先日、『のんびり楽しく貯金』のハピコさんのこんな記事を見ました。

記事  美人女優の美の秘訣「何もしていません」は、案外本当のことだと思う。


 



 

とっても可愛い70歳女性。


 

私は、この番組は見ていなかったのですが、ハピコさんのブログにのっていた秋田県の70歳の女性を見て衝撃を受けました。

 

なんというか。。。美魔女というか。。。かわいい♥

 

綺麗な人を見ると私もついつい、基礎化粧品はどこの使ってるの!? どこの美容室に行ってるの?なんて質問攻めしちゃう!!

 

よく雑誌なんかで綺麗な読者モデルさん、しかも私と同じくらいの年齢の人を見るとその人の生活が気になっちゃう。

 

私だけでないのでは??だから、そういった特集が雑誌では組まれるのでしょうね。

 

でも、大体そういう人って何もしてなかったりする。

 

一生懸命、いろいろケアするより一番肌にいいことは肌を汚さない・甘やかさない。


 

私も、独身時代は化粧品にすっごくお金をかけていました。

基礎化粧品はもちろんの事、新しいコスメが出たらすぐ飛びついちゃう。

  • 安い化粧品=悪い。

  • 高い化粧品=良い。


そんな感覚でした。

 

でも、20代の時の肌よりも、35の今の肌のほうがよっぽどいい状態を保っています。

 

 

ミニマリストな私はスキンケア・コスメもミニマルです。


 

まず、私の毎日のスキンケアです。


お風呂に入ったときに、メイクを落とします。メイクは、せっけんとお湯できれいに落とせるETOVOSを愛用しています。

 





お風呂上りは、浴室でワセリンを塗ります。

securedownload (4)

 

普通にドラッグストアに売っていました。

これを、お風呂あがる前に浴室の中で塗ります。

お風呂あがって脱衣場で以前は塗っていたのですが、イロが、アトピーでずっと病院にかかっていたのですがその時の先生が、浴室でつけるといいよ!と言っていました。

 

乾燥肌の人は浴室からでたらすぐに肌の水分失われてしまうそうです。なのでその前に浴室で湿度があるところでワセリンでカバーしちゃおう!!ってことなんですね。

 

[blogcard url=”http://nanairoday.com/atopi/”]

 

 

私のポーチの中身。


 

IMG_1192

こちら、何年か前に購入した無印良品のポーチ。

化粧品を入れるのと、生理用品を入れるので兼用です。

 

普段私はポーチは持ち歩いていません。なんせ、仕事が農業なので。ヤッケ着て、すごい帽子かぶっていますからね~。

こんな感じの。

 

汗もかくので、オシャレする必要がないと思っています。

なので、普段はポーチは持ち歩いていません。仕事の時は日焼け止めだけです。

仕事の日のメイクは、日焼け止めと、ファンデーション、眉を書く。それだけ。

5分で顔が完成!

 

 

仕事以外にお出かけするときは中身はこんな感じ。


IMG_1191

左上から、時計回りに、日焼け止め・ファンデーション・アイシャドウ・スポンジ・アイブロウ・チーク・口紅。

左上の日焼け止めが今まで使っていたものと比べ物にならないくらい良くてすっごくお気に入り!!こちらも大好きなETVOSの物。(何が最高かは、今度記事にします♪)



お出掛けの日も、化粧にかかる時間はほぼ変わりません。5分!(笑)

 

スキンケアも、コスメも、肌にとって最小限(ミニマル)を心掛けるようになると、肌がきれいになるので、化粧に時間がかからなくなるんですよね。

 

 

今の私はノーメイクでも眉さえ書けば街に出られます。

ファンデーション塗っていなくても周りに気付かれません。

 

まとめ。



  • 肌にとって大切なことは実はケアを増やすことよりも減らすこと。

  • いろんな栄養が入っているスキンケア用品を使うよりも、私生活を整えること。

  • 肌に不必要なものを残しておかない事。

  • 美味しくて、栄養のあるものを楽しみながら食べること。

  • 気にしすぎないこと。


 

ミニマリストの持ち物、気になりますよね~ブログ村のコミュニティ♪
ミニマリストの持ち物
シンプル・ミニマルライフの美容と健康
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
ミニマリストになりたい