節約するのなら、固定費の見直し!!とはよく言いますよね。

 

 

我が家も定期的に保険を見直したり、スマホのプランなどを見直ししています。

 

 

 

子供がいる家庭は教育費の見直しも忘れずに!!


 

長年受講していたこどもちゃれんじを辞めました!!!

 

我が家、ナナイロが0歳の時からこどもちゃれんじを受講していました。

 

初めは2人で一人分受講し、ナナイロが大きくなるにつれて、一つの教材(おもちゃ)だと喧嘩になるようになり、二人分受講することに。。。

 

 

そして、おーちゃんも大きくなり、またまた喧嘩になるので結局おーちゃんも受講し、計3人分受講。

 

 

月々7000千円ほどかかります。

 

 

こどもちゃれんじを辞めようと思った理由。


 

ワークが一日で終わってしまう。


ワークの内容はだいたいがひらがなやカタカナの練習だったり、迷路だったりなんですが、
子供たち、届いたその日に終わってしまうんですね。

内容が少なく感じます。

そして、やるときはやるんですが、私が見てあげられないときだと、逆に2~3か月分たまってしまったりっていう事もあります。これは完全に私が悪い。

 

 

 

DVDをほとんどみない。


しまじろうのDVDがついてくるんですが、見るのは2~3回。
子供たちは、しまじろうよりも、ドラえもんだったり、プリキュアに興味津々なので、何となくしまじろうは卒業なのかな??と思っています。

 

教材(おもちゃ)が増えていき片付けられない。


これは、私が一番ストレスに感じていた問題です。

 

毎月教材(おもちゃのようなもの)が届くのですが、毎月3人分となるとかなりこちゃこちゃします!!

 

私もですが、子供たちが、教材をかたづけるのにとにかく時間がかかります。

結局、2~3か月前に届いた教材は子供たちと相談をして捨てています。

 

 

 

 

 

我が家の習い事の基準。


我が家では、こどもちゃれんじの他に、ナナイロふたりがプールを習っています。

 

プールを習った理由ですが、

 

  • 体力づくり・身体を強くするため。喘息なので。。。

  • あと、子供たちからプールを習いたいと言い出したので。


 

 

基本的に我が家では、子供たちがやりたい!!と自分で言いだしたもの以外の習い事はさせるつもりありません。

 

 

親がやらせたい習い事と、子供たちがやりたい習い事って違うと思います。

 

そして、やっぱり本人たちがやる気がないといくらお金をかけて習わせても上達しないと思うんですよね。

 

我が家の場合、プールは自分たちからやりたいといったので、習う時約束事をしました。

 

 

  • どんなに疲れている日でもきちんと通う事。

  • クロールと平泳ぎが出来るようになるまで辞めない事。


 

一年くらい通っていますが、泣き言をいうことなく毎週頑張っています。
5歳児なりに目標があるようで、頑張っています。

 

 

これから先、いろんな習い事をしたいと言ったり、塾へ通いたいというかもしれないし・・・

 

 

教育費にもたくさんお金がかかってくるのかな??と思います。

双子・年子。。。恐ろしいです(笑)

 

 

 

 

教育費も固定費だという事を忘れず見直しが大切です。


 

 

教育費も、固定費なんですよね。

 

一度始めると、辞めるまで毎月かかる費用です。

 

だからこそ、、、

  • 今のこどもたちに合っている習い事かどうか。

  • 無駄になっていないか。

  • 惰性で続けていないだろうか?

  • 目標を決めて。。。


 

 

定期的に子供の教育費も見直して、固定費をしっかり節約していきたいと思います。

 

 

お金は生きた使い方をしたいものです。

 

 

 

ではでは~♪

 

 

 

 
家計簿・節約

◇家計簿*お金事情*◇
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
頑張らない節約
簡単♪上手に節約術