愛用中のクレドランのがま口財布です。

すごく使いやすくてお気に入りです。

 

関連記事→お財布にも寿命がある。春の【張る】お財布、新調しました。

 

このお財布にしてから以前よりお金が入ってきてくれるようになった気が。

出ていくことももちろん多いのですが、出て行った後に必ず戻ってきてくれる。そんな感じがしています。

 

 

以前はブタ財布だったわたしのお財布ですが、新しいお財布に変えてから毎日やっている儀式があります。

 

お金に好かれるようになった3つの儀式を紹介します。

1.お財布から今日一日買い物した分のレシートを出す。




 

お財布は、お金の場所であって、本来はカードやクーポン、レシートの居場所ではない。

 

以前の私は、お財布の中はレシートだらけ、クーポンも期限切ればかり、
病院の診察券や、銀行のカード、ポイントカードなどでお財布はいつもパンパンでした。

 

関連記事→お金を貯めたければポイントカードを断捨離しよう!
【ミニマリスト】のお財布事情。カードの枚数は6枚だけ。

 



毎晩寝る前にお財布を開けて、その日発生したレシートは必ず財布から出すことにしています。

 

家計簿はきっちりはつけてはいなくて、ずぼら節約主婦.comのhanaさんの袋分け家計簿を参考に自分なりにアレンジしています。

 

 

 

お財布に入っている金額を確認する。


お財布から、レシートやクーポンなどが無くなるだけですごくスッキリします。
そして、お金がどれくらいお財布に入っているのかが確認しやすいです。

 

毎日きちんと家計簿をつけていなくても、使えるお金があとどれくらい残っているのかを毎晩確認するだけで、使い過ぎを防ぐことができます。

 

以前の私はそれが出来ていなかったので、あとどれくらい今月使えるのかもわからず使い、
手元になくなればカードで買い物をしていたので。。。

 

 

全くお金の管理ができていなかったんですね。

 

 

 

感謝をする。


今日お財布に入ってきたお金も、今日お財布から出て行ったお金にも感謝をする。

 

今までは、お財布から出ていくお金に対してなるべく出て行ってほしくない!!と思って使っていました。

 

でも、お金って、自分の心が喜ぶことにお金を使えばきちんと戻ってくるんですね!!

 

無駄な事には使うことはしたくないけれど、使うべき時には思い切って使う。

もったいない。。。という感情は持たない。

 

だって、自分の心が喜ぶことって、価値があるという事。

その価値あることにお金をかけたことをもったいないと思うのならば、自分を大切にしてないという事。

生きたお金の使い方ってそういうことじゃないか?って思う。

 

だから、今日出て行ったお金にも、今日入ってきたお金にも感謝をする。

 

 

 

 

 

たかが、こんなことだけれど習慣にしていると、以前よりお金に好かれるようになってきたなぁ。。。と目に見えてわかるようになってきました。

 

 

3つとも簡単な事なのでぜひだまされたと思ってやってみてください(#^.^#)

 

 

 

 

私が参加しているトラコミュです♪

 

☆片付け・掃除☆

収納・片付け
掃除&片付け

もっと心地いい暮らしがしたい!

すっきり暮らす


☆家計簿・節約☆

◇家計簿*お金事情*◇
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
頑張らない節約
簡単♪上手に節約術