赤ちゃんの頃からおとなしかったおーちゃん。
特に手もかからずなんて楽な子なんだ。。。と思っていました。
一人目二人目が双子で手がかっていたからもしかしたら神様がおとなしい子を私に授けてくれたんだろうか。。。なんて思っていました。


10か月検診の時、後方からの音に反応せず、もしかすると耳が聞こえていないのかもしれないと言われ、でも、手をたたく音とかには反応していたのでう~んと思いながらも耳鼻科に行き、そこでも何ともないと思いますよと言われ様子を見てきました。
そして、1歳半検診でも耳の聞こえに異常があるかもしれないと引っかかりました。
そして、1歳半の時点で言葉のほうですがまったくお話しできませんでした。
あと、チョロチョロ落ち着きがなく、検診の時も発達の検査が出来ずに終わりました。


言葉が遅いことに関してネットで検索してみると、自閉症の子が比較的言葉が遅いことを知りました。
そして、車のおもちゃのタイヤを回して遊んだり、横目で物を見たりという異常行動もあるとそこには書いてありました。


まさにおーちゃんも、タイヤを回したり、横目でいったり来たりしていました。
ただ、自閉症でよくありがちな人と人とのかかわり方ですが、そこはおーちゃん、まったく問題がないのです。
目と目が合わないなんてこともないし、表情もとても豊かです。


うちの子は自閉症なんだろうか?それとも違うんだろうか??
ずっと悩んで、近くの小児科に相談したこともありましたが、なんともないと思いますよ!!と言われて終わり。
でも、あきらかに言葉が遅い。
今おーちゃんは2歳7か月ですが単語しか出てきません。
二語文はまだ出てきていません。


北海道でも自閉症を得意として診察されている病院へ昨日行ってきました。


心理士さんや、先生とイロイロお話をして、知能テストのようなものもやり、結果は・・・・


とても軽い自閉症と診断されました。
今までなんだろう??と悩んでいたものが自閉症と診断されてちょっとホッとした反面、時間差でうちの子は自閉症だったんだ。。。というショックも。。。


ただ、おーちゃんの場合は知能は高いらしく知的障害ではないそうです。
なので、小学校も普通学級で通えるのでは?と先生が言っていました。
じつは、世の中で普通に生活しているけれど、おーちゃんと同じくらいの軽度の自閉症の子はわんさかいるらしいです。
ただ、わからなかったり、年齢とともに落ち着きが出てきて自閉症という症状名が診断されなくなることもあるそうなんです。
なので、実は調べてみたら自分も軽い自閉症だった。。。ってことはよくあるそうです。
おーちゃんはそれくらいの症状だそうです。


これから療育を受け、家庭での接し方も教わり親もきちんと勉強していくと普通に暮らせる可能性が高いとのこと。


明らかな重度の自閉症と違って、おーちゃんの場合は受診する病院によっては、自閉症ではないと診断されることもあるそうです。
結果、グレーゾーンという事なんですね。。。


でも、病院からの診断が出たのでこれからは市の療育にも通えそうです。(今までは市のほうで症状が軽いから療育までは通えないと言われていました。)
いろいろ悩んだり悲しんでいたりしましたが、そんなことをいつまで続けていても意味がない!!
この子にとって良いと言われていることはただひたすら試してみようと思います。