a0001_000049

大人になった今だからこそ子供の時、あまり仲良くしていなかったあの友達と仲良くしておけばよかったなぁ~なんて思うことがよくあります。


私が高校生くらいまでは、仲のいい友達って、オシャレで・明るくて・ちょっと目立っていて。。。
一言で言うなら目立っている子。イケてる子と言ったらわかりやすいのかな??
それはそれで楽しく過ごしていたのですが洋服のセンスも趣味も話題も一緒。というよりはみんなある程度合わせていたのかもしれない。
ちょっとでも個性のある人だと仲間外れにされていたり、あの子ダサいね~!!みたいな感覚。


でも大人になった今、私がずっとこれからも付き合っていきたいなぁ~と感じる人ってこんな人。


個性がある人
自分を持っている人
自分の知らない世界を持っている人
悪口・噂好きではない人
前向きな人


そういえば、昔は女子何人かで固まって悪口とか言っていたことあったな。
気分的にはあまりよくなかったけれどみんなの輪から外されたくなかったし、みんなに合わせていた。
嫌いじゃない子の悪口を友達が言っていてもうんうん!と聞いていた。
今の私なら、『私はそうは思わないな~!!』って言えるけれど。あのころは言えなかったな。


今、大人になって魅力を感じる人ってみんな自分をしっかり持っている。
私は体験してこなかったことを体験していたり、そんな考え方もあるんだー!!と思えたり、何より、集団で行動をしていない人たちばかり。
一人個人でもしっかり地に足つけて生きていっているような人たちばかり。


だから、久しぶりの同窓会の時なんかに、あの頃おとなしくて話もしたことのなかったような友達や、オタクっぽかった友達と話をしてみると、私は経験してこなかったいろんな経験をしていてすごく楽しい。
あの頃仲良くしなかったことを残念に思います。


私がこれからも仲良くしていきたいな~と思っている人というのはある意味自分の理想だったり目標なのかもしれません。
自分もそういう人間になりたいと。


類は友を呼ぶとは言いますが、この言葉本当だな~と思います。
いつも悪口・うわさ話で盛り上がっている人の周りには同じような人たちばかりが集まる。
素敵な人の周りにはもちろん素敵な人が。


私自身も周りにこれからも仲良くしたい!!一緒にいて幸せだと思えるような人間になりたいです。