こんばんは。

どんな人にも平等に与えられている1日24時間という時間。

 

 

結婚して子供が産まれるまで時間に追われる生活をしたことがなかったので、特に意識しことのない『時間』

 

 

時間に追われる生活をしてみて初めて、時間は永遠ではないな。。。と感じています。

 

 

時間を有効的に無駄なく使いたい!!いつもそう思い生活しています。

 

 

 

先日友人にこの本いいよっ!!と、紹介された本がコチラ。

 

 

IMG_1716

 

手帳術・日記術・文房具に関する情報が満載なブログ、藍玉スタイルの藍玉さんの著書
まずは、書いてみる [時間][アイデア][やりたいこと]がどんどん湧き出すメモの習慣です。

 

 

藍玉さんのツイッターをみて、本読んでみたいなぁ~と思っていたところに、友人が大切に袋に包んでいたこちらの本を少し見せてもらい。。。

 

 

その時ビビビッ!!と来て、友人宅から帰る途中に本屋さんを三件はしごし、手に入れました。

 

 

初めの2店舗とも入荷してすぐ売り切れてしまったそうで。。。

 

なんとしてでもその日に手に入れたいと思ったら手に入れたい私。。。(笑)

 

 

『毎日忙しい』を解消する時間管理の手帳術


 

手帳ですが、昔学生の頃や独身の時はどちらかというと時間管理として使っていたわけではなく、どちらかというと、日記のような感じで使っていました。

 

 

でも、結婚して子供が生まれてからは、自分の予定のほかに、旦那・子供たち三人の予定を把握してないといけなくて、手帳は手放せなくなりました。

 

私が普段手帳を手放せないのは、

 

  • アイディアを忘れたくない為

  • 頭の中を整理したい

  • スケジュールを忘れない為


 

この3つです。

 

アイディアは主に、時短に関することだったり、ブログに書きたいことだったり。

 

頭の中を整理したいというのは、子育てで悩んだ時や、心の中がモヤモヤしているときに
書きだします。客観的に自分を見れるので、書くことで解決策が見つかることがあります。

 

スケジュールは、家族5人分を把握できない為。
忘れてしまうことを心配しながら生活するより、書いて手帳を何度も見ているほうが効率的だと思うんです。

 

 

 

 

藍玉さんの本の中でたくさんの手帳術が紹介されていましたが、私がこれはぜひ真似したい!!とおもった手帳術がコチラ。

 

  1. 『やらない事リスト』で、自分のための時間を作る。

  2. 消す快感を味わえる TO DOリスト。


 

詳しくは、うまく説明できないので実際に本を見ていただきたいのですが。。。

 

やる事リストはよく作っている人見かけます。
私も良く作ります。

 

でも、違うんです。

 

やらない事リストなんですよね。

 

 

普段当たり前のようにやっていることをあえて『やらない事リスト』として書き記してみる。
毎日やっているけれど、一日や二日やらなくても大丈夫な事。いくつかはありますよね!?

 

 

一日・二日やらないことをいくつか作ってもそんなに生活に困ることなんて実際にないんですよね。

 

そして、自分のための時間を作る。

 

 

 

 

TO DOリストも、今までも私手帳に書いていました。

でも、藍玉さんの本を見てより達成感を味わえるカラフルなTO DOリストやってみようと思います!!!

 

こちらも詳しくは本で(^^♪

 

 

 

 

 

毎日忙しい!忙しいを言っている人にこそ、一度読んでもらいたいです!!




まずは、書いてみる [時間][アイデア][やりたいこと]がどんどん湧き出すメモの習慣 [ 藍玉 ]

 

関連記事↓

[blogcard url=”http://nanairoday.com/minimalist-2/”]

 


▽時短家事で自分時間を増やそう!!▽(ブログテーマ)
時短家事の工夫
もっと心地いい暮らしがしたい!
家事が楽しくなるモノ・工夫
<暮らしのアイデア>収納 家事 インテリア
家事がラクできる家づくりの工夫♪