やりたいことは全部やる人生♡
『暮らしと人生』の整え研究家 makiです







私はあまりテレビを見ないのですが
今朝ちょっとつけて見てみたら・・・



どこのチャンネルも、新型コロナウイルスですね!!
北海道は、計118人になったそうですね


118人という人数だけピックアップされていて
その中には新型コロナウイルスを克服して
元気になられた方もたくさんいるでしょうに・・・


テレビを見るとこういうので
不安が大きくなるから嫌です



元気になった人の話ももっとして!!








鈴木知事。寝る暇もなく一生懸命なことでしょう



全国的に学校休校が始まる前に北海道は一足早く
休校になり、賛否両論いろんな意見がありましたが


私は、これだけ一生懸命やってくれている知事に
あーだこーだ言える立場ではなく
ただただ『ありがとうございます』の感謝の気持ちです








 

新型コロナウイルスばかりに意識を集中させるのは??





そして、昨日は3月11日


そう、東日本大震災から9年です。





今、新型コロナウイルスに世界中の人々が
意識を集中させている中

たまたま付けたテレビで
東日本大震災の津波の映像を見ていて

新型コロナウイルスにばかり意識を集中させているのは
どうかな?と思いました



実は、新型コロナウイルス以外にも
命を失うかもしれない事って
たくさんあるわけです






災害時の備蓄は大丈夫ですか??





f6a4eda63f6bd16ebb76c95797a8f86a_s


我が家は昨日、カセットコンロのガスと
乾電池と、カップ麺、インスタント食品を買い足しました


賞味期限が8月までのミネラルウォーターは
これから使い切るようにして
新しいミネラルウォーターを注文しました



うちにはワンコが2匹いますが
ワンコたちのフードはいつも1袋多めに在庫していて
缶詰のフードも数個用意しています







お金の価値。そして人間の本質が現れるとき。


6cce25fc9e57899dde91102a4b92ba9e_s


東日本大震災が起こった時に
お金の価値ってなんだろう?と思ったことがあります


どんなにお金があっても
モノが手に入らない



お金があってもモノが買えないだけではなく


募金も自分がその時精一杯だった1万円
募金して見たけれど・・・
大きく現状が変わるわけではなかった



それは北海道胆振東部地震の時もそう


停電が続き、スーパーも全滅
ガソリンも入れられず・・・



そんな時、お金では得られない価値を
たくさん感じました


それは、人と人との繋がりや
優しさや助け合い




人は、災害が起きた時や
今回の新型コロナのような緊急事態が発生した時
急いでる時などにその人の本質や本性が
現れると思っています



スーパーでも、トイレットペーパーやティッシュが
お一人様3つ限りと言われているのに
いくつもレジを通そうとして店員さんに注意され
激昂している人・・・

普段は穏やかな人であっても
そういう時に本質が出るのです!!





そんな中、あっという間に完売し
一つも買えなかった人に
ティッシュ5箱入りを崩して
2箱あげていた人を見ました!!


お金は取っていなかったです

あげていました!!



そんな人に私もなりたい
わたしもまだまだ器のちっさな人間だなぁと思ったり







もし、今お金があって
もしも安心が欲しいのであれば



今買えるものを買っておく



お水やカセットコンロのガス、ペットフード
インスタント食品、カイロ、電池なんかは
今たくさんお店にありますよ






ただ闇雲に毎日不安になっていても何も変わらない




テレビを毎日見ていて不安になるのであれば
見る回数を減らしたらいい



正しい情報を選び取る力と、自分が何に対して
どんな風に不安に思っていて
その不安を解消するにはどうしたらいいのかを
考えた方がこころ穏やかに過ごせると思いませんか??


毎日不安ばかり感じて過ごすのは健康的ではありません
ストレスは免疫力を下げるのでね!!
(お前が言うな!!って話かな?笑)







怖い病気は新型コロナウイルスばかりではありません

インフルエンザだって
有効なワクチンが開発されているのに・・・
国内では毎年1000万人以上が罹患し
国内の2000年以降の年間でインフルエンザによる死亡数は
214人(2001年)〜1818人(2005年)で

直接的および間接的に
インフルエンザの流行によって生じた死亡を推計すると
年間死亡者数は世界で25〜50万人


日本でも、約1万人と言われています
厚生労働省 参照







そう考えると
新型コロナウイルスだけを特別視して
極端にそこだけに意識を集中させるのは
どうなのか?って思うわけです






新型コロナウイルスが何者なのか
まだまだわからない事だらけなのが
不安を大きくしている要因の一つかもしれません



今私が不安をなくすためにやっていることは
  • 正しい手洗いうがいを徹底する
  • 食事や睡眠、運動を意識して免疫力をつける
  • 普段から飲んでいる薬がなくなった時のもらい方を
    各病院の先生に確認しておく
    (喘息の薬・花粉症の薬・子宮内膜症の薬)
  • 子供達の勉強の遅れを家庭でできることでカバーする




一番が免疫力を高めることかなぁ






あと、数週間前にテレビでお医者様が
『マスクは健康な人がつけていても効果はない』


って言っていたけれど
それは私は違うと思っている


健康かどうかは何をもってわかるの?

咳をしていなくても鼻水が出ていなくても熱がなくても・・・



今、症状が全くなかったり、症状が軽い人でも
新型コロナウイルスに感染していて
気づかないうちに
人にうつしている可能性があると言われている


イタリアでものすごい勢いで感染拡大しているのは
マスクをつける習慣がないことも
原因の一つとしてあるかもしれませんね





こんな風に、テレビで言われていることが
必ずしも正しいとも言えません


いろんな情報がある中
選択していく力を身につけることで
不安を少なくしていくことができるのでは?と
そんな風に思います






私たちだけではなく
私たちのご先祖、そのまたご先祖様たちも
いろんな病気の危機を乗り越えて
命を繋いでいっている


生命力の強さと
運の強さもあるのかな?




病気になってもそれを克服していける
生命力をつけていきたいものです




長くなりました!!ではでは^^
みなさん、この機会に備蓄品・防災グッズ
見直ししてみてくださいね!!





ランキングに参加しています
みなさんの応援が更新の励みになっています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村



シンプル・ミニマルライフの参考に
ブログ村テーマ