我が家の日用品ストック場所。

 

関連記事→【食器棚公開】5人家族・ミニマリストの食器棚を公開。整理収納・断捨離を成功させたかったら基本は全出しで!!

 

基本的に、日用品は毎月20日のツルハ5%割引の日に購入しています。

 

関連記事→【時短・節約】日用品は、月1のまとめ買いで誘惑と時間の無駄を防ぐ

     時間もお金も節約できる日用品の買い物の方法とは。


 

 

 

日用品はまとめ買い派。

 

でも、一か月に使う分だけと決めて買い物をしています。

 

 

日用品のストックは多く持たない。


上の写真を見ていただくとラップの多さに気付いていただけると思います。

 

我が家では、iwaki パック&レンジを主に使っているのでラップの使用回数は少なくなりました。

 

なのに、この量のラップ。

 

 

実は、食器洗剤も10本くらいストックがあります・・・・

 

何故か。。。

 

 

母がくれるんですよね。

 

母は、日用品は腐るモノじゃないからと大量をストック派。

 

実家の二階にはシャンプー・ボディソープ、ティッシュ、トイレットペーパー、などなど一年分くらいストックしてあります。。。

 

このラップと、食器洗剤は、どうやら近くのマックスバリュで毎週決まった曜日にWAONに5000円チャージするともらえるそうで。そのためにその曜日にマックスバリュへ行きチャージし、買い物をしている。

 

 

私が住んでいるところは、それほど都会でもなくそれほど田舎でもなく。。
いや、どちらかと言ったら田舎かな??

 

車を走らせればドラッグストアもスーパーもあり、日用品だったら、すぐに買いに行けます。

 

店でその日用品が売り切れていた・・・という事に出会ったこともありません。

 

日用品が無くなったときに、今すぐ必要なのに・・・という事もあります。

 

なので我が家のストックは一つ。もしくは一か月で使うであろう量だけ。

 

それでもなくなった時には近くのドラッグストアやコンビニへ買いに行けばいいだけの話で。

 

 

我が家では一か月で使う量を一度に購入しているのでほとんどそんな機会もありません。

 

多くのストックを持てば管理に時間もお金もかかる。


上の写真のラップですが、やっぱりモノが多いと片付けをする際にモノを移動させる回数も増えるし、他に取り出したいものがなかなか取り出せなかったり、引出しに引っかかったり。。。

 

ストックを多く持つとそれだけ管理する手間や時間、そしてそれらを収納するスペース、収納容器をそろえるためにお金がかかったりするんですね。

 

 

災害用備蓄品はストックしておいた方が良い。


 

 

 

我が家では、こういった災害用備蓄品がありません・・・


これは子供もいる家庭なのにさすがにヤバいな・・・と感じています。

 

いつ災害は起こるか分からないので念のため準備はしなければ。

 

 

ちなみに、備蓄品といってもどんなものをどのくらい備蓄したらよいものなのかなかなかわかりずらいですよね。

 

備蓄品はこのようなものがこれくらい必要だそうです。

参考→トクする!防災

 

備蓄品も一気にそろえると、大きな出費になりますが、少しずつ何かあった時に備えて行けば揃えやすいと思います。

 

そして、日用品のストックですが、災害用備蓄品を用意していれば、いざというとき、使いたい日用品を切らしてしまったときやお店が空いていない時、買いに行く時間もない時に
災害用備蓄品からいったん借りるという手もあります。

 

 

 

いつでも買いに行ける環境があるのなら、あえてストックしなくてもいい。

 

自宅を収納庫にしなくても近くのスーパーやドラッグストアを収納庫だと思うようにすればいい。。。

 

ではでは。

 

 

 

 

 

ミニマリスト


断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ミニマリストになりたい

少ないモノで暮らす

シンプル・ミニマルライフのファッション


 

片付け・掃除


収納・片付け

掃除&片付け

もっと心地いい暮らしがしたい!

すっきり暮らす


 

断捨離

断捨離でゆとり生活
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
スッキリさせた場所・もの
断捨離してますか?