securedownload

 

おはようございます。北海道は雪です!!

 

ナナイロの幼稚園ではじわりじわりインフルエンザが流行ってきています。いまのところインフルエンザAが出てきているようです。

 

 

我が家では、去年からインフルエンザのワクチンを打たないことにしました。

 

というのも、なぜかワクチンを接種した年に限って家族全員インフルエンザにかかっているんですよね。

 

 

去年は接種していないのですが、イロだけしか感染しませんでした。

 

 

うちの子たちは、アレルギー持ちなので、インフルエンザのワクチンを接種すると必ず腕が腫れて熱が出ます。それなのに二回も接種しなければいけない・熱が出たら幼稚園も休まなければいけない。。。なんだかどうなの?とおもい、辞めました。

 

 

結局のところ、免疫力なんだな~と。

 

R-1ヨーグルトでの免疫システムへの働きですが、明治さんでこんな調査をして、風邪罹患リスクの低減も確認できたそうです。

 

 

 

 

 



乳酸菌1073R-1株試験結果(1)






「乳酸菌1073R-1株」でNK活性増強、風邪罹患リスク低減。






山形と佐賀で行われた乳酸菌1073R-1株を使用したヨーグルトのヒト試験で
風邪罹患リスクの低下、NK活性増強が認められました。


山形県舟形町に住む70~80歳の健康な高齢者57名と、佐賀県有田町に住む、60歳以上の健康な高齢者85名を対象にして乳酸菌の免疫システムへの働きを調べました。どちらの地域も2つの群に分けて調査しました。一つは乳酸菌1073R-1株を使用したヨーグルトを1日90グラム食べる群。もう一つは牛乳を1日100ミリリットル飲む群です。舟形町では8週間、有田町では12週間継続して食べてもらい、体調や免疫の変化を比較しました。すると、どちらの地域でも、乳酸菌1073R-1株を使用したヨーグルトを食べた群では、加齢に伴い低下するT細胞増殖能が、有意(※1)に上昇しました。また、乳酸菌1073R-1株を使用したヨーグルトを食べた群ではどちらの地域でも、食べる前にNK活性が低かったグループにおいて、その活性が有意に上昇しました。また、風邪罹患リスクの低減も確認できました。牛乳を飲んだ群の風邪をひくリスクを1としたときに、乳酸菌1073R-1株を使用したヨーグルトを食べた群は、有田町では0.44、舟形町では0.29、2つを統合して分析すると、0.39とリスクが大きく減少したのです。


※1 統計学的にその効果が認められること。一般的に危険率p<0.05(100回データを採り、違う結果となる可能性が5%未満であること)のもので、今回も同様とした。



参考元 明治ヨーグルトライブラリー



「R-1」の名称は、使用されるOLL1073R-1乳酸菌に由来する。これはブルガリア菌英語版の一種で、「EPS」(Exopolysaccharide、菌体外に産生する多糖体英語版)を多く産生する特性があり、EPSには免疫賦活作用があるとされる[1][2]。この免疫賦活作用により、免疫力が高まり風邪をひきにくくなること[3][4]、インフルエンザウイルスに対して感染防御効果をもつこと[5][6][7]が報告されている。

また、OLL1073R-1で発酵した脱脂粉乳(スキムミルク)には、動物実験で関節炎予防効果が報告されており[8]、リウマチモデルにおける過剰なインターロイキン-6(IL-6)、腫瘍壊死因子-α(TNF-α)、インターフェロン-γ(IFN-γ)の産生を抑制することが示されている[9]

参照元 Wikipedia

R-1ヨーグルトを使って家で量産!!


去年、近所のスーパーではR-1ヨーグルトが売り切れ続出でした!!

しかも結構いいお値段するんですよね!!

だったら、家で作れないものかな?と。

 

 

先日楽天でヨーグルトメーカーを購入しました。

 

 

我が家が購入したものがコチラ。

普通のヨーグルトと、カスピ海ヨーグルトの両方が作れます。

 

R-1ヨーグルトの作り方。


必要な物

  • ヨーグルトメーカー

  • R-1ヨーグルト

  • 成分無調整牛乳


 

ヨーグルトメーカー


我が家が購入した、ヨーグルトファクトリープレミアムの他にもいろいろ売っていましたよ。

 

TANICAのヨーグルティアは、お値段も少し高めですが、カスピ海ヨーグルト・ケフィアヨーグルト・市販のヨーグルト・生クリーム・豆乳ヨーグルトなど、いろいろなヨーグルトを1台で作れます。
25~65度で温度調整ができるので甘酒・塩こうじ・醤油こうじ・納豆などの発酵食も作ることができます。すごい!!!

タイマーも1~48時間で使用できます。

 

いろんなものを作りたい方はこちらの方がおススメですね!!

 

R-1ヨーグルト


yogurt-r1-300x300

コチラを使っています。

コンビニやスーパーでよく見かけるこれです!!

ドリンクタイプでも作れるそうですが私はソフトタイプを使っています。

 

 

成分無調整牛乳


ss3-3982_140_1
Oisix(おいしっくす)で届いた牛乳を使ってます。

 

コチラも普通にスーパーで売っている成分無調整であれば大丈夫です!

 

 

 

 

作り方。

①牛乳を常温にしておく。(我が家は1リットルを使用。)

②牛乳パックを開けて、少しだけ牛乳を減らす。(そのままの量でヨーグルトを入れたらこぼれました。。)

③牛乳パックにR-1ヨーグルトを入れよく混ぜます。(R-1ヨーグルトのパック半分くらい。)


こんな感じの長いスプーンがあると便利かも。菜箸でもスプーンでも大丈夫ですが必ず熱湯殺菌してください。

④よくかき混ぜたら牛乳パックの口を閉じ、ヨーグルトメーカーへいれてスイッチオン。

⓹あとは電源が切れるまで放置です。

 

img_1925

こんな感じですよ~!!

 

 

出来上がったものがコチラ

img_1926

(お皿、最低限しか持っていないので何ともヨーグルトに合わないお皿で恥ずかしい(笑))

 

私は牛乳パックの口を閉じるのに輪ゴムを利用してますが、こんなものもあるようです!


レック KN 牛乳パック 用 キャップ

詳しい作り方は各ヨーグルトメーカーの取扱説明書を確認してみてくださいね!!

最後に


ヨーグルトの食べ方のお勧めですが、食後が理想です。

というのは、食後だと胃酸が弱くなっていて、乳酸菌をなるべく死滅させることなく超まで届きます。

空腹のときや食前よりも食後がおススメ!

 

 

あと、ヨーグルトに混ぜるものですが、フルーツなんかもいいですね!!

甘みを出すのにオリゴ糖を使うと便秘解消にも期待が持てますね!!

 

お砂糖のカロリーが気になる方は、ラカントはいかがですか??

人工甘味料ではないので安心ですし、カロリーもゼロです。我が家でも使っていますが、さわやかな甘さですよ!お料理にも使えます!!



 

 

免疫力高めましょう!!インフルエンザなんて吹き飛ばせ!!!
▽健康オタクな私はここをチェックしています▽(トラコミュ)
健康・ヘルス・ダイエット 万歳!

健康情報館