a1180_015409

ナナが退院してやっと通常の生活に戻りました。

今月は車は壊れて修理代に8万かかるし、ナナの入院に25000円かかるし家計簿がキャァー!!!!です。
まぁ、そういった予想外の出費は特別費にしているのですが。。。


昨日今日と、主人と私の実家へ子供たちを連れて遊びに行ってきました。
ちなみに私と主人は中学校の時の同級生なので実家は同じ町です。今私たちが住んでいる町の隣の町なので車で15分くらいで着きます。

私の母は今の時代で言う、ミニマリストそのものです!!
必要なもの以外何もない!!実母は毎日必要のないものがないか探し排除しています。
そもそも必要なもの以外買わないのでもう捨てるものがなくなったなぁ~といつも言っています。

いつ遊びに行っても部屋はすっきりしています。

↓こちらのトラコミュに参加しています♪
トラコミュ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし




私が子供の頃も、いつでも人を呼べるくらいきれいでしたので友達を呼ぶときも恥ずかしい思いをしたことがありません。

掃除や整理整頓、収納に関しては自分の母、すごいなぁ~と尊敬しています。
逆に食に関してはあまり尊敬できないところもあります。
添加物だらけの味に慣れてしまっていますから。。。
安ければいい!!という考えです。(笑)


主人の実家ですが、いまさら気付いたわけではありませんが、かなり部屋は散らかっています。


モノはとにかく多いし、犬を飼っているのですが犬の毛が塊になってほわほわ浮いている。
子供たちへと出されたイチゴも、犬の毛がついていてナナもイロもおーちゃんも、うわぁ。。。なんかついてる~!!!と言っていました。
あーちゃんのおうち汚い!くさい!!きちんとおそうじして!!!とナナイロがいいだして私はビクビク!アセアセ!!




お義母さんはよく言う片付けられない女だと私は思っています。
いや、間違いない!!!
私も片付けられない女ですが、レベルが違います!!!




主人は子供のころから喘息・アトピーですが、あれじゃぁ病気になっても当たり前だなと感じました。


主人の実家を見ると、あぁ。。。やっぱり物は増やしたらいけないな。。。と思います。


もしもお義父さんお義母さんがいつか亡くなったら、あの家を片付けるのはきっと私たちなのですよね。。。

それを思うとぞっとします。


主人の両親は60代。
60代でも片付けられないんだから、これから毎年歳を重ねていったらさらに片付ける体力がなくなっていくと思うのですが。。。

元気な今だからこそ少しづつモノを整理してもらいたいなと思うのですが、強くは言えません。
私が言うのと主人が言うのでは違いますからね。。。

主人から言ってもらいたいものです。(このブログは主人も知っています。旦那よ。見てるかな??伝えておくれ。。。)



私たちも自分たちのモノを増やさないように生きていかないといけないなぁと思っています。
子供たちにはやっぱり迷惑かけたくない。
子供たちどころか子供たちの家族にも迷惑かけますからね。。。




洋服は二着買ったら2着以上は処分する。

食べれる分の食材しか購入しない。

去年一回も使わなかったものは処分する。



今住んでいる家を購入するとき、とにかく収納スペースをたくさん!!と希望を出しました。
でも、クローゼットや押し入れはスカスカです。
あの頃はとにかく収納するスペースはたくさんあったほうがいいと思っていたんです。

でも、最近気づきました。

収納するところが沢山あるから沢山モノを貯めこんでしまう。
収納する場所がなければ手放すか・モノを増やすことをあきらめるかどちらかしかないのですから。。。

今思えば二階建ての家にせず、平屋でもよかったかなぁと思うこともあります。

それか、二階建てだったとしても収納スペースをたくさん作るより一つ一つの部屋を広くすればよかった。

我が家はよくものが少ないね!!と言われますがそれでも私はまだまだ不要なものがあると思っています。


自分の母と比べるとまだまだだなと思います。


最近ミニマリストの方たちのブログを見ているのですが、やっぱりいいな。。。と思います。
必要なものだけに囲まれて、無駄なものに時間を奪われることがないため、有意義な時間を過ごせる。

ミニマリスト。。。いいな。。。