なないろな毎日

双子・年子の子育てと、シンプルにスッキリ暮らすことでゆとりのある生活を。子育て・シンプルライフ・ミニマルライフ・節約・時短に関することを綴っています。

タグ:発達障害

こんにちは。今日は、おーちゃんがずっと行きたいと言っていたマックへ。自分で注文して、自分でお金を払いたい!おつりをもらいたい!と。。。マクドナルドの店員さん、忙しいのに優しくご丁寧に対応して下さりありがとうございます。一人だとお得な感じのするマックも、家 ... 続きを読む
DSC_0870
こんにちは。

今日は、おーちゃんがずっと行きたいと言っていたマックへ。
自分で注文して、自分でお金を払いたい!おつりをもらいたい!と。。。


マクドナルドの店員さん、忙しいのに優しくご丁寧に対応して下さりありがとうございます。




一人だとお得な感じのするマックも、家族五人でいくと3000円近くなります。
立派な外食です・・・

3000円って我が家の4日分くらいの食費(笑)







ここ何日か、おーちゃんの幼稚園・保育園問題で悩んでいました。



悩みすぎて、ご飯も食べられなく・・・お酒も美味しくなく。。。。
胃の調子も悪く、お腹に空気がたまっている感じ。。。





DSC_0867
薬局でオススメされた天然アミノ酸ミネドリン をのんだら復活してきました♪
(周りに洗い物・眼鏡が写っていますがご勘弁を。。。疲れてました。)





(あぁ、、、薬局より楽天の方がかなり安かった・・・)







障がい児って事だけで、健常の子たちに比べると、幼稚園も保育園も入るのにすごく難しいんです。
殆どが断られます。。。


多分、待機児童問題も大変だとは思うのですが、それより正直、絶望的です。




おーちゃんの場合、軽度の自閉症と言われているのですが、通園センターに通っていること・病院で診断されているという事実だけで、幼稚園・保育園の面接で断られます。




でも、ナナイロの幼稚園でも、各クラスにグレーな子は何人かいるわけで。



子供の発達の事を考えて通園へ行ったり療育を受けているという事が、
幼稚園に入るときにネックになるとは知りませんでした。。。





その事実を知ってる親御さんは、自分の子供がグレーでも、言葉が出ていなくても、不安なことがあっても、、、、
結局幼稚園に入れなかったら困るからと言って、3歳児検診などで引っかかっても、発達相談へは行かない人もいるそうです。

無事、入園してから保健センターへいって発達相談してもらうそうです。。。




じゃないと、幼稚園に入れないから。。。





グレーな部分を隠して入園した子は、まさか園側でも退園させるわけにはいかないので加配の先生を付けて、最初から療育を受けてたり通園に通っている子ははじかれるなんて、すごく理不尽で。。。




おーちゃんは、席に座っていられるし、言葉も話せるし、身支度も自分で出来るけど何かスイッチが入ると癇癪起こしやすいところだけが問題。



席にも座れず、教室を飛び出し、身支度も出来ない・・・おーちゃんより手がかかるのでは??という子が普通に加配を受けれて幼稚園に入れている。



なんだかなぁ~。。。って。





これじゃぁ、子供たちの成長を促すために早期に療育を受けたほうがいいのに、
幼稚園・保育園問題で・親の都合で療育を受けられないとなると、
その子の今後の人生に関わってくるわけで。。。



そういう風に持って行かなくてはいけない流れになっちゃってる市の方針?国の方針をどうにかしてもらいたい。。。そう思います。



実際、自分が障がいを持つ子を持ってみて初めて分かる不自由さ。


今後、就学するときもいろいろ悩むんだろうな。。。




こうやって理不尽なことをどうにかしたいと思っていても、
結局自分一人の力じゃどうにもならないんだよなぁ。。。と思いつつも、何か訴えないと・・・
障がい児を持つ親じゃないと分からないこともたくさんあると思うから・・・


だから、ほんの小さな力かもしれないけれど、市や教育委員会へ要望書を提出してきます!!



健常の人も障がいを持つ人もみんなみんな幸せに楽しく暮らせるように。。。


今障がいを持っていな人だっていつ病気や事故で障がいを持つかわからない。




どうか、自分には関係のない問題だと思わないで少しでも障がいの事を知ってほしい。



あっ!!24時間テレビですね!!


にほんブログ村テーマ
それぞれの*発達障害と共に*

発達障害児を育てています

自閉症

発達障害を前向きに捉え、がんばる人















ランキングに参加しています♪
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村