長ーい夏休みが今日で終わり、明日からナナイロは幼稚園・おーちゃんは保育園です。

 

子供達にとっては楽しかった夏休み。明日から幼稚園となると何か色々思い出したのでしょうね。嫌な事も。

 

 

実は幼稚園児でもたくさんのストレスを抱えている。


IMG_1058

 

悩みやストレスを感じるのって小学生位からなのかなーと、 勝手に思っていました。幼稚園は毎日が遊びのような感じだからストレスなんてないと思っていた。

 

でも、ある時いきなりトイレが近い日が続いたり、イライラしてたり、すぐ悲しくなる時があったり、幼稚園児は幼稚園児の社会生活があり、その社会の中でいろんな事を学んでるんですよね。

 

楽しいことばかりではないのかもしれません。

 

自分とウマの合わない子だっているでしょう。

意地悪な子だっているでしょう。

仲間はずれにされることだってあるでしょう。。。

 

 

 

イロが幼稚園に行きたくないと泣き出した。


 

 

どうやら夏休み前にお友達に意地悪なことを言われたのを解決できていないようで、心の中でモヤモヤしているようです。

 

今までにも何度も言われているそうで。。。何ヶ月か前の話もしてきました。

 

今まで、私や主人、先生に言わず自分の中で戦っていたんだな。。、と思うと少し切なくなりました。

 

 

私が思う事。


 

  •  自分の子に全く非はないとは思わない。

  • 相手の子は意地悪な事を言ったつもりはないかもしれない。


 

まず、意地悪な事を言われるという事は、もしかすると気づかないうちに自分の子が相手を傷つけた事があるからかもしれません。

自分の子の味方をする事は大切。でも、相手の子や親、先生に対してうちの子に非は全くない!!という気持ちでいくのはどうかと。

 

わからないですからね。。。

 

 

そして、相手の子はもしかしたら意地悪な事を言っていると自分では思っていないかもしれない。

 

だとしたら、こんな事を言ったら相手が傷つくんだ。。。ときちんとわかるように伝えた方がいいと思う。

 

相手の子の為にも。

 

じゃないと、今後いろんなお友達を傷つけ、いつかは自分自身が傷つけられる時がくるからです。

 

これは大人の社会でも言える事。

 

 

今回私がした5つのアドバイス。


 

 

子供の話を聴きだす。


 

まず子供の話を最後まで聴き、それは辛かったね。悲しいね。意地悪だね。と、子供の気持ちを代弁しました。

 

これだけで、子供はちょっとすっきりしたようです。自分の味方が一人でもいると心強いですよね。大人でも子供でも。

 

 

嫌な事を言われたら、自分の気持ちを伝える事。


意地悪な事を言われたらその時に、相手に、「そういう言い方は意地悪だよ。そんな事言われたら悲しいよ。どうしてそういう事いうの?」と言ってみるように伝えました。それでも意地悪する理由を話さずに意地悪を続けるようなら、「意地悪な事を言ってたらいつかみんなに意地悪されるよ?やめたほうがいいよ」と言うように伝えました。

 

 

トラブルがあったその時その日に先生やお母さんお父さんに伝える事。


過去の事を言われても、相手の子も覚えていないと思うんです。

やられた方・言われた方は心に傷が残るのでいつまでも覚えているものですが。

 

なので、その時その時で解決し引きづらないようにしたいものです。

 

 

どうして意地悪されたのか考えてみる事。


意地悪されるには自分にも原因がある事がほとんど。

もしかしたら知らないうちに相手に嫌な思いをさせていなかったか。

みんな自分が一番大切だし可愛いから自分に非はない。ただ相手が意地悪するって思ってしまうけれど、何か原因になる事がなかったか考える事も大切です。

 

 

無理して合わない子と仲良くしようと思わない事。


私はしんどい思いしてまで無理して合わないなって思う子と仲良くしなくていいと思っています。

でも、その子は悪い子・嫌な子と決めつけてしまう事だけはやめてほしい。良いところも見つけてほしいなって思います。

 

そして他にも仲良く遊べる子が一人や二人はいるでしょう。。。

 

もしかすると時期的なもので、 時が経てばウマの合わない子と仲良くなる事だってあるかもしれません。

 

その時の環境で合う友達合わない友達って変化するものだと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

今回そういった事を子供には伝えました。

 

 

 

でも、一番大切な事。

 

 

それは。

 

 

悩んで悲しい思いしている子供に暖かい居場所を作っておく事。

 

家ではお父さんもお母さんもニコニコ明るく・美味しいものを食べて・楽しい遊びをして・辛い時悲しい時に素直に涙を流せる環境を作る。

 

 

親も一緒に悲しい顔になってたらダメ。楽しいことをしよう!!

 

親も心配だし不安だけど、そこは見せない。

 

辛かったこと、お母さんに話してくれてありがとう。って。

 

 

 

たくさん家で楽しい事をしたらいい。

楽しいと思える環境を習い事でもサークルでも、違う幼稚園のお友達でもたくさん作ってあげたい。

 

あなたの居場所はここ(幼稚園)だけじゃない。たくさんあるんだよ!!たくさんの人に愛されてるよ!!って。

 

 

我が家では今日ケーキ・パン作りを一緒にしてみましたよ♪

2016-08-18-15-24-22

ハムチーズコーンパン♪

 

 

 

2016-08-18-16-10-02

ヨーグルトケーキ♪ちょっと失敗でしたが。。。

 

 

 

2016-08-18-18-33-13

あさりの炊き込みご飯も手伝ってもらいました。(醤油入れたり♪)

 

明日、笑顔でただいま~♪が聞けますように!!きっと大丈夫!!

 

ブログ村テーマ
子育て奮闘中~♪

小学生&幼稚園児のママ☆