こんばんは。

昨日、主人のお給料日でした。

 

お給料日の日に私が毎回必ずやっているこだわりの儀式があります。

 

 

ATMではなく、銀行窓口でお金をおろす。


 



私は、袋分けで家計管理をして、結構細かく分けるので1000円札を多く使います。

 

もちろんATMでおろした後に、両替機で1000円札に両替してもいいのですが、決められた枚数以上に両替をすると手数料が発生します。

 

 

なので、前までは両替機の後ろに人が並んでいなければ何度も両替をしていました。

 

結構な時間がかかるんですよね。

 

 

銀行の窓口でお金をおろすには印鑑も持ち歩かないといけない為少し面倒ではありますが、
私は最近窓口でおろしています。

 

 

窓口でおろすと、希望のお札の枚数を選ぶことが出来ます。

 

 

例えば、10万円おろすとして、、、、

 

1万円×4枚=40,000円

5千円×6枚=30,000円

1千円×30枚=30,000円

 

これで10万円分なのですが、このように希望の金額を希望の枚数おろせるんです。

もちろん、両替の手数料もかかりません。

 

私がこだわっていること。


窓口でお金をおろすときですが、私のこだわりとして、必ず新札でお願いしています。

 

特に嫌な顔をされることもなく、時間がかかるわけでもなく、新しいインクの香りがしたきれいなお札を手渡してくれます。

 

 

新札ってなんだか良いですよね!!

 

 

お金はいろんな気や念を持っている。


 

お金って、結局はただの紙切れなんだけれど、いろんな気が入り込んでいるなぁ。。。と最近感じます。

 

お金ってたくさんあると、大切な人を助けてあげることも出来るし素敵なものだとは思いますが、いろんな人に渡っているのでいろんな気や念を持っているような気がするのです。

 

 

 

 

手渡したくなかったのにイヤイヤ他人にわたったお金とかだとやっぱり重苦しい感じ。

 

もちろんお札を見ただけではわかりませんが。

 

でも、しわくしゃのお札をみると大切に扱われなかった可哀そうなお金さんなのかな??とおもいます。

 

新札は、真っ新な状態で持っていても手渡すときも気持ちが良い。


私が新札が好きな理由は、まずお財布に入っていて心地よい事。

そして、お金をお支払いするときに折り目一つないお札を手渡すのがすごく気分がいいんですよね。

 

お年玉も、ポチ袋ではなく、封筒サイズの袋をチョイスしています。
折れないように。。。

 

新しいお札って、うれしくないですか??私だけかな??

 

新札だとお財布から出ていくスピードもゆっくりになります。


 

私のお財布の中の1万円札は全て新札にするよういしています。

1000円や5000円も新札でおろしますが使っているうちにおつりで古いお札に変わってしまうことがあります。

だからこそ、きれいな1万円札を崩さないように慎重になります。

 

 

お金さんを迎え入れるときには、ようこそおいで下さいました〜!
ゆっくりしていってね!!

 

 

お支払いするときにも、もったいぶらずに、お金さんに、またお友達を連れてお財布に来てね!!と、心の中で伝えて旅立ってもらいます。

 

 

 

お金をただの紙切れや、金属の塊と思わずに、命あるもののように大切に使いたいな。。。と思います。

 

ではでは~♪

 

 

 
家計簿・節約に関するお勧めトラコミュ♪

◇家計簿*お金事情*◇
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
頑張らない節約
簡単♪上手に節約術