。

 

 

やりたかったのに出来なかったことを、やる時間がなかったと言い訳しない人生を過ごしたい。

 

 

優先順位を考えて、無駄を省き効率よく時間を使えば、出来ない事なんてないし、
そもそも自分にできない事だったとしたら想像もやってみたい!!とも思わないはずなんです。

 

 

出来ることしか人間はやってみようとは思わないはず。

 

 

 

 

 

▽時短家事で自分時間を増やそう!!▽(ブログテーマ)
時短家事の工夫
もっと心地いい暮らしがしたい!
家事が楽しくなるモノ・工夫
<暮らしのアイデア>収納 家事 インテリア
家事がラクできる家づくりの工夫♪

ちょっと暗くなってしまう話なのですが、大切だな。。。と思うことがあったのでちょっとだけ。       今日、主人の職場の方が仕事中の事故で亡くなったと主人から聞きました。   まだ30代だそうです。   主人の仕事はちょっと特殊なので、そういった事故で命を ... 続きを読む
ちょっと暗くなってしまう話なのですが、大切だな。。。と思うことがあったのでちょっとだけ。

 

 

 

今日、主人の職場の方が仕事中の事故で亡くなったと主人から聞きました。

 

まだ30代だそうです。

 

主人の仕事はちょっと特殊なので、そういった事故で命を落としたり、大きなけがをする方もいます。

 

 

会って話せるのは今日・今この時が最後かもしれない。


 



その方は、きっと朝、普通に家族に『行ってきます』を言って出勤したに違いありません。

 

家族の方も、それが最後だとはもちろん思っていない事でしょう。

 

人間って、いつ死ぬかわからないんだな。。。って

 

 

 

子供だったり、親だったり、旦那さんだったり、奥さんだったり、毎日一緒に生活をしていれば喧嘩をすることもあるでしょう。

 

相手の気に入らない部分も多々あるでしょう。

 

でも、やっぱり朝起きて行ってきます!行ってらっしゃい!!気を付けてね!!は笑顔で伝えたいな。。。と思いました。

 

 

感謝の気持ちや・ありがとうって言葉はたくさん伝える。


普段何気なく生活していると相手への感謝の気持ちって忘れがちです。

 

 

お互い当たり前のようになってしまっている。

 

気持ちって、やっぱり伝えなきゃ伝わらないと思うんですよね。

 

 

一緒に過ごしてるんだからわかるでしょ??

 

いや、わかりませんよ。

 

 

きちんと言葉で気持ちを伝えるべきです。

 

会えなくなってから、あぁすれば良かった。。。こうすれば良かった・・・
そう思っても後悔しか残らない。

 

後悔ほど辛いものはありません。

 

 

私もね、ちゃんと子供や主人や、親に感謝の気持ちきちんと伝えて、どんなに喧嘩をしても次の日は笑顔でいよう。。。そう思いました。

 

ミニマリスト

ブログ村テーマ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ブログ村テーマ
ミニマリストになりたい

ブログ村テーマ
少ないモノで暮らす

ブログ村テーマ
シンプル・ミニマルライフのファッション


 

片付け・掃除

ブログ村テーマ
収納・片付け

ブログ村テーマ
掃除&片付け

ブログ村テーマ
もっと心地いい暮らしがしたい!

ブログ村テーマ
すっきり暮らす


 

断捨離

断捨離でゆとり生活
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
スッキリさせた場所・もの
断捨離してますか?

 

 

  以前、@IHayatoさんのツイートで、心に残る素敵な言葉があったので紹介させてください。 あら探しは愚か者でもできるんです。欠点は絶対にありますから。「ここはダメだ!」とか断言するのって気持ちいいし、一見すると賢く見えるから、愚かな人はそこにはまり込んで ... 続きを読む
 



以前、@IHayatoさんのツイートで、心に残る素敵な言葉があったので紹介させてください。







人間関係で悩んでいる方も多いのではないでしょうか??

 

人間関係って永遠と続くテーマですから。

でも、考え1つでクヨクヨ悩んでいる自分から抜け出せるかもしれません。

 

 

 

 

会社や、学校で周りから批判されている人はこういう風に考えてみて。


 

人の批判しかできない人ってどこにでもいるんですよね。

 

例外ではなく、私の職場にも何人かいます。
どこにでもいますよね。

 

その人達からの陰口や意地悪な行動で新しく採用された人たちが何人辞めて行ったことか。。。

 

 

批判ばかりする人たちは、ものすごく小さな世界で生きていて、その場でしか自分の力を発揮できない人たち。

 

厳密にいうとその場でも力は発揮できていない。発揮しているつもりになっているだけ。

 

自分は仕事がデキると、そういう人たちは自分で言っちゃう。自分は仕事がデキるから、出来ない人たちの事を批判するといった感じでしょうか?

 

 

本当に出来る人たちって、自分からデキるアピールしなくても周りから褒められたりするんです。

 

 

デキると思っているけれどデキていないから、自分でアピールするしかない。
そして、周りの人を批判し自分が優位に立とうとする。

 

 

周りを批判しないと優位に立てないんですね。

 

周りを批判し、自分がデキる人間だと自ら発信しないと生きていけない人たちってことです。

痛々しいですね。

 

 

 

イケダハヤトさんのいう通り、人のあら探しは愚か者でも出来ることなんです。
負け犬の遠吠え的な。

弱いからこそ強さを演じているだけの愚か者です。

 

デキる人間は、人のあら探しなんかしている暇があったら、より楽しいことに時間をかけ、より自分が成長デキることに時間をかけ、自分の幸せ・大好きな人の幸せのために時間を使う。

 

そもそも、時間の使い方が天才なんですね。

 

 

愚か者は、何も為にならない無駄なことにエネルギーを費やしているんですね。

 

 

だと思ったら、滑稽に感じてきませんか??

 

 

悩んで、クヨクヨしている時間があるとしたら、その時間を自分に使おう。


 

人間関係で悩んでクヨクヨして、1日中批判をしてくる人たちの事を考えているとしたら、それはすごくもったいない事。

 

 

自分の事を批判してくる人たちの事好きですか??

 

 

好きじゃないですよね?

 

 

好きじゃない人たちに時間を使っているという事。

 

時間=残された命です。

 

自分の大切な時間=命をその人たちに費やしているという事。

 

 

ばかばかしいと思いませんか??もったいないと思いませんか??

 

 

だったら、その時間自分に使いましょう!

 

人間暇な時間があると、いやな事・嫌な人の事などクヨクヨ悩みます。

 

 

悩むという事は、悩める暇な時間がまだまだたくさん自分にはあるって事。

 

もっといろんな楽しいことをしよう!もっと自分に・家族に・大好きな人に時間を使おう!!

 

 

 

 

 

私も、悩んだり、イライラしたりすることがありますよ。人間ですから。

 

 

でもね、このイケダハヤトさんのツイートを見て、すごくすごく心に残るものがあり、
こんな素敵な言葉をツイートを見ていた人達だけじゃなく、より多くの悩んでいる人たちに見てもらいたいな~っておもったんです。

 

イケダハヤトさんもよく批判されているのを見ますが、やっぱり冷静ですし、何よりも自分を持っている。ぶれない軸を。

 

天才だな。と私は思っています。そして私は大好きです。

 

 

出来ることなら、嫌いな人の良いところを見つけてみようと思う。


これからの私の課題。

嫌いな人の良いところを見つけることができたら・・・

 

嫌いな人の悪いところを見つけるのはそれこそ簡単なんです。
それこそ愚か者でも出来る。

 

 

でも、自分が苦手としている人にも必ずいいところってあるはずなんですよね。

 

その良いところをもしも見つけられたのなら、その人の事を100嫌いだったところを30は好きになれるかもしれない。

 

 

嫌いな人の良いところを見つけることって、難しいことだとは思いますが、生きていくうえで必ず自分の財産になっていくと思うんです。

 

 

愚か者の人生で終わらせたくないな~。

 

 

もっと成長したいな。

 

 

 

 

 

 

 

ではでは~♪

 

 

 

 

 

 

今日は、悩める人たちにお勧めのトラコミュ♪

伝えたいことば。

より良く今を生きるために。

心癒し場

人生はシンプルだ!

 

 

 

自称ミニマリストですが、どうしても減らすことができないものがいくつかあります。   その一つが、鍋・フライパン。   我が家には、 卵焼き用フライパン 鉄のフライパン 2つ ステンレスのフライパン 2つ 小ソースパン 中ソースパン 大ソースパン 蒸 ... 続きを読む
自称ミニマリストですが、どうしても減らすことができないものがいくつかあります。

 

その一つが、鍋・フライパン。




 

我が家には、

  • 卵焼き用フライパン

  • 鉄のフライパン 2つ

  • ステンレスのフライパン 2つ

  • 小ソースパン

  • 中ソースパン

  • 大ソースパン

  • 蒸し器

  • バーミキュラ


 

全部で、10個の鍋・フライパンがあります。

 

これってかなり多いと思います。

そもそも、少ないモノで生活しようと心掛ける前は

  • 卵焼き用フライパン

  • テフロンフライパン

  • 中ソースパン

  • 大ソースパン


4つの鍋類で生活していました。

 

あれ?どうして増えているんだろう?って思いますよね!!

 

 

そもそも、ミニマリストって何だろう??


 

ミニマリストって、とてもあいまいですよね!!

極限まで少ないモノで生活している人の事をミニマリストというんでしょうか??

 

 

 

私が思うミニマリストの定義はこうです。

 

生活に必要な要素を最小限・最低限まで削り落とすことに努める人の事。

 

関連記事 子持ち主婦は真のミニマリストになれるか?シンプリストとミニマリストの違いを分かりやすく説明します。

 

 

鍋類が10つもあってミニマリスト??


私は、これらの鍋をすべてまんべんなく利用しています。

何か月も何年も使わずしまいっぱなしになっている鍋は一つもありません。

 

どうして、ミニマリストに10つも鍋類が必要なのか??

 

 

私は、少ないモノで生活するように心がけてから、時間という、命と同じくらい大切なモノに気が付きました。

 

おそらく、モノがあふれた生活をしていたら気づかなかったであろう時間という有限なモノ。

 

 

少ないモノで生活するようになると、モノを管理・手入れする時間が少なくなるので、
時間が増えます。

 

 

沢山のモノの中で生活していると、この貴重な時間を失っていることに気付けなかったんだろうな。。。と思います。

 

 

私は時短ミニマリストを目指す。




私の中でのミニマリストの定義。

 

生活に必要な要素を最小限・最低限まで削り落とすことに努める人の事。

 

 

私は、時間を有効に使えるように生活を整えていきたい。

限りある時間をより楽しく・より充実した・後悔のないように生きたいと思っています。

 

 

最近では、子供たちがどんどん成長し、いつまでお母さんお母さん!!と言ってくれるのかな?
必要としてくれるのかな??なんて思うこともあります。

 

無駄なことに時間を奪われ、この子たちの笑顔・泣いた顔・怒った顔。。。

見逃したくないなぁ。。。なんて思うことも。

 

 

今しか、子供たちと濃厚に過ごす時間が無いんだ!!と思うと、出来るだけ無駄な時間は無くして、子供たちの公園遊びに付き合ったり、お出かけしたり、一緒にお料理をしたり、
沢山思い出を作りたいと思います。

 

時間って本当に大事だと思うんです。

 

 

だから、私は、極限までモノを減らして生活している人からすると、へっぽこミニマリストだけれど、私は私。

 

私なりの時短ミニマリストとして日々の生活を楽しく工夫していきたいな~と思います♪

 

 

ミニマリストって、ただ単にモノを減らす事じゃなくって、生き方なんだと思います。

 

 

 

ではでは~♪

 
ミニマリストの生活をチェック!!(ブログテーマ)


断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ミニマリストになりたい

少ないモノで暮らす

シンプル・ミニマルライフのファッション

▽時短家事で自分時間を増やそう!!▽

時短家事の工夫
もっと心地いい暮らしがしたい!
家事が楽しくなるモノ・工夫
<暮らしのアイデア>収納 家事 インテリア
家事がラクできる家づくりの工夫♪

 

私は、料理があまり得意なほうではありません。 何故かというと、あんなに手間暇かけて作っても食べるときはあっという間だから。   なので、普段は簡単な献立が多いです。   人間にはそれぞれ得意なことと苦手なことがある。 どんな人でもなんでも得意ってことは無 ... 続きを読む


私は、料理があまり得意なほうではありません。

何故かというと、あんなに手間暇かけて作っても食べるときはあっという間だから。

 

なので、普段は簡単な献立が多いです。

 

人間にはそれぞれ得意なことと苦手なことがある。


どんな人でもなんでも得意ってことは無くて、何か得意なことがあれば苦手なことがあります。

 

 

私で言えば、得意なことは

 

  • ハンドメイド。

  • 本を読むこと(短時間で読めること)。

  • 整理収納を考えること。

  • 書道


 

苦手なことは

  • 料理

  • 掃除

  • 車の運転

  • 運動

  • 庭の管理


他にも、いろいろ苦手なことはあります。。。得意なことは少ないのにね。。。(笑)

 

 

最近思うのです。

苦手なことを得意にしようと思っても、もしもその事柄自体好きじゃない事だったとしたら、決して得意にはならないな。。。と。

 

苦手でも、好きな事だったら苦手を克服して得意になるかもしれません。

 

でも、嫌いな事だったら頑張ろうともしませんから、上達なんてするわけがなくて。

 

 

 

苦手なことはプロにお任せする!!




私の場合、例えば、料理。

 

私は、料理は苦手だしあまり好きな事ではありません。

 

でも、食べることは大好きです!!

 

本物の美味しい料理をもちろん食べたいです。

 

プロの料理人は、普段家庭ではなかなか味わう事の出来ないおいしいお料理だったり、サービスを提供してくれます。

 

何が家庭とは違うかというと、

 

  • 食材選び

  • 調味料・調理法

  • 食器・カトラリー

  • 風景・インテリア


などなど。

 

これらを一から学び、揃えるのはすごく時間も手間もかかる。

 

なら、その時間や手間にお金という対価を支払って心が満足できるのなら、その方がいいのでは?と思うのです。

 

 

お金は、苦手な事・やりたくない事をしてもらうために使い、自分がやりたいこと・楽しみのために使おう。




時は金なりという言葉がありますね。

 

 

まさにそう思います。

お金ももちろん大切ですが、時間は残りの命だと思っています。
時間ってとっても大切です。

 

時間をお金で買うことができるのならそれもありかな?って思います。

 

苦手な事・やりたくない事に時間や労力をかけるのなら、お金を払って、それを得意としている人にやってもらえばよいのです。

 

 

そのために、この世には様々な職業があるんだと思うんですよね。

 

あなたが得意としていることを苦手だと感じている人がいて、あなたの能力をお金を払ってやってもらいたいと思っている人がいる。。。

 

 

お金は生きた使い方をしてなんぼ!!


 

苦手なこと・やりたくないことにお金をかけること。

私は、生きたお金の使い方だと思います。

 

苦手なことをやってもらって、お金を支払って、それで相手が喜んでくれる。

 

そして、お金は出て行ってしまったけれども、苦手な事・やりたくないことをしてもらったおかげで、その時間を自分に使える。

 

その時間は、自分の好きな事ややりたいことに使えばいい。

 

 

それって、すごく合理的だと私は思うんです。

 

 

お金は循環する。生きた使い方をすれば、お金はお金を呼んで自分の元へ戻ってくる。


 

お金って、ただ、必死にため込んでおくものじゃないんだなぁ~と、最近思います。

 

ただ、自分の手元に置いておいてもただの紙切れです。

 

 

 

自分の心が喜んだり、誰かの笑顔を見るためだったり、誰かを助けるためだったり。。。

 

 

そういうことに使うと、その時使ったお金が、またお金を呼んで自分の元へ戻ってきてくれるんだな。。。

 

 

以前はあんなにケチケチ使っていたお金ですが、減る一方だった。
払いたくないな・・・という気持ちでお財布から出していた。

 

 

今は、お財布から出すときに、相手への感謝の気持ちを心の中だったり、言葉にして伝えながら出しています。

 

すると、以前に比べて、お金が自分のところへまた循環して戻ってきているのがすごく分かるようになってきました。

 

 

 

お金は、生きた使い方をする人が大好きなんだと思います。

 

 

 

 

ではでは~♪

 

 
家計簿・節約

◇家計簿*お金事情*◇
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
頑張らない節約
簡単♪上手に節約術

 
▽時短家事で自分時間を増やそう!!▽(ブログテーマ)
時短家事の工夫
もっと心地いい暮らしがしたい!
家事が楽しくなるモノ・工夫
<暮らしのアイデア>収納 家事 インテリア
家事がラクできる家づくりの工夫♪

    こんな言葉を聞いたことがありませんか??   2:8の法則(20:80の法則と言ったり、2:6:2の法則とも言うそうです。) ばらつきの法則 パレートの法則 働きアリの法則 私は、働きアリの法則という名前で、この法則をテレビか何かで知ったのですが。。 ... 続きを読む


 

 

こんな言葉を聞いたことがありませんか??

 

  • 2:8の法則(20:80の法則と言ったり、2:6:2の法則とも言うそうです。)

  • ばらつきの法則

  • パレートの法則

  • 働きアリの法則


私は、働きアリの法則という名前で、この法則をテレビか何かで知ったのですが。。。
上の四つはどれも同じような内容で、どういうことかというと・・・

 

 

経済や社会現象、自然現象、様々なことで当てはまるそうなのですが、

 

例えば。。。

 

  • 売り上げの8割は、全商品銘柄のうちの2割で構成されている。

  • 売り上げの8割は、全従業員のうちの2割で生み出している。

  • 働きアリのうち、よく働いているのは2割で、残り8割のうちの
    6割は働いたり、時々サボっていたり。残り2割はずっとサボっている。


 

 

面白いことに働きアリの例でいくと、

 

よく働いているアリの2割を間引くと、残り8割の中の2割がよく働くアリになって、また全体は2:6:2の分担になるそうです。

 

 

よく働くアリだけを集めても一部がサボり始めてやはり2:6:2の分担になるそうです。

 

ずっとサボっているアリだけを集めても、一部がよく働くようになり、やはり2:6:2に。。。

 

おもしろい!!!

 

 

この法則を知っていると、人間関係の悩みが楽になります。


 

 

この法則、人間関係でも当てはまるそうです。

 

例えば、職場で同じ賃金の仲間が何人かいたとして。。。

 

 

自分よりも明らかに仕事をしていない人。
同じ賃金なのにやってられない!!なんて思ったことありませんか??

 

たしかに面白くなく思うんですが、仕事がデキる人ばかり集めても結局はそのなかでも
仕事をサボり始める人が出てくる。。。

 

もしかすると、自分は、周りよりも仕事がデキる人間だ!!
どうして、あの人と同じ賃金??なんて思っていても、
デキると思っている自分を含め、デキる人間ばかり集まると、今度は自分がサボる人間側になることもあるかもしれない。

 

逆に、ちょっと仕事がデキなさそうな人ばかりを集めると、あんなに仕事がデキない人だと思っていた人が、すごく仕事がデキるようになっていたり。。。

 

私、おもしろいなぁ~って思いました。

 

 

 

 人間関係に疲れてしまった人に伝えたい。




 

この法則、自分の事を好きでいてくれている人・どちらでもない人・嫌いだと思っている人にもあてはまるそうです。

 

 

要するに、、100人知り合いがいたとしたら、そのうちの20人は、自分の事を好きで
大切に思ってくれている。

そして、60人は、好きでも嫌いでもなくまぁ、普通に付き合っていこう!!といった感じ。

で、残りの20人は、自分の事を嫌いな人という事。

 

 

私は、昔、人に嫌われることを極端に恐れていました。

 

誰からも嫌われたくない。

周りが自分の事をどう思っているかが気になる。

いい奴だと思われたい。

 

 

だから、嫌われないように、いい人だと思われるために、周りに合わせていました。

 

美味しいと思わないものでも周りが美味しいと言えば、自分も美味しいと言い。。。

周りが誰かの事を悪く言っていれば、自分もその悪口大会に参加し。。。

本当は参加したくない飲み会に参加し。。。

 

 

とにかく、周りに気を使い、いい人を演じてきた。

 

 

でも、すっごくそれって体力的にも精神的にも消耗しきって、疲れるんですよね。

 

自分に嘘をついて無理しているから。

 

 

でも、この法則を知ると、自分の事を嫌いな人がいて当たり前なんだと思えるようになります。

 

 

だから、本当の自分を出して楽に生きていていいんだよ!!って。

 

 

 

今、人間関係で悩んでいる人がいたら、ぜひこの法則を思い出してほしいです。

 

 

あなたは、あなたらしくいてくれているからこそ、意味があるんだよ!!って。

 

 

 

 

本日の気になるブログテーマはコチラ!(トラコミュ)


心癒し場

より良く今を生きるために。

人生はシンプルだ!

自己啓発、自己開発、自己改革、能力開発

私は、自分で自分の事を強いとかしっかりしているとか思ったことはありません。   結構すぐ落ち込むし、すぐ悩む。 おまけに体もそんなに強くはないので浮き沈みがあって沈んでる状態が長く続くこともある。     特に、仕事の事とか人間関係の事なんかよりも、やっぱ ... 続きを読む
私は、自分で自分の事を強いとかしっかりしているとか思ったことはありません。

 

結構すぐ落ち込むし、すぐ悩む。
おまけに体もそんなに強くはないので浮き沈みがあって沈んでる状態が長く続くこともある。

 

 

特に、仕事の事とか人間関係の事なんかよりも、やっぱり悩むのは子供の事。

 

子供のことに比べたらほかの悩みなんてちっぽけなことだな。。。と思えます。

 

 

 

 

我が家の、末っ子おーちゃんは、自閉症です。




産まれてからの健診ほぼ引っかかってきました。
多少ね、私自身も上の子たちや周りの子たちと何か違うな。。。と感じてきたわけです。

 

親の感って当たるものです。
やっぱり父親の感は当てにはならないな~って思いました。

 

 

やっぱり母親の感です。

 

 

病院で『自閉症』と診断されるまで毎日とっても辛かったです。

上の子たちにはなかった行動・そして言葉どころか喃語もまったく出てこない。。。

 

ネットで調べれば調べるほどほとんど当てはまる我が子の行動。

 

目の前が真っ暗。

 

この子は自閉症なのか?いや、違うのか。発達障害なのか?個性なのか。

この子は、普通学級に通えるのだろうか?
この子は私が死んだら一人で生活できるんだろうか?

 

 

 

健診や子育てサークルで、同じ位の月齢の子を見るのがすごく嫌だった。

 

比べてしまうから。

 

比べたくなくても明らかに違いが見えるから。

 

辛くて辛くて、自閉症じゃない!!と思いたい気持ち。
ネットで出てくる同じような症状・行動に心引き裂かれ。

 

 

何が辛いって、自閉症なのかどうか答えが出ないことが一番つらかった。

 

 

病院で【自閉症】だと診断されたときは、どこか安堵しました。

 

 

 

 

 

 

我が家の、双子のイロ。


 

実は妊娠5か月の時に、エコーで、心臓に石灰化した影があり、首のむくみのようなものもあると言われました。

 

 

産まれてきても、ダウン症の可能性が大きい事、そして、ダウン症でなくても、心臓に疾患があるだろうと言われました。

 

 

心臓にうつった影は出産当日までやはりあったのですが、誕生してからの検査で、影が消えていきました。いまだに原因が良く分からないのですが、、、

 

そして、ダウン症でもありませんでした。

 

 

 

 

イロの時も、おーちゃんの自閉症と診断されたときもそうですが、
周りからは、『makiちゃんが、しっかり者で強いママだから子供がmakiちゃんを選んできたんだよ!!』と言われた記憶があります。

 

 

私は強くなんてない。
沢山悩んでるし。。。沢山泣いているし。。。
いっそうのこと、子供と一緒に死んじゃおうか??そんな馬鹿なことも考えたことのあるくらい弱くて情けない人間です。

 

 

だからね、やっぱり、障がいを持って生まれてきた子がいない人に、そういわれると辛いんです。
もちろん、言ってる方は悪気なんてないと思うし、むしろ、励ましてくれようと思って選んだ言葉だと思います。

決して簡単に発した言葉じゃない事わかってます。

 

でもね。。。
それもわかっているけれど、どうしても、辛くて涙になります。

 

 

 私の気持ち。


 

おーちゃんが通っている市の療育通園センターで今年、役員をすることになって
いろんな障がいを持ったお母さんたちとかかわる機会を持てることになりました。

 

本当にいろんな障がいを持っている子がいて、『子供があと何年生きられるか分からない』という方もいました。

 

そして、私が感じたのは、お母さんたちみんな強い!!たくましい!!
私が言われて辛いと思ったその言葉と同じことを思ったんですね。

 

お母さんたちと、【しっかりしてるし、強いママだから選んで生まれてきた】って言われることに関してどう思うか話しました。

 

 

やっぱりみんな、その言葉には励まされない。むしろ辛い。と。

 

 

 

私たち、障がいを持った子がいるママたちは思うんです。

 

 

最初から強くて、しっかりしているわけじゃない。

 

何度も悩んで何度も涙して何度も傷ついて、何度も自分を責めて。

 

あーすればよかったのかな?こうすれば障がいを持たずに生まれてきたのかな?

 

そんなことを毎日、何年も思い続けて。。。

見えない出口を探して。

 

 

 

 

 

そんなことを何年も続けて、今できる最善を尽くして・・・
それで、この子たちにふさわしい強いママになったんだ!!って。

 

 

強くしてくれたのは、子供たちなんだよね!!って。
誰もが経験できるわけじゃない特別な人生の課題を神様から頂いて、
自分も子供も立派に魂の成長をしているんだよね!!って。

 

 

自分の人生・そして我が子の人生を悲観して、死んじゃおうか??って悩んだお母さんは私だけじゃなかった。

 

でも、今こうして、我が子が泣いたり怒ったり、笑ったり、周りに比べたら本当に小さな成長を見せてくれたり。。。

 

生きてるだけで充分なんだ!!!
今日も一緒に過ごせたことが幸せなんだ!って。

 

一緒にいれるだけで良い。

 

 

それだけで幸せだし、一日一日に感謝なんだな~って。

 

 

 

そんなことを考えながら、日々日々強くなっていってるわけです。

 

 

 

成長させてもらってるんです。

 

 

あまり、弱い自分はブログには書きたくなかったのですが、
自閉症や発達障害で、なないろな毎日をみにきてくださってる方もいて。

 

同じ気持ちの人いるかな?って。

 

 

辛いよね。不安だよね。自分責めるよね。

 

でも、あなただけじゃないよ!!
一人じゃないよ。

 

忘れないでほしいのは子供のぬくもりと笑顔。

 

辛くて心細くなって。。。
涙することもあると思うけれど、私も味方だし、一人じゃない。

 

一緒に胸を張って歩いて行こう!!!

 

 

 

 

 
自閉症・発達障害の記事です(トラコミュ)

それぞれの*発達障害と共に*
発達障害児を育てています
自閉症
自閉症スペクトラム
~自閉症児の育て方~

 

    人間生きているといろんなことがありますね!!   人と人とのトラブルも。     ちょっと今日は、私の私生活の話題で申し訳ないんだけれど、どうしても心がモヤモヤしてしまった出来事があったので。。。 今はすっきりしていますが。       昨日色 ... 続きを読む


 

 

人間生きているといろんなことがありますね!!

 

人と人とのトラブルも。

 

 

ちょっと今日は、私の私生活の話題で申し訳ないんだけれど、どうしても心がモヤモヤしてしまった出来事があったので。。。

今はすっきりしていますが。

 

 

 

昨日色々あったんです。お義母さんと。

 

嫁姑関係の話が苦手な方はここでスルーしてくださいね。

 

 

突然一通の手紙が届いた。。。


お義母さんからのお手紙でした。
別に隣町に住んでいるんだし、電話だって持っているわけで何か伝えたいことがあるのならなぜ手紙?と思いながら何となく不安な気持ちで開けてみました。

 

不安は的中。

 

 

 

そこには私が今まで思ったこともなかった内容がずらずらと書かれていたんです。。。

 

内容としては、

 

 

いつも私が家に行くとmakiちゃんは玄関のドアを開けてくれませんね。
わずらわしいのは分かりますが、『家に上がって』の一言もないの?

 

 

といった内容と。。。

 

 

車を新車にして、援助してほしいのは分かるけれどうちにもそんなお金があれば我が家も新車を購入しています。と。

 

 

 

は???何のことだ???

 

 

全く意味が分からなくてポカーンですよね(笑)

 

 

 

電話をして思っていることを聞き出してみました。


 

 

まず、うちに来てもドアを開けてくれないという件ですが、いつ行っても私たちが家にいないとのこと。車があるのにピンポンを鳴らしても出てきてくれないと。

 

車を使わず近所のお友達のお家へお邪魔していることだってあるし、電車・バス好きのおーちゃんのために交通機関を使って移動することだってある。

日中にシャワーに入っていることだってある。

 

具合が悪くて寝ているときだってある。

 

私は仕事もしているし、むしろ家にいないことの方が多いわけであって。。。いつも家にいるわけではないんですよね。

居留守なんて使わないですよ!!

 

子供たちの声も大きいし、居留守なんてそもそも無理でしょ(笑)

 

 

 

それが、たまたまなんどか我が家に来たときにそんな状況が続いていたらしくて。。。

 

 

それで、そんな言葉が出たんですね。。。

 

 

 

 

そして、もう一つ車の件。

 

 

 

我が家では今年一月に、8人乗りの新車を購入しました。

自分の両親もそうですが、8人乗りの車ならお義父さんお義母さんものせて一緒に旅行やお出掛けが出来る!!と思ったんですね。(今までは車二台で分かれて旅行してたので。)

 

で、だんなの実家へ行ったときに、『8人乗りの車にしたんです!!これでお義父さんもお母さんも一緒に乗れますね!ちょっとのって近所一周してみます??』なんて話をしたんですよね。私が。

 

 

その言葉が、【車買ったんだから少しぐらいお金援助してくれ!】に聞こえたそうです。。。

 

 

ビックリしました。

 

 

なんとも思っていないところでこう伝わるとは。。。

 

 

私がのんきなだけなのか?もっと気を使って言葉を選んだらよかったのか分かりませんが。。。

 

 

 

自分の想いを伝えてみたけれど。。。


 

そんなことない。うっとうしいなんて思っていないし、お金が欲しいとも思っていないし、、、

 

 

 

 

という事を伝えました。

 

 

実際、車だって一括で購入しましたし、そこまで切羽詰まっていません。

 

 

 

 

お義母さんがどう思おうがそれは自由だけれど、私の心の真実はそうじゃないよ!!ってことを。

 

 

でも、本人が、そうだ!!と思い込んでしまっているので、お義母さんの気持ちは収まらず。。。

 

 

 

お義母さんだけに原因があるわけでも私だけに原因があるわけでもなくお互いなんですよね。

 

 

お義母さんは、自分の考えは間違っていない!!勘違いなんかじゃない!!と思っているけれど、もう、仕方がないな。。。と思いました。

 

 

 

どんなに私の正直な気持ちを伝えてもわかってもらえない。

 

だったら、もうあきらめるしかないんですよね。向こうの気持ち次第だから。
伝えてみてわかってもらえるような相手じゃなければこれ以上伝えても、ただの時間の無駄だと思いました。

 

コチラとしては急にこんなことになって予想外過ぎてびっくりですが!!!

 

 

 

なんだか悲しい気持ちでいっぱいでしたが、それとは別に、お義母さんはどんな壮絶な人生を歩んできたんだろう?と可哀そうな気持ちににもなりました。。。

 

 

そこまで人を疑い悪いほう悪いほうに考え、自分は必要とされていないと考え、お金がほしいと思われているなんて。。。何があったんだろう?今までに。。。

 

 

きっと、お金の事でも何かあったのかな?と思いました。

 

 

わたしが一番許せなかったこと


 

今回の件で一つだけ許せなかったことがあります。

 

それは、、、

 

 

なぜこんなにも大切な事を手紙で一方的に書き記してくるかというところ。

 

 

ブログを書いていても思いますが文字はなかなか気持ちを伝えるのが難しいんですね。

 

表情や声のトーンも伝わらないし、相手の感情が伝わらない。

 

 

そして、一方通行なんですね。

 

だから感謝の気持ちとかを伝えるのには手紙っていいと思うんです。

 

 

でも、こういう事って手紙で伝えるのはどうかと思う。。。

 

 

 

そのことも話しました。

 

 

口下手だし、自分が伝えたいことは伝えられたから良いとお義母さん。。。

 

 

 

それ違うよ!!じゃあ、自分の気持ちは伝えて満足かもしれないけれど私の気持ちはどうなの??私の想いはそうじゃないんだよ!って真意は伝えれれないじゃない!!

 

そう思いませんか??

 

 

口下手だからこそ実際に会って表情を見ながら相手の心の気持ちも見る。

 

 

 

今、スマホでラインだったり、メールだったり便利なツールが増えてきていますが、やっぱり大切な事って直接面と向かってだよな。。。と思いました。

人間関係の中でそういった便利ツールは全く便利なんかじゃありませんね。

 

なんだか色々ごめんなさい。

 

 

言葉ってやっぱり大切。


 

どんなにね、親密な仲であったとしても、親子関係であったとしても、友達でも、旦那や奥さんであったとしても。言葉は慎重にならないといけない。そう思いました。

 

言ってはいけない言葉ってあると思うんですよね。

 

何か疑問に思うことがあるのならそれを心の中で決めつけず、相手に聞いてみる。

 

聞いてみたら意外や意外、ただ自分の想い違いなこともあるかもしれない。

 

 

そこで、もやもやした気持ちはすっきりするのに、やっぱり悶々と自分の中で負の感情を大きくしていく事というのは全くいいことなんてないなと。

 

 

今回は、悲しい思いもしたし、ちょっと怒りもありましたが、とっても良い勉強になったと思います。

 

 

身に降りかかるどんな嫌な出来事もまったく意味のないことなんてなくて、何か意味があって自分に起こっていること。

 

今回のこの件があったから私は勝手に人を決めつけるのではなく、疑問に思うことがあったら相手に確認しよう!と思いました。

 

 

コレで相手の事を勝手に自分の考えだけで嫌いになることが無くなります。

 

 

そういうことを神様は私に教えてくれたのかな??と思います。

 

 

感謝ですね。

 

 

 

旦那を選んだのも私。という事は、私がお義母さんを選んだという事。

今回の出来事も、要するに私が引き寄せたことであって、必然だったという事。

 

 

もし、お義母さんを嫌い・許せない!!と思うとしたら、それは自分自身を嫌い・許さないという事と同じ。

 

 

原因は私にもある。

 

 

私が選んだ人生で私が選んだ人間関係なのだから。

私に責任がある。

 

 

お義母さんが、そういう気持ちをこれから持ち続けていたとしても、許すと言ったら変ですが、それに対して、もう、どうこう言うつもりはないです。

 

それはそれで仕方がない。

お義母さんはそう思ってしまったんだ。。。と素直に認め、自分の気持ちも伝えることしかできない。

 

お義母さんにはただただ、もっと、自分に自信を持って、毎日楽しく幸せに健康に過ごしていってもらえたらいいなと思います。

 

また一つ、魂を成長させてもらってありがとう。感謝の気持ちですね。

 

 

 

読んでくださってありがとうございます!!!

 

 

 

皆さんも、幸せに毎日楽しく過ごせますように(#^.^#)

 

 

嫁姑関係のトラコミュ♪みんないろいろあるんですね!!
嫁・姑・舅・子姑・そしてバカ旦那

主婦のストレス


 

 

 

  健康って本当に大切だな・・・と、ここ最近思います。     ナナイロを妊娠してからもう、6年くらいたつのですが、妊娠・出産してからずーっと毎日、首の痛み・肩こり・そして、背中の痛み、腰の痛みに困っていました。         今までの自分だと絶対に高 ... 続きを読む


 

健康って本当に大切だな・・・と、ここ最近思います。

 

 

ナナイロを妊娠してからもう、6年くらいたつのですが、妊娠・出産してからずーっと毎日、首の痛み・肩こり・そして、背中の痛み、腰の痛みに困っていました。

 

 

 

 

今までの自分だと絶対に高くて行かなかったであろうカイロプラクティックというものに行ってきました。

 

一回5000円。計5回行ってきました。

 

 

25000円ですね。ハイ。

 

今までの私なら絶対にもったいないと思って行かなかったでしょう。。

 

カイロプラクティックや整体って、国家資格を持っている人たちが施術している訳ではないので、もちろん保険もきかないし、なんとなく怖かったんですね。

 

 

でも、あまりにも毎日が辛くて、仕事も行けなくなり、お休みしなければいけない状態に・・・

 

 

整骨院や整形外科に行ってもまったく良くならなかったので、ダメもとでお金を捨てるつもりでカイロプラクティックへ行くことにしました。

 

 

人によって合う合わないはあると思うのですが、4回くらいでよくなるよ!!と言われ、結局5回通う事にはなったのですが、5回目の施術が終わった次の日から、夜中、痛みで目が覚めることなく眠れるようになったんです。

 

 

 

 

 

お金を稼ぐには体が健康じゃなきゃ稼げない!




 

今回の事でつくづく思ったのですが、お金を手に入れるには健康じゃないといけないんだなぁ。。。と。よく考えれば当たり前の事なんですが忘れていた気がします。

 

 

よく、お金持ちの人の特集をテレビなんかで見ていると、マッサージや、健康食品、スポーツジムなどにお金をかけている場面を見ます。

 

あれは、お金持ちだからそういうところにお金をかけられるんだ。。。と思っていました。

 

 

そうじゃなくて、たくさんお金を稼ぐためにじぶんの身体や心をメンテナンスしているっていう事なんだな~。。。って。

 

 

食べ物にもお金をかけていきたい。




 

 

 

毎日口にするもので、私たちの身体は作られていると思っています。

 

私は料理上手でもないし、とにかくズボラなので、素敵な食事は作れないけれど、
でも、調味料や素材には気を使っています。

 

生鮮食品は、生協の宅配トドックや近所の農家さんから直接購入したりしています。

 

調味料は主にOisix(おいしっくす)を利用しています。

野菜・肉・魚の値引きは買わない。


 

食事って、ただお腹が満たされればいいとは思いません。

 

 

スーパーへ行くと私も主婦なのでどうしても値引きシールが貼ってあるものに目が行きます。

 

値引きシールが貼ってあるものって、野菜でもお肉でもお魚でもやっぱり鮮度が・・・

 

 

野菜はシナシナ。

お肉は色が。。。

お魚はなんだか匂いが。。。

 

野菜もお肉もお魚も元々は生きているモノ。

 

 

生きているときが一番元気で栄養もたっぷりだと思うんですね。

 

 

だったら、やっぱり鮮度って大切だと思う。

 

 

シナシナのお野菜と取れたてのお野菜だったら、とれたてのお野菜の方が栄養あるはずです。

 

 

そして、美味しいです。

 

 

毎日食べているものが未来の自分や家族の身体を作る。

 

 

 

健康じゃないと、お金を得ることも出来ないし、あちこち痛かったりで辛いです。

 

 

 

私は、健康でいて、将来不安なく楽しく過ごせるように、たくさんお金が欲しいから、
だから、今までの自分の考え方を改めて、自分にお金をかけることをしようと思います。

 

 



オイシックス、初めての方限定で4000円相当のお試しセットが送料無料で
1980円です♪お得!!

 

 

 
▽オーガニック・オイシックス・有機農産物など食の情報はこちらのブログをチェック▽(ブログテーマ)

オイシックスで美味しい食品宅配生活
有機農産物
オーガニック・ライフスタイル
オーガニックフード