a0960_004435
シンプルで丁寧な暮らしをしたいと夢見ているmakiです。

 

まだ小さな子がいるから掃除が出来ない・・・物を管理できない。。。というのは私の中では言い訳かな?と感じています。
小さな子がいても、いつでもきれいにしている人もたくさんいます。
逆に夫婦二人暮らしで専業主婦であっても、いつも家が乱雑な人も。。。

何の違いかというと、忙しいとか忙しくないとか、時間があるとかないとかではなくて、その人その人で管理できる物の量というものがあって、それに見合った量のモノを持っているかどうかだと私は思っています。


片付け・収納・掃除が苦手だと感じる人はモノの量がその人にとって多いのではないでしょうか??
モノの量が少なくなれば、片付け・収納・掃除が苦手な人も今までよりも短時間できれいを保てるようになるとわたしは思っています。


私も片付け・収納・掃除が苦手です。好きではありません。


今までずっと何かのせいにしてきました。


独身時代は、『仕事が残業もあって休日も少ないから・・・』
結婚してからは、『体調が悪いから・・・(ちょっと病気をしていて、動ける日が少なかった。)』
子供を産んでからは、『子供がすぐ散らかすから・時間が無い・仕事と家事でいっぱいいっぱいだから。』


これ、全部言い訳だったな~って思います。


自分に見合った量のモノを持っていないことから綺麗な状態を保てないんだという事に気づいてから、私は少しずつ断捨離をしています。
そして、新しくモノを買うときも、それが本当に必要か?長く使えるか?他のもので代用できないか?を考えてから買うようにしています。
断捨離・ミニマリスト。。。最近流行ですよね。
私も少しずつ断捨離しているし、最低限のモノで暮らせたら。。。って思います。


でも。。。。


断捨離するとき毎回ものすごく心が痛みます。


でも、その心の痛みが大切かな?って思います。


その痛みがあるからこそ、つぎにモノを買うときそれが本当に家に迎い入れて良いものなのかどうかを考えることが出来る。


ミニマリストな人たちってなんでもモノをポンポン捨てて。。。少なければいいってものじゃない!!
と、今まで私も思ったことがあったけれど、違うんですよね。
ミニマリストな方たちって、自分に必要な最低限の物を大切に長く使っていく。お気に入りのものだけを大切に。。。


それってすごく素敵な暮らし方だな~と私は感じました。



にほんブログ村 トラコミュ 断捨離シンプル&ミニマムな暮らしへ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし