もっと自分を楽しむ♡
ハッピーライフスタイル研究家のmakiです。
@nanairodaymaki




ライン読者様募集中です♡





こちら北海道もだいぶ暖かくなってきました!!



先日雨が降ったおかげで
かなり雪も解け、春らしくなってきています






8451a9026b50999816207a24b9242e83_s


子供達の成長ってとっても早くて
去年の春夏服、次の年も着れるだろうな〜
なんて思って取っておいたものが
ほぼほぼ全滅でございます。はい。





まだまだ状態も良くて着れそうな服は
必要としている人がいれば
お下がりに回し

ちょうどサイズの合いそうな子が
見つからなければリサイクルショップへ
持ち運んだりもします








もう必要のないものは一刻も早く家から出す


私、必要のないと思ったものは一刻も早く
家から出すことを心がけています


例えば今回のように子供服だったら・・・



洋服は流行の移り変わりも早いし
お下がりに持って行こう!!と思っている間に
季節が移り変わり・・・



お下がりとして渡そうと思っていたのに
うだうだ持っていかない間に
あげようと思った子も大きくなり
着れなくなることが今までありました





そして、リサイクルショップへ持っていくのも

必要がないと思ったらすぐに!!



服って、着ていれば着ていたで傷むけれど
着ないでしまいこんでいても
虫食いだったり日に焼けたり傷んでくるもの




それに、必要のないと思った時にすぐに出さないと
だいたい面倒になってそのまましばらく
放置になってしまいます






モノとして価値のあるものを
価値のあるうちに次へ生かすこと



モノってやっぱり使われてなんぼだから!


お下がりで注意していること


うちの子たちもお下がりを親戚や
お友達からいただいてすごく助かっています


お下がりをいただく時とあげる時
気をつけていることがあります


何年先に着れるかわからないくらい
サイズの大きいものはもらわない


お下がりをいただくときは今来ているサイズと
ワンサイズ大きいくらいのサイズしか
いただかないことにしています



年数が経てばその分流行遅れな感じだったり
服も傷む



それに、何年か後まで着るかどうかわからない
モノをずっと収納しておかなければいけない



その収納スペースだったり、防虫対策など
管理にも手間がかかるのです


人にお下がりを回すときは必要なものだけ
貰ってもらう


お下がりをもらう方としては
モノを選ぶのってなんだか失礼な気がしますね





私も以前はそう思っていました



なので全部とりあえずいただき
必要なものだけを厳選し
これは着ないな・・・というものは
すぐ捨てていました・・・



なんとなく申し訳ないなぁ〜という
気持ちを感じながら



ただ、必要のないものをおいておきたくない
性格なので私は捨てられますが・・・




せっかく貰ったから捨てられない・・・



お下がりにあげたあの服着てる?
って言われたら困るから捨てられない・・・



そう思う人も世の中にはたくさんいるんですね。。。



本来はモノはあげたり貰ったりしたその時に
貰ってくれて嬉しい・・・
いただいて嬉しい・・・


そういう気持ちって成仏しているはずなのに・・・



もし自分が必要のないと思ったモノを全て
お下がりにどうぞ!!と渡して



相手が捨てられなくて困っていたとしたら
それは私も逆に辛い。。。



なのでお下がりで渡す時も
遠慮せずに必要なものだけ貰ってね!!

必要のないものは他にお下がりに回したり
リサイクルショップに持って行って
有効活用するから気にしないでね!!



と言って渡すようにしています。





ではっ!!



☆シンプルライフの参考に☆ブログ村テーマ


シンプルライフ

シンプルで豊かな暮らし

ミニマリストな生活 & シンプルライフ

シンプル・ミニマルライフ




☆整理・収納・お片付けでスッキリ過ごそう☆
ブログ村テーマ

収納・片付け

整理整頓・お片づけ♪

整理収納

掃除・片付けのコツ

こども の おかたづけ



☆お片づけのプロの技を覗いちゃおう!☆
ブログ村テーマ

整理収納アドバイザー

ライフオーガナイズ



いつも応援ありがとうございます♡
皆さんの応援が更新の励みになってます!
↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村