a0001_000049

 

 

先日、双子長女のナナが心因性頻尿だという記事を書きました。

 

[blogcard url=”http://nanairoday.com/kosodate-10/”]

 

幼稚園でのトイレの回数や失敗の様子。


10月に幼稚園の発表会があったのですが、発表会の練習が始まった9月から
ナナは頻尿になってしまいました。

 

幼稚園では5分に1回はトイレに行き、そして、間に合わないときもあり
少ない時で幼稚園に行っている間一日に2回、多い時で5回くらい
お漏らしをしていました。

 

家に帰ってきてからも失敗していました。

 

 

本人も何度もトイレに行きたくなること・トイレまで間に合わなくて漏らしてしまう事・・・

 

 

とても気にしていました。

 

やっぱり、年中さんにもなると周りからも『漏らした~!』『臭い!!』など言われるので
結構傷つくようなんですね。

 

 

なので、本人と話して、おむつやパッドをつけて行かせたこともあるのですが
それはそれで、『まだおむつしていて赤ちゃんみたいだね!!』と言われるようで。

 

 

どっちにしても、本人は傷つきながら、毎日おしっこの事を気にしながら
幼稚園へ行っていました。

 

 

 

9月から心因性頻尿になり、10月・・・11月・・・12月・・・

 

四か月経ちました。

 

 

私も、原因は幼稚園ではなくて、私や主人の接し方が問題なんだろうか?
と、すごく悩みました。

 

実際に、『またトイレに行くの?』と声をかけてしまったこともあります。

発表会前で疲れやストレスからイライラしているナナを叱ってしまったこともあります。

 

 

 

この状態が小学校へ行ってからも続いたら。。。

 

 

もっともっとお友達にからかわれるんじゃないか?

学校へ行くようになったらそんなに5分おきにトイレに行っていたら
勉強についていけないんじゃないか?

 

 

なんて、すごく悩みました。

 

悩みますよね。。。

 

冬休みに入ってからのナナの変化。


 

冬休みになり、変化は初日からわかりました。

 

 

家でも1時間に2回とか行っていたのですが(幼稚園よりは間隔があいていました。)
3時間・4時間空くように。

 

 

そして、家で失敗していません。

 

 

幼稚園からも、家で何か変わった事ありませんでしたか??と聞かれたこともあって
私たち夫婦の接し方が問題だったのでは?とずっと悩んで苦しんでいたのが
少しだけ楽になりました。

 

 

子供が心因性頻尿になったらやってはいけない事。


 

子供が頻尿になったらどう思いますか??

 

 

私は、トイレに行きたい!と言われるたびに『また??』と思いました。
それに、『さっき行ったよね?』なんて言ってしまったことも。

 

 

『また?』『さっき行ったよね?』は禁句です。

 

 

子供は不安なんです。トイレのない状況がとても不安。

 

行きたいときに行けない状況がさらに頻尿を加速させます。

 

 

なので、本人が行きたがったら何回でも行かせてあげてください。

 

我が家でも、車で出かけるとナナが5~10分おきにコンビニのトイレへ行きたがるので
本当にお出かけ自体もストレスでした。

 

 

でも、そこは我慢して、『行っておいで!!』と。

 

 

ドライブ用の簡易トイレを用意しておくのもいいかもしれません。

 

 

家族でお出かけの時はお友達見ていないからおむつでも大丈夫だよ!と
言ってみるのもいいかもしれません。

 

 

本人がどうしたいか希望をきいてその通りするといいと思います。

幼稚園・学校側へお願いしたい3つの事


 

そして、幼稚園や学校の先生には【トイレにいつ行ってもいいと言ってもらう事】
【先生の目の届きやすい前の席にしてもらう事】【何度もトイレに行ったり、失敗してしまったことをお友達にからかわないように指導してもらう】

 

この三つとても大切です。

 

ナナは、先生の目の届きやすい席にしてもらう事と、お友達にからかわれないようにしてもらう事出来ていませんでした。

 

 

先生が話していたリ、製作中だったりなにか作業をしているときだと大人でもそうですが子供であってもなかなか『トイレに行きたい!』とは言い出せないものです。

 

我慢してしまいますよね。

 

先生に近くで表情や様子を見てもらう事大切だと思います。

 

この二つは、実はおーちゃんの療育の先生に相談した時に教えてもらったことです。

 

 

幼稚園の先生でも、経験が少ない先生だとなかなか頻尿の事って分からないようなんです。

 

 

実際、ナナの先生も、頻尿になった教え子はナナが初めてとのことでした。

 

 

私の場合、子育てでいつも色々悩みがありますが
本当に周りに恵まれているというか、
必ず解決に導いてくれる人が周りにいます。

 

それは友達だったり、幼稚園や保育園の先生だったり
近所のおじちゃんおばちゃんだったり、職場のパートさんだったり。

 

 

本当に本当に恵まれている。周りに助けてもらって子育てしているな~と
思います。

 

 

冬休みが終わって幼稚園が始まったらまたどうなるのか分かりませんが。。。

 

 

寄り添うって大事ですね。

 

 

寄り添ってナナの心因性頻尿の事解決していけたらと思います。