自称ミニマリストですが、どうしても減らすことができないものがいくつかあります。

 

その一つが、鍋・フライパン。




 

我が家には、

  • 卵焼き用フライパン

  • 鉄のフライパン 2つ

  • ステンレスのフライパン 2つ

  • 小ソースパン

  • 中ソースパン

  • 大ソースパン

  • 蒸し器

  • バーミキュラ


 

全部で、10個の鍋・フライパンがあります。

 

これってかなり多いと思います。

そもそも、少ないモノで生活しようと心掛ける前は

  • 卵焼き用フライパン

  • テフロンフライパン

  • 中ソースパン

  • 大ソースパン


4つの鍋類で生活していました。

 

あれ?どうして増えているんだろう?って思いますよね!!

 

 

そもそも、ミニマリストって何だろう??


 

ミニマリストって、とてもあいまいですよね!!

極限まで少ないモノで生活している人の事をミニマリストというんでしょうか??

 

 

 

私が思うミニマリストの定義はこうです。

 

生活に必要な要素を最小限・最低限まで削り落とすことに努める人の事。

 

関連記事 子持ち主婦は真のミニマリストになれるか?シンプリストとミニマリストの違いを分かりやすく説明します。

 

 

鍋類が10つもあってミニマリスト??


私は、これらの鍋をすべてまんべんなく利用しています。

何か月も何年も使わずしまいっぱなしになっている鍋は一つもありません。

 

どうして、ミニマリストに10つも鍋類が必要なのか??

 

 

私は、少ないモノで生活するように心がけてから、時間という、命と同じくらい大切なモノに気が付きました。

 

おそらく、モノがあふれた生活をしていたら気づかなかったであろう時間という有限なモノ。

 

 

少ないモノで生活するようになると、モノを管理・手入れする時間が少なくなるので、
時間が増えます。

 

 

沢山のモノの中で生活していると、この貴重な時間を失っていることに気付けなかったんだろうな。。。と思います。

 

 

私は時短ミニマリストを目指す。




私の中でのミニマリストの定義。

 

生活に必要な要素を最小限・最低限まで削り落とすことに努める人の事。

 

 

私は、時間を有効に使えるように生活を整えていきたい。

限りある時間をより楽しく・より充実した・後悔のないように生きたいと思っています。

 

 

最近では、子供たちがどんどん成長し、いつまでお母さんお母さん!!と言ってくれるのかな?
必要としてくれるのかな??なんて思うこともあります。

 

無駄なことに時間を奪われ、この子たちの笑顔・泣いた顔・怒った顔。。。

見逃したくないなぁ。。。なんて思うことも。

 

 

今しか、子供たちと濃厚に過ごす時間が無いんだ!!と思うと、出来るだけ無駄な時間は無くして、子供たちの公園遊びに付き合ったり、お出かけしたり、一緒にお料理をしたり、
沢山思い出を作りたいと思います。

 

時間って本当に大事だと思うんです。

 

 

だから、私は、極限までモノを減らして生活している人からすると、へっぽこミニマリストだけれど、私は私。

 

私なりの時短ミニマリストとして日々の生活を楽しく工夫していきたいな~と思います♪

 

 

ミニマリストって、ただ単にモノを減らす事じゃなくって、生き方なんだと思います。

 

 

 

ではでは~♪

 
ミニマリストの生活をチェック!!(ブログテーマ)


断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ミニマリストになりたい

少ないモノで暮らす

シンプル・ミニマルライフのファッション

▽時短家事で自分時間を増やそう!!▽

時短家事の工夫
もっと心地いい暮らしがしたい!
家事が楽しくなるモノ・工夫
<暮らしのアイデア>収納 家事 インテリア
家事がラクできる家づくりの工夫♪