お金は生きた使い方をする人が好き。苦手な事や、やりたくないことにお金を使うという事。

私は、料理があまり得意なほうではありません。

何故かというと、あんなに手間暇かけて作っても食べるときはあっという間だから。

なので、普段は簡単な献立が多いです。

スポンサーリンク
新PC用

人間にはそれぞれ得意なことと苦手なことがある。

どんな人でもなんでも得意ってことは無くて、何か得意なことがあれば苦手なことがあります。

私で言えば、得意なことは

  • ハンドメイド。
  • 本を読むこと(短時間で読めること)。
  • 整理収納を考えること。
  • 書道

苦手なことは

  • 料理
  • 掃除
  • 車の運転
  • 運動
  • 庭の管理

他にも、いろいろ苦手なことはあります。。。得意なことは少ないのにね。。。(笑)

最近思うのです。

苦手なことを得意にしようと思っても、もしもその事柄自体好きじゃない事だったとしたら、決して得意にはならないな。。。と。

苦手でも、好きな事だったら苦手を克服して得意になるかもしれません。

でも、嫌いな事だったら頑張ろうともしませんから、上達なんてするわけがなくて。

苦手なことはプロにお任せする!!

私の場合、例えば、料理。

私は、料理は苦手だしあまり好きな事ではありません。

でも、食べることは大好きです!!

本物の美味しい料理をもちろん食べたいです。

プロの料理人は、普段家庭ではなかなか味わう事の出来ないおいしいお料理だったり、サービスを提供してくれます。

何が家庭とは違うかというと、

  • 食材選び
  • 調味料・調理法
  • 食器・カトラリー
  • 風景・インテリア

などなど。

これらを一から学び、揃えるのはすごく時間も手間もかかる。

なら、その時間や手間にお金という対価を支払って心が満足できるのなら、その方がいいのでは?と思うのです。

お金は、苦手な事・やりたくない事をしてもらうために使い、自分がやりたいこと・楽しみのために使おう。

時は金なりという言葉がありますね。

まさにそう思います。

お金ももちろん大切ですが、時間は残りの命だと思っています。
時間ってとっても大切です。

時間をお金で買うことができるのならそれもありかな?って思います。

苦手な事・やりたくない事に時間や労力をかけるのなら、お金を払って、それを得意としている人にやってもらえばよいのです。

そのために、この世には様々な職業があるんだと思うんですよね。

あなたが得意としていることを苦手だと感じている人がいて、あなたの能力をお金を払ってやってもらいたいと思っている人がいる。。。

お金は生きた使い方をしてなんぼ!!

苦手なこと・やりたくないことにお金をかけること。

私は、生きたお金の使い方だと思います。

苦手なことをやってもらって、お金を支払って、それで相手が喜んでくれる。

そして、お金は出て行ってしまったけれども、苦手な事・やりたくないことをしてもらったおかげで、その時間を自分に使える。

その時間は、自分の好きな事ややりたいことに使えばいい。

それって、すごく合理的だと私は思うんです。

お金は循環する。生きた使い方をすれば、お金はお金を呼んで自分の元へ戻ってくる。

お金って、ただ、必死にため込んでおくものじゃないんだなぁ~と、最近思います。

ただ、自分の手元に置いておいてもただの紙切れです。

自分の心が喜んだり、誰かの笑顔を見るためだったり、誰かを助けるためだったり。。。

そういうことに使うと、その時使ったお金が、またお金を呼んで自分の元へ戻ってきてくれるんだな。。。

以前はあんなにケチケチ使っていたお金ですが、減る一方だった。
払いたくないな・・・という気持ちでお財布から出していた。

今は、お財布から出すときに、相手への感謝の気持ちを心の中だったり、言葉にして伝えながら出しています。

すると、以前に比べて、お金が自分のところへまた循環して戻ってきているのがすごく分かるようになってきました。

お金は、生きた使い方をする人が大好きなんだと思います。

ではでは~♪


家計簿・節約

◇家計簿*お金事情*◇
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
頑張らない節約
簡単♪上手に節約術


▽時短家事で自分時間を増やそう!!▽(ブログテーマ)
時短家事の工夫
もっと心地いい暮らしがしたい!
家事が楽しくなるモノ・工夫
<暮らしのアイデア>収納 家事 インテリア
家事がラクできる家づくりの工夫♪

↓私がいつも参考にしているブログです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

ツイッターしています。

日々の何気ない日常・更新情報などつぶやいています。
フォローお願いします♪

スポンサーリンク
新PC用
新PC用

シェアする

フォローする

☆オススメ記事☆
☆オススメ記事☆