なないろな毎日

北海道千歳市在住のライフオーガナイザー®︎武茂麻希です 双子・年子のママです。シンプルにスッキリ暮らすことでゆとりのある生活を。 やりたい事は全部やる人生が目標。 ライフオーガナイズ ・シンプルライフ・時短に関することを綴っています。

カテゴリ:整理・収納・片付け・掃除 > 子供のモノ♡

暮らしのラクと快適をサポートする千歳市のライフオーガナイザー®️ 武茂麻希です。(@nanairodaymaki)どうもこうも子供部屋が片付かない・・・と悩んでいるママも多いのでは??我が家も実際のところ常に綺麗なわけではありませんむしろ、綺麗な時間の方が少ないと思いま ... 続きを読む
暮らしのラクと快適をサポートする
千歳市のライフオーガナイザー®️ 武茂麻希です。(@nanairodaymaki







どうもこうも子供部屋が片付かない・・・と
悩んでいるママも多いのでは??



我が家も実際のところ常に綺麗なわけではありません
むしろ、綺麗な時間の方が少ないと思います





綺麗に片付くのは朝と夜寝る前だけですね!!



子供たちが子ども部屋で遊んでいれば
散らかるのは当たり前だし



逆に散らからない子供部屋ってどんな部屋だろう?
って思います


散らからない子供部屋って子供達は楽しいのかな??





子供部屋とおもちゃに思うこと



IMG_2340

どんなに散らかってもいいから
大切なのは、簡単に元に戻せるシステム作りだと思っています












子供は上手に片付けられるものだと思わない




まだ、生まれて数年しか経っていない子供達


私たち大人でも片付けって苦手な人がたくさんいます

だからこそ、ライフオーガナイザーだったり
整理収納アドバイザーだったりっていうお仕事があるわけで





もちろん、整理・収納・お片付けが得意な子だっています


でも、大多数が片付けは苦手なのでは?と思います




うちの6・6・5歳の3人の子供達も
片付けは苦手だし好きじゃないようです


でも、汚い空間より綺麗な空間が居心地がいいことは
わかっているようです




子供達が大きくなるまで、少しずつ少しづつ
整理・収納・片付けの習慣をつけていって
いつか私の手助けがなくても
自分たちの価値観で暮らしやすいように
できるようになったらいいなぁ〜と思いながら
いつも一緒にお片付けをしています




大人でも子供でも
相手が出来て当たり前だと思うから
出来なかった時にイライラする


出来なくて当たり前
でも、できるようになった方がいいよね!!?って
いう感じで接していれば
お互い嫌な気持ちにならなくて済みますね





親が手伝ってあげると、片付けも早く進むし
自分も頑張って片付けよう!!という気持ちにもなります








親も子供もストレスがかからず片付けられるだけの量に決める




おもちゃって
遊ぶものってだいたい決まっていませんか?

つい最近まであんなに遊んでいたのに急にパタリと
遊ばなくなったおもちゃ


意外と子供に確認してみたら
『もういらない』と言われることも

最近買ったばかりのおもちゃなのに・・・と
処分できないのは意外と大人だったりします




子供がおもちゃをきちんと片付けない!!と
親は叱っているけれど
おもちゃは子供が勝手に買ってきたわけではなくて
すべて大人である私たちが
買い与えているものなんですよね



子供が片付けられないのは大人にも責任があります



片付けが嫌になるほどのたくさんの
おもちゃを買い与えているのは私達


おもちゃは子供達が
片付けが嫌にならないくらいの
量を保つのがベストです


大人でも、片付けるの大変だな・・・
と思うおもちゃの量は
子供にとっては終わりが見えないくらいの量に
違いありません






綺麗な収納ではなくてわかりやすい収納







IMG_2331

我が家のおもちゃ箱には
写真をつけています



よく、幼稚園や子育て支援センターなどでも
取り入れられている方法ですね



真っ白なケースで揃えられている収納は
確かにシンプルでスッキリだけれど
どこに何が入っていて
片付けをする時にどこへ戻したらいいのか
わかりにくいです




親がどこに何があるかわかっていても
子供にはわかりづらいんですよね


その部屋を使う人が
一番わかりやすい収納がベストです





『これ以上は持てない』基準を決める




IMG_2340

カラーボックスの一番左の3段は
3人の子供たちそれぞれのBOX


それぞれの個人の大切にしているものが入っています

(ごっちゃりしているように感じますが
子供達にとってはこれがベストだそうです・・・)
IMG_2332

このBOXも、ここに入らなくなったらモノの見直しの
タイミングだと子供達には伝えています


モノも無限に持てるわけではないことと


モノが増えればそれだけ
探すのに時間がかかる事も
わかってもらいたい



自分も片付けが苦手だったから
苦手な人の気持ちがすごくわかる。だから、、、





私自身も子供の頃から片付けが
苦手だったから

子供たちの片付けが苦手な気持ちも
面倒と思う気持ちも
すごくわかります


だからこそ
気合いを入れなくても
簡単にラクに片付けを出来る
システム作りをしたいなぁって
そう思います





ランキングに参加しています
皆さんの応援が更新の励みになっています

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村




シンプルライフ・ミニマルライフの参考に♡
ブログ村テーマ

シンプルライフ

シンプルで豊かな暮らし

ミニマリストな生活 & シンプルライフ

シンプル・ミニマルライフ

シンプルでナチュラルな生活




整理・収納・片付けの参考に
ブログ村テーマ

収納・片付け

整理整頓・お片づけ♪

整理収納

掃除・片付けのコツ

こども の おかたづけ












もっと自分を楽しむ♡ゆる楽ミニマリストのmakiです。(@nanairodaymaki)ラインで更新通知が届きます♡子供と一緒におもちゃの見直しをしました子供達3人の部屋を子供達と一緒に片付けをしました明日もう一日かかりそうです・・・(写真を撮ってケースに貼ろうかな〜)我が ... 続きを読む
もっと自分を楽しむ♡
ゆる楽ミニマリストのmakiです。(@nanairodaymaki





ラインで更新通知が届きます♡




子供と一緒におもちゃの見直しをしました



IMG_2227

子供達3人の部屋を子供達と一緒に
片付けをしました


明日もう一日かかりそうです・・・
(写真を撮ってケースに貼ろうかな〜)


我が家がおもちゃを買い与えるのは
誕生日とクリスマスのみ



年に1人2回おもちゃがあたるわけです

我が家は子供が3人


単純に計算して一年に6個は確実に
おもちゃが増えるわけです




一年経てば大切だと思っていたおもちゃが
不要になることもある



だからこそ定期的に
持っているおもちゃ(モノ)の見直しが
必要です


見直ししなければ増え続けますからね・・・


おもちゃの見直しはおもちゃが増える前に・・・




我が家のおもちゃの見直しのタイミングは
誕生日やクリスマスでおもちゃが増える前のこの時期


IMG_2212

おもちゃを全出しします・・・




IMG_2211

私にはゴミにしか見えないものばかり・・・





IMG_2213

子供達と一緒にこの中から
整理します(分類分け)



子供達がわかりやすいように一緒に考えたのが

・宝物
・あまり使っていないけれど捨てたくないもの
・いらないもの




一緒にやってみて驚いたのが
子供達って宝物かいらないかの
どちらかなんだな〜って
いうこと(笑)



うちの子たちだけかな??



大人は、使うかも・・・
今捨てたら後から後悔するかも・・・


と、捨てられないものがありますが

子供って意外とはっきりしている



『好き』と『嫌い』もはっきりしている


子供の宝物で意外だったもの




意外だったのが

IMG_2228

私がナナに書いた手紙を
宝物だと言って
整理した時に宝物に分類したこと・・・


こんな手紙ならいつでも書いてあげられるのに〜
なんて思ったのですが


これはナナが一年生になったばかりの時に
学校へ行けなくなった時に私が書いたもの


だから、思い入れがあるんでしょうね・・・





価値観



やっぱり価値観って人それぞれ



我が子であっても
自分とは違う価値観

大切にしたいものも
親である自分とはちがう


全く別の1人の人間なんだと


だからこそ勝手に親が片付けをするのはいけない



自分の宝物を捨てられたら悲しいですよね!!




にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村



片付けがしたくなるコミュニティー♡
ブログ村テーマ

収納・片付け

整理整頓・お片づけ♪

整理収納

掃除・片付けのコツ

こども の おかたづけ







シンプル・ミニマルライフの参考に
ブログ村テーマ




もっと自分を楽しむ♡ゆる楽ミニマリストのmakiです。(@nanairodaymaki)LINEで更新通知が届きますさゆりさんからご質問を頂きました♡うちには小学3年生と幼稚園年長の子供がいます。おもちゃを出せば出しっ放し片付けなさいと言えばダラダラ私が手伝わなければ、子供部屋 ... 続きを読む
もっと自分を楽しむ♡
ゆる楽ミニマリストのmakiです。(@nanairodaymaki



LINEで更新通知が届きます



00ef9b9c1e27afab0579d67969c3cf54_s



さゆりさんからご質問を頂きました♡




うちには小学3年生と幼稚園年長の子供がいます。

おもちゃを出せば出しっ放し
片付けなさいと言えばダラダラ


私が手伝わなければ、子供部屋の片付けに
一時間はかかると思います。

机の上にもおもちゃが散乱しているので
次の日の用意も必要なものが見つからなくて
泣いています


子供達が小さな時から片付けは
させてきたとおもうのですがなかなか身に付かなくて
私までイライラしてしまいます

makiさんのところでは
どうやって子供達を片付け上手に育てましたか?

私自身もあまり片付けが得意ではないので
子供達にも私と同じようになって欲しくないのです。




さゆりさんご質問ありがとうございます♡




ちなみに、、、
うちの子達、3人共
決して片付け上手ではないです!!


むしろ片付けが苦手だと思いますよ〜!


床に鉛筆は転がっているし
ランドセルも・・・





片付けの時間になれば綺麗に戻せますが
常に綺麗な状態ではないです


そして、私自身も片付けは苦手でした


ということは、さゆりさんのご家庭と
全く同じですね♡



だから、子供たちの片付けられない気持ちが
すごくわかるんです

さゆりさんもお子さんたちの片付けられない気持ち
なんとなくわかりませんか??^^






まず、お子さんが小学3年生と年長さんですね



この世に生まれてからまだ9年、6年でしょうか?


私はつい最近まで片付けられませんでしたよ(笑)



大人でも片付けが出来ない人ってたくさんいます。
苦手な人ってたくさんいます。

まだまだ人生始ったばかりの子供たちです
できなくて当たり前!ってゆる〜く考えられたら
大人も子供も気持ちが違いますよね


うちの子たちは片付けられない子だ!
そして私自身も片付けが得意じゃない・・・
出来ない・・・ではなくて


片付けの方法を学んでいる段階なんだ!!
そう思うとどうですかね?


片付けには必ずその人に合ったやり方があります



子供と一緒に子供部屋作りをする

今の子供部屋は子供の意見も取り入れて
作り上げた空間ですか??


3年生だと自分の価値観も言葉でそれとなく
伝えられるようにもなってきているのではないでしょうか?



子供部屋を子供の理想の空間にし
子供がどうやったら片付けやすいか
子供に訊きながら収納も作り上げて見てはどうでしょうか?



ママがいいと思った方法が子供の
価値観や、やりやすい方法とは限りません


モノの量は適正ですか?


子供たちのおもちゃや絵本ですが
量は多すぎませんか??

大人でも片付けなければいけないモノの量が
多ければ多いほど
片付けの作業にとりかかるのが億劫になります


それはどれくらいで片付け終わるか
見通しが立たないからです


おもちゃや絵本などを
一度整理してみませんか?


もちろん子供達と一緒に♡


その中には
『いらないモノ』『大切なモノ』『普段使っているモノ』
『使っていないけれど手放すのは嫌なモノ』があると思います


その中の『大切なモノ』『使っているもの』を
残し、いらないものは手放す


『使ってはいないけれど手放すのが嫌なモノ』は
普段子供達がおもちゃを出し入れしている
収納スペースに置いておく必要はないです


一時保管BOXとして段ボールなどに
入れておくといいかもしれませんね



少し時が経って一時ボックスを見直すと
そこからまた手放すものが出てきたりします


おもちゃや絵本の数が少なくなれば
片付けるモノの量も減るので
それだけで片付けのハードルが低くなります




収納の高さや収納用品は子供に合っていますか?


大人目線でカラーボックスなどの収納用品を
購入していると意外と子供にとっては
使いにくい高さだったりします


私たち大人も使いやすい高さってあると思います

腰から胸の高さや
子供だったら座りながら片付けることもあるので
それ以下の高さもいいと思います


子供の目の高さの位置になると
子供にとっては見にくかったり
手の届きにくい高さです



子供に合った方法ですか?

大人がいいと思った収納方法が
子供にとってはとてもわかりにくい場合があります


シンプル好きなお宅に多いのが
真っ白い収納ボックスだったり
カゴだったり


幼稚園の収納を一度見てみるとわかりやすいと
思うのですが


言葉で伝えなくても見て
どこに何を片付けるかわかるように
写真や絵を収納用品につけると
子供にとってわかりやすいと思います








大人も一緒に片付けに参加する



お片付けはママも一緒に手伝ってあげたら
いいと思います♡



子供は特に気がそれやすいと思います

他のおもちゃが目に入ったり・・・

そんな時にママが一緒に片付けているところを見ると

ハッ!!と気づき片付けに戻れることもあります



大人が手伝ってくれることで
片付けが早く終わり
一生懸命片付ければお片付けって
そんなに時間がかからないんだ!!って
思えて億劫な気持ちも少なくなります





他には・・・

大人も子供もそうだと思いますが
何か楽しみだったりご褒美だったりがあると
やりたくないことでも頑張れる時があります

楽しみなことの前に
お片づけの時間を入れるとやる気が起こることもあります



例えば、お出かけする前だったり
おやつの前だったり♡










決して見た目が綺麗な部屋だけが
正しい方法ではないし

自分に合った方法で
自分が必要としているものが
すぐに取り出すことができて

片付ける時にも元に戻しやすい方法


過ごしやすくストレスを感じない空間なら
それでOKだと思う♡



参考になったでしょうか???




人気ブログも参考にしてみてね
ブログ村
ライフスタイル

シンプルライフ





ランキングに参加しています♡
応援よろしくお願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村






シンプル・ミニマルライフの参考に
ブログ村テーマ




お片づけのコツはココも参考にね♡
ブログ村テーマ

収納・片付け


整理整頓・お片づけ♪


整理収納


掃除・片付けのコツ


こども の おかたづけ


もっと自分を楽しむ♡ハッピーライフスタイル研究家のmakiです。(@nanairodaymaki)我が家の小学一年生のナナイロたち今週から学校の宿題が出るようになりました毎日家でやった宿題を次の日先生に丸付けをしてもらって持ち帰ってくるのですがこんな大きなハナマルをもらった ... 続きを読む
もっと自分を楽しむ♡
ハッピーライフスタイル研究家のmakiです。
@nanairodaymaki



我が家の小学一年生のナナイロたち



今週から学校の宿題が出るようになりました


IMG_0793


毎日家でやった宿題を次の日
先生に丸付けをしてもらって
持ち帰ってくるのですが


こんな大きなハナマルをもらったら
やっぱり嬉しいようで
自慢してきます(笑)





自分が子供の頃もそうでしたが
自分が書いた絵や
作った作品、点数が良かったテストなど
飾ってもらい褒めてもらうのが
嬉しかったです





今日は子供のテストやお絵かきを
シンプルに手間なく飾っておける方法を
紹介したいと思います




用意するもの



まず用意するものは





IMG_0776

・クリアファイル
(2枚写っていますが1枚でOKです)





IMG_0777

・ダブルクリップ




・紐やチェーンなど








作り方






IMG_0778

まずはクリアファイルをめくって
片側だけにダブルクリップをつける

画像のような感じでクリップの片方はねかせて
片方はひっかけられるようにします






FullSizeRender

そこへ飾って置きたいモノを挟み・・・

私は右利きなので右側が開いた方が
出し入れしやすいのでクリアファイルを
あえて表側と裏側を逆にして作りました







IMG_0790
こんな感じで紐やチェーンをつけます
(我が家はとりあえず残っていた毛糸)





IMG_0791

こんな感じで壁に取り付けます








IMG_0789

新しくテストやお絵かきを持ってきても
ただ挟めばいいだけなので
楽チン


一回作ってしまえば
テープも画鋲もいりません







ルールを決める




私は、子供達の作品やお絵かき、テストなどを
乱雑にあちこちに貼るのは
好きではありません



やっぱり枚数が増えてくると
見栄えも良くないことと
子供にとってもどれがお気に入りのものなのか
わからなくなるからです




子供だって一番見てもらいたいモノ
褒めてもらいたいモノが
わかりやすく飾られている方が
嬉しいはずです






なので

・飾るスペースと
・持てる枚数

を決めています




ルールを作るのです


ちなみに我が家の場合
テストや宿題関係は
学用品やランドセルを置いている
場所に飾ることにしました





とっておける枚数は1週間分まで


一週間分はこのファイルに
重ねて入れて置いていいけれど

毎週金曜日にはその中でもお気に入りを
2枚までなら残しておけるシステムを作り
あとは処分してもらう



その時に、大切なのが
子供達に要らないものを捨てて!というのではなく
この中ですごくうまくいった!お気に入り!
というものを2枚まで選んでもらうこと



要らないものを選んでもらうより
大切なものを選んでもらう方が
ポジティブですよね??




子供達には、持てるモノの量には
限りがあるんだよ!ってことを
子供のうちから少しずつ
教えていきたいな〜と思っています



持てるモノの量・・・
使えるお金の額・・・



子供のうちから
少しずつでもより大切なモノ・事を
選ぶということを身につけてもらいたい


好きなだけモノをため込んだり
身の丈以上の暮らしをしないためにも・・・






ではでは♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村




人気のブロガーさんも
参考に♡

ライフスタイル

シンプルライフ

暮らしを楽しむ





子育てのイロイロ♡
ブログ村テーマ

子育てを楽しもう♪


笑顔になれる子育て


子育て関係なんでもOK


こども の おかたづけ


ワーキングマザー





お片づけの参考になる記事♡
ブログ村テーマ

収納・片付け


整理整頓・お片づけ♪


整理収納


掃除・片付けのコツ


こども の おかたづけ







もっと自分を楽しむ♡ハッピーライフスタイル研究家のmakiです。(@nanairodaymaki)新一年生といえばピカピカのランドセルに新しい学習机♡そして、小学生になるのを機に個人の部屋を与える方も多いのではないでしょうか?我が家も新一年生になる双子のナナ・イロにおじいち ... 続きを読む
もっと自分を楽しむ♡
ハッピーライフスタイル研究家のmakiです。
@nanairodaymaki


4887134399ed0697e099e67f008268cc_s



新一年生といえばピカピカのランドセルに
新しい学習机♡




そして、小学生になるのを機に
個人の部屋を与える方も多いのではないでしょうか?



我が家も
新一年生になる双子のナナ・イロに
おじいちゃん・おばあちゃんが
ピカピカのランドセルを与えてくれました♡


感謝感謝です!!







そのランドセルを背負って今日も
ドキドキで家を出ていきました^^



我が家が新一年生になる子供達に買い与えたモノ





今回我が家で新一年生になるナナイロに与えたのは



・ランドセル
・学用品を収納するカラーボックス



IMG_0622


関連記事
暮らしをもっと楽に・もっと楽しむために
子供達と理想の暮らしを考えました




個人の部屋も机も今回は与えませんでした












新一年生になる子供達に学習机を買わなかった理由。
個人の部屋を与えなかった理由



我が家が今回新一年生になったナナイロに
学習机と個人の部屋を与えなかった理由は
2つあります



今、必要がないから


学習机は今のナナ・イロには
必要がないと判断しました




ナナイロはまだ一人で勉強することができません


まだまだ文字も逆さ文字だったり
蛇のような文字だったり(笑)

FullSizeRender





何回見ても吹き出す!!笑


勉強をするときはリビングの食卓テーブルでします





勉強をするための学習机なのに
学習机で勉強をしないのにを与えると
どういう使われ方をするか・・・




私の周りのお友達のお子さんたちの
9割が・・・
いやほぼほぼ10割が・・・



学習机が勉強をする場所じゃなく
折り紙やシールお手紙を入れておく場所になっている





入れておくというよりは・・・
お母さんに片付けなさい!!と言われて
とりあえず突っ込んでおいた・・・
みたいな





大人も得意なアレだよ!!

とりあえず見えないようにしまっておけばいい!!

っていうアレね!!



それ、片付けじゃないから!!笑



もちろんどこに何を入れてあるか
子供達もわかっていない(笑)




こんな学習机で勉強するなんて
まず無理ですよね〜!!





大人もそうだと思うけれど
収納グッズや収納スペースがあればあるほど
モノを増やしや
すい





私はそう思っています










まだ自分で管理する力がないから


うちの子たちは
片付けが上手ではありません
(私もね!!)




モノが多くなればなるほど
どこからどう片付けたらいいのかわからなくなり
やる気が起こらないタイプ


大人でも片付けが苦手な人はたくさんいます





子供達には現段階として
今すぐ片付けられるようになってもらいたいわけじゃなく




部屋が整っているとモノも見つけやすいし
気持ちよく暮らせることを・・・
そこを感じてもらえたらいいかな〜って思ってます



だから、今は個人の部屋としてではなくて
ナナ・イロ・おーちゃんの3人が
みんなで遊んで
私も含めたみんなでお片づけなど管理する部屋として
二階に一部屋、子供達が遊べる部屋を
与えています






大人も子供もストレスを作らない



おもちゃがたくさんありすぎて
片付けられなくて怒り狂うお母さん・・・




せっかく学習机買ってあげたのに
そこで勉強しないでガラクタばかり!!!と
怒り狂うお母さん・・・





気持ちはすごーくわかります!!


私も怒り狂うタイプ♡






でも、これって子供だけの責任じゃないってこと





おもちゃでも学習机でも
その学習机に散らばったガラクタに
思えるモノも・・・


買い与えたのは大人です


子供が管理できない量を与えているのは
私たち大人であって・・・




だから子供だけの責任じゃないと思う



買い与えて、大人も子供もストレスになるよりは
大人も子供も管理できる量を
持つようにする







何でもかんでも、周りが買い与えているからといって
自分たちも与えなきゃってことはなくて




よそはよそ!うちはうち!じゃないけれど


自分たちの基準で


私は自分もなるべく怒らなくて済むように・・・
子供達もなるべく怒られる機会が少なくて済むように・・・
(だって、叱る・怒るってものすごい体力使うのよ・・・)



楽しくご機嫌に過ごせるやり方で
やっていきたいと思います♡







人気ブログも参考にしてみてね♡
ブログ村
ライフスタイル

シンプルライフ

暮らしを楽しむ




ランキングに参加してます♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

もっと自分を楽しむ♡ハッピーライフスタイル研究家のmakiです。(@nanairodaymaki)春休み中のナナイロ。朝から激しい外遊びで、ズボン3枚穴開けました!!子供達の服は割と多めに持ってると思っていたけれどおもっていたよりミニマルでしたナナ『お母さん〜!もう、ズボン ... 続きを読む
もっと自分を楽しむ♡
ハッピーライフスタイル研究家のmakiです。
@nanairodaymaki






IMG_0455


春休み中のナナイロ。




朝から激しい外遊び


で、ズボン3枚穴開けました!!


子供達の服は割と多めに持ってると
思っていたけれど

おもっていたより
ミニマルでした





ナナ『お母さん〜!もう、ズボンないわ!』

『イオンで買ってほしい〜!』


maki 『なんでイオン指定??』


ナナ『いやぁー、お願いがあって、、、』

『今ドラえもんの映画やってるじゃん?』

『今回のおもちゃは欲しくて、、、』

『ハッピーセットお願い、、、』



てなわけで、
卒業したはずのマックのおもちゃ欲しさに
ハッピーセットを!!

IMG_0465

ドラえもんはやっぱり強いわ!!


IMG_0464
ハッピーセットのおもちゃと引き換えに



昔のハッピーセットのおもちゃの
リカちゃん



使ってないしもう必要ないから
捨てるって!



わかってるじゃーん( ^∀^)





ee4c8548


子供達も、決まった収納場所に
入る分ののモノしか
持てない事をわかっているから







おもちゃが増え続けて
どうしようもなくなることは
無い



遊びたい時に遊びたいおもちゃが
すぐに見つかるのが子供達の
理想


今まで、大切なものを無くして
なんども泣いているからね


何が自分にとって大切か
価値があるか

どんな暮らしが理想か・・・






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村