こんにちは。北海道の私の住んでいる地方ではやっと太陽さんが見えました。最近はパッとしないお天気でしたので少し気分がいいです!!
明日は小学校の運動会をするところも多いので良いお天気になるといいのですが。。。

 

毎週楽しみにしているオイシックスが届きました。

 

IMG_0890

オイシックスは毎回こんな感じの段ボールで届きます。
今回は冷凍品は注文していないのでクール便だけ。

IMG_0891

毎週オイシックスが届く曜日近くなると牛乳が残り少なくなってきて子供たちに「あの牛乳まだ来ないの??」と煽られます。

今回の注文したものはざっとこんな感じです♪

今回の牛乳飲み放題コースで注文した3品。
IMG_0892
お決まりの、子供たち大絶賛!おいしい赤い牛乳(笑)
そして、こちらもほぼ毎回注文しているたまご10個入り。
今回初めて注文してみたうま塩海苔。

 

大きさは味付け海苔くらいの大きさのものが48枚入っています。味は韓国の海苔っぽい感じで、私と主人のビールのおつまみとなりました♪

 

 

IMG_0896
我が家では納豆は毎日のように食べていて、オイシックスさんでは納豆の種類も豊富なので毎回いろんな納豆を注文して食べ比べています。

初めて注文した、つゆだくの納豆。
こちらは本当につゆだくで。驚くほど!
決してしょっぱいわけではなくどちらかというと甘みもあります。
なので我が家では納豆たまご掛けご飯にしました。
この納豆は卵かけごはんのお供にいいかもしれません!

 

けんこうくんという、なんとも体によさそうなネーミングの納豆もどちらかというとたれは甘みがある感じでした。

 

私は毎回注文している、旨み味わい北海道小粒納豆がいちばんすきかな~!!
本当に可愛らしいまん丸の小粒で、驚くほど豆が柔らかいのが特徴です。

 

納豆は腸内細菌を整えるのにも良いので子供たちも毎日食べていますよ!

 

IMG_0894
腸内細菌と言えば、我が家ではヨーグルトもよく食べます。
一種類のヨーグルトを繰り返し食べるのではなくいろいろな種類のヨーグルトを食べると良いそうですね!!
ヨーグルトを食べるときはこのビートオリゴをかけています。

 

オリゴ糖は酸に強くて、胃酸で分解・吸収されることなく確実に大腸に達することが出来るので、ビフィズス菌の栄養源となり、腸の調子を整えるそうです。

 

昔は便秘症だったナナ・イロ。
毎日の納豆とヨーグルト・ビートオリゴで最近は便秘知らずです。

 

他にもこんなものを。。。
小さくサイコロ状にカットされた食べやすいナチュラルチーズ。
IMG_0895
こちらももちろんビールのおつまみに!!子供たちのお弁当にもスティックを刺してかわいく入れました。

 

ところでナチュラルチーズとプロセスチーズの違いわかりますか??


私も知らなくて、オイシックスを始めてから知ったのですが。

ナチュラルチーズとは


牛乳やヤギの乳を乳酸菌や、乳を固めるための酵素・凝乳酵素(レンネット)を加えて発酵・熟成させて作ります。

乳酸菌が生きたままで時間が経つにつれて発酵・熟成するのでその時々で味が違います。
要するに、『生きているチーズ』ですね。

ナチュラルチーズの原材料は基本 生乳と食塩だけで食品添加物を使用していないため安全だと私は感じています。

プロセスチーズとは


プロセスチーズはナチュラルチーズを1種類または数種類を高温で加熱殺菌して
作るので乳酸菌が死んでいます。
その代わり、長期に保存が可能で味も均一になります。
砕いたナチュラルチーズに乳化剤を加え加熱し再度形成させて物です。
つまり、言い方悪いですが、『死んでいるチーズ。』

そして問題なのは製造時に使用される乳化剤です。
乳化剤でも何種類もあり、どのような乳化剤が使われているかははっきり明記されていません。
中には動物実験で、腎臓障害をおこしたり尿細管に炎症をおこすものもあるそうです。

また乳化剤にはカルシウムの天敵の「リン」が多く含まれており、過剰に摂取すると
カルシウムの吸収抑制、腎機能の低下、副甲状腺機能が高ぶるなどの影響がでます。

カルシウムとリンの摂取比率は「1:1」が好ましいですがプロセスチーズの多くはカルシウムよりもリンの方が多く含まれているようです。

 

日持ちはするプロセスチーズですが、カルシウムもナチュラルチーズに比べたら少ないですし、やっぱり同じ食べるなら、おいしく体にいいものを取りたいと私は思います。

 

ちなみに、ナチュラルチーズとプロセスチーズですが、商品の裏の表示を見るとすぐわかります。
ナチュラルチーズは、原材料が、生乳と塩です。

 

話がそれてしまいましたが。。。
あとは子供たちの毎日の朝食に欠かせないウインナーとハム。
IMG_0897

ウインナーやハム、ベーコンの危険性は最近よくテレビでも見かけますね。

亜硝酸Nナトリウム

発色剤の亜硝酸ナトリウムはきれいな肉の色を変化させないために使用されていますが、添加物の中でも毒性が強く、猛毒の青酸カリと同じくらい。(使用しているのは少量なので食してもすぐに何か起こることはありませんが。。。)
そして、亜硝酸Naは肉に多く含まれている物質と結合し、強い発がん性のある物質に変化することがわかっています。

亜硝酸ナトリウムを使用する理由として製造する際のボツリヌス菌などの発生を抑えるためというのも理由の一つであるそうです。
あのピンクの色を変化させない為だけではないのですね。
ボツリヌス菌による食中毒は生命の危険の可能性があります。
安い製品を大量に作る為、菌の発生を抑えるためには使用するのは仕方がないのかもしれませんが、オイシックスのもののように使用していない製品もあるのでなるべく後者を選びたいものです。

 

味もおいしくて、毎回届くのを楽しみにしているオイシックスですが、お値段はやはりモノがいいだけあって決して安くはありません。
でも、その辺で外食をする位なら安心安全なオイシックスの食材を口にしたい!
そう思い、食は未来の家族の健康への投資だと私は考えています。

 

毎回4000円以内でおさまるように注文しています。

今、はじめての方限定でオイシックスのお試しが1980円送料無料で注文できるようです。

私もこのセットから始めたのですが、かなりお得なセットでしたよ♪



おためしセット(送料無料)