a0002_004054

 

 

人間関係で悩むことありますか?

 

 

私も友人や家族、親戚にイライラすることありました。今もたまにイライラしてしまうことはありますが、以前ほどは引きずらなくなりました。

 

私が、人間関係において、イライラしなくなるためにやったこと3つ紹介します。

 

 

人間関係でイライラしなくなる3つの方法


諦める。


私は、時間や約束を守れない人にイライラする傾向があります。

 

 

時間泥棒をされている気分になるんですね。

 

実は、お義母さんがそうなんです。(´・ω・`)

 

 

もちろんお義母さんは悪気はありません。

 

 

遅れてきても、約束をドタキャンしても私が、イライラしていることすら気づいていないと思います。

 

 

今まで何度も、時間や約束を守ってもらうよう話をしました。せめて、約束の時間に間に合わないのなら連絡くらいしてほしいと思うんです。

 

 

今までなんどもそんなことがあり、その度にイライラしていたのですが、『この人はこういう人なんだな。。。』と諦めることにしました。

 

私は待ち合わせ5分前にはつくようにいくタイプ。
そして、万が一約束に間に合わないようなときには前もって連絡をします。

 

日本の社会的には、たぶんこれが常識だとは思います。(海外は結構適当という話を聞いたことがあります。)

 

自分を基準に物事を考えるから相手にイライラするのであって。。。

 

 

色んな人間がいて、みんな自分の基準があるんだな。。。と。

 

 

諦めたら気持ちがすーっと楽になりました!!

 

この人は毎回待ち合わせの時間に1時間はおくれるから、なら、約束より一時間後にこちらも向かおう!!

 

いつも、私は待たされる立場だから、その相手を多少待たせることになっても文句は言われないだろう。気楽にいこう!!!

 

 

そう思うようにするだけで、気持ちが全然違います。

 

相手を変えようと思わない


 

今は、この人はこうだけれど、そのうち変わってくれるだろう。。。

 

 

なんて、期待してはいけません。

相手が変わってくれるのではないか?と期待するから、そうじゃなかった時にイライラするんですよね。

 

産まれもって持った性格や、長年生活の中で作り上げてきた性格はなかなか変わることは無いでしょう。

 

そもそも、本人が、自分の性格を変えたい!!と思ったとしてもそうそう簡単には変えることが出来ません。

 

 

なのに、他人の考え方や性格を、自分の思うように変えることなんて無理だと思ったほうがいいです。

 

 

 

要するに。。。相手を変えようとするのではなく自分が変わる。


 

a0001_017421

 

 

相手にどうこう変わってもらおうとするのではなく、それなら自分の考えを改めたほうがよっぽど人間関係円滑にいくという事。

 

 

これは、家族・親戚・友達・仕事関係など、どんな人間関係でも使える方法です。

 

 

実際、私もこんな風に考え方を変えるだけでイライラすることが少なくなりました。

 

 

そして、トラブルも少なくなったように思います。

 

 

人間関係で悩みがあるという方!ぜひっ!!

 

 

 

 

ではでは~!
人間関係をより円滑に!!こちらものぞいてみてくださいね♡(ブログテーマ)
より良く今を生きるために。

心癒し場