この前、ナナイロを妊娠中のときに市でやっている初めてママという講座で仲良くなった友人Nちゃんに会いに行きました。
Nちゃんは引っ越してしまって、今は高速で3時間くらいの場所に住んでいます。


夜な夜なガールズトークしてきました。
夜の20時から朝の3時まで!!(笑)
どれだけ話しても話は尽きず。


Nちゃんが私に悩みを相談してきました。
その悩みというのが、『こっちに引っ越してきてからママ友が出来ない。。。』と。


私は、Nちゃんと初めて会ったとき、すごく話しやすくて、でもすごくかわいい!!!こんな素敵な人とお友達になりたい!!って思ったくらい、親近感のある感じでした。
連絡先を交換して、出産前も出産してからも、そして今でもずっと大好きだしもちろんこれからもずっと付き合っていきたい!!と思える友達です。


私も何年か前まで仲良しなママ友がほしいと思っていました。
しかも沢山のママ友がほしいって思っていました。


でもね、最近思うのです。
ママ友って何だろう!?
子供同士がつながっているからつながる関係なのかな?って。
子供たちが小学校ばらばらになっても付き合いってあるのかな!?


私も今住んでいる家に引っ越してきたとき・そして、ナナイロが幼稚園入学するとき、周りに友達できるんだろうか。。。って思ったことあります。
まわりから嫌われないように、周りに合わせて無難に生きていく。
そんな自分に嫌気がさしてきたんですよね。。。


結局偽りの自分。めちゃめちゃ疲れる!!!
ママ友何人かであうと大体ほかのママのうわさ話や子供のうわさ話。
私はあまり好きじゃない。
でも、そこに合わせないとどんどん一人になっていくのかな?って怖かった。
でも、今は自分らしく、自分の気持ちに正直に生きていくのが楽しいし楽。
そして、本当の自分をだして接していると、本当に必要な友達だけが自分の元に残る。


本当に大切なモノや、本当に大切な人ってそんなにたくさんは必要ないなぁって。
たとえ数が少なくてもすっごく満たされているのがわかる。


シンプル・ミニマルな生活を心掛けて気づきました。


ママ友じゃなく、友達が私はほしいな。
子供とか関係なしに、ずっと付き合っていきたいと思える人。


ママ友で悩んでる人きっとたくさんいると思うけれど、子供たちには子供たちの付き合いが、ママにはママの付き合いがあると思います。
子供が小学生くらいに大きくなったら、子供たち同士で遊ぶようになりますよ!きっと。
心と心がつながっている友達が一人でもいれば、それって浅い付き合いの友達が100人いることよりも価値があると私は思います。


自分の気持ちを大切に・・・自分らしく・・・