双子のナナとイロの夏服を買いにGUへ行ってきました!!





他にもトップスを二着。

 

 

 

寿命が短い子供服は一年間着れればOK!!


子供服って、着れたとして一年。
次の年には着れるか着れないか。。。

 

 

我が家の場合、来シーズンもいけるだろうな!!と思い衣替えの時にとって置くのですが大体サイズアウトして着れません。

 

子供の成長って本当に早いですよね。

 

そして、子供って、よく汚すし、ズボンに穴をあける。

 

我が家の場合、元気よく遊んでくれればOKという考えなので、洋服を汚したり穴をあけたりして叱ることはしたくないな。。。と思う

 

 

プチプラな服だと、多少汚してもこちらも大らかな気持ちでいられる。

 

大人の服に比べ、寿命が短い子供服は一年間(ワンシーズン)着られたらOKだと私は考えています。

 

我が家ではいつもここのショップ


いくらプチプラでも、一回二回洗濯しただけでヨレヨレになったり、毛玉だらけになるのはやっぱり嫌です。

 

安くて丈夫で私がオススメ!!なショップですが、

 

 

 

男の子も女の子もオススメなのが デビロックストア devirockstoreさん。
特にパンツがおススメ!
ストレッチがきいていて、カラーもたくさんあり、何より子供たちが言うにははきやすいそうです!!

関連記事→成長が早くてワンシーズンしか着れない子供服は安くて、でも丈夫なものをチョイス!!

 

そして、男の子にオススメなショップが子供服 CHARMY CLOTHING STORE

どちらかというとシンプルな感じです。記事がしっかりしていて型崩れが少ないです。

 

 

女の子にオススメなのが子供服 kidsmio (キッズミオ)

女の子心くすぐるようなかわいいデザインのお洋服が多いです!

 

 

 

そして、GUやユニクロも結構丈夫!

 

ただ、結構まわりとかぶります。

 

 

お下がりのことは考えず着倒す事を考える。


 

 

我が家は、お下がりの事を考えて洋服を買っていません。

 

というのも、以前に友人が、『おねぇちゃんはいつも新しい服だったけれど、わたしはいつもお下がりで、親はお姉ちゃんのことはかわいくて、私は愛されていないと感じていた。。。』

 

と、いう言葉を聞いてから。

 

 

親としては。。。そんなことは無いんですけれどね。子供ながらに、そういう風に感じるんだな~と思いました。

 

ちなみに我が家は、ナナとイロがワンサイズ違い、イロと、おーちゃんがワンサイズ違いです。

 

 

 

ナナイロおーちゃんも、姉弟以外の他から来たお下がりは喜んできていますが、姉弟の誰かが来ていた服は着たがりません。。。

 

 

子供ながらに何か感じるのでしょうね。

 

なので、ワンシーズンで着倒して、また次のシーズンには新しいものを。。。といった感じですね。

 

 

お下がりを多く持たないことで、収納場所や管理する手間を省ける。


お下がりといえども、やっぱり管理しなければいけません。

防虫剤を入れたり、出したりしまったり。。。

 

やっぱり、多くのモノを持たないことで収納場所の事を考えたり、管理する手間が省ける。

 

 

親戚やお友達から頂いたお下がりも、子供たちの好みや、デザインが古すぎないかなどを考えて、これは。。。と思うモノは頂いたその時に処分しています。

 

お下がりを頂いた方にも、この服は着ないなぁ~・・・と思ったものは、譲ったり処分することを伝えています。

 

子供服は消耗品だと考える。


子供服は、我が家では日用品と一緒で消耗品だと考えています。

 

 

なので、寿命まで使いきったら処分し、また新しいものを入れる。

 

我が家では消耗品(消えてなくなるもの)には極力お金をかけないことにしています。

 

 

子供服も我が家なりのものさしで選んだものを、子供たちに気持ちよく着て過ごしてもらえるようにしています。

 

 

 

 

 

▽ミニマリストに関する記事はコチラ♪(トラコミュ)▽
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ミニマリストになりたい

少ないモノで暮らす

シンプル・ミニマルライフのファッション