我が家の双子、ナナとイロは二卵性双生児なのですが、よく周りからはそっくりだね!!と言われることが多いです。

わたしは生まれた時から二人とも顔が違うなぁ~と思っていたのですが周りからすると似ているのでしょうかね~!

最近思うことがあります。

 

双子として生まれてきて生まれた時から一緒な二人。

もちろん育て方や接し方も同じようにしているのですがナナとイロ、まったく性格が違うのです。

 

長女ナナは、赤ちゃんの時から手がかかる子で、それは今も同じ。(笑)

新生児の頃はおっぱいやミルクを飲んでもそのあと5時間とか寝ないことよくありました。

絶対に抱っこじゃないと寝ない子です。

そして、ナナは生まれた時から体が弱くよく入院しています。これもいまだにそうです。

一年に2~3回??

ナナは9か月の頃からジジ、ババ~、イヌなどなど話せていてとても言葉が早かったのを覚えています。

ナナはとにかく落ち着きのない子で買い物へ行ってもすぐいなくなる。

気になるものがあるとそっちへ行ってしまう。泣きだしたら止まらない、声が大きい、すぐ飽きる、怒りっぽい。。。

とにかく今でもすごく手がかかります。

 

一方イロは、、、

夜泣きはあったもの、抱っこもしなくてもおなかいっぱいになるとすぐ寝てくれるし、アトピーはあるけれど体も強く入院はしたことがない。

言葉はナナと同じくらいだったかな~。

落ち着きもあるし、買い物をしていても騒ぐこともなくきちんとついてくる。迷子になったことはない。

ちゃんと周りの状況を見ていて大きな声を出したらいけないところでは小声で話せたり空気の読める子です。

おーちゃんの面倒もよく見てくれています。

ただ、イロはお母さんお父さんの前ではお利口さんなのですが、でもナナと遊んでいるときには結構ねちっこいこともしているのです。

てがかからない子っておもっていてもやっぱりきちんと手をかけてあげないといけないのかな~。。。と。

我慢している部分も多いのかな。

 

ナナですが悪いところばかりでもなくて、実はすごーく優しい心の持ち主。

私はあまり体が強くなく子供たちがいても横になってる事があるのですが、ナナは、「お母さん大丈夫?ナナがご飯作るからお布団で寝んねしてていいよ!」なんて優しい言葉をかけてくれます。

こんなな時でもイロは、おかあさーん!おやつ!!まだ!?早く!です(笑)

あと、ナナはとても甘えん坊でかわいいです。

 

結局二人とも同じくらいかわいいのですが、育て方も接し方も同じなのに二人違う個性で育つってことはやっぱり生まれつき持っているものってあるんだなぁ~!なんて、当たり前のことを思ったりしています。

 

私は弟がいるのですが、子供のころ私の母は私の事より弟のほうがかわいいんだ。。。とずっと思っていました。

今自分も親になって、そんなことはないって思えるんだけれど子供のころはとにかく弟のほうが大好きなんだって思っていた。

男の子ってなんとなく甘やかしてしまうというか、女の子と違うかわいさがあるというか。。。なんとなーく今ならわかります。(笑)

securedownload (4)

ナナとイロはどう思っているんだろう?

私が子供のころ思っていたような想いを持たれないように三人とも平等にかわいいかわいいしたいな。。。

 

実際三人とも順番なんてつけれないくらいかわいいんですけどね。