『整理・収納で暮らしのラクと快適をサポート』
北海道・千歳市のライフオーガナイザー®️ 武茂麻希です。(@nanairodaymaki









IMG_4594
朝起きたらタイマーをかけていた食洗機が終了しているので
食器棚へしまうのだけれど


我が家は導線を考えて食洗機から食器棚まで
最短距離の場所になるように
食洗機の位置を指定しました





ちなみに我が家のキッチンはタカラのキッチン


ほかのメーカーでも、食洗機の位置を選べるものだったら
食器棚から最短の場所をオススメします^^
(結構お友達のお家を見ると離れてて大変だなーっておもいます) 



IMG_4590
我が家の食器棚は引き戸タイプ




収納量が多い家庭には
あまりオススメ出来ない引き戸タイプ・・・




というのも、右側と左側の戸のかさなる部分に
モノを収納してしまうと取り出しにくいのと
食器棚の右・左で分けて使うことが必要になってきます



というのも、開き戸のように
いっぺんに全体を見れないんですよね

引き戸は・・・




右側を開けるには戸は左側にずらさなければいけないし
左側を開けるには右側へずらさなければいけない



なので右利きの私は
ほぼ毎日使う食器を右側に配置しています









ところでみなさんは
食器棚の中の食器の量ってどれくらいですか??




よく、収納は7〜8割なんて言われていますよね



食器も同じ。


あまりに多いと
出し入れするときに手が食器にぶつかって
食器を落として割ってしまったり

出し入れするたびに
食器をよけながら出し入れしないといけない


やっぱり効率が悪いんですね







IMG_4591

我が家で大体5割収納くらい


といっても、可愛い食器を集めるのが趣味!!
という方もいらっしゃいますよね^^



だとしたら、普段よく使う物は
ゆとりを持った収納で一番出し入れしやすい場所へ





あまり使わないけれどたまーに使う食器は
多少出し入れしにくい場所でもOK
まとめて、8〜9割収納でもいいかなぁ
っておもいます。




そして・・・


食器やお鍋類は必ず
キッチンにないといけないというルールはありません。




収納空間は自由で
安全面・衛生面などに気をつければ
ここに置かなければいけないっていう決まりは無いと思っています。




なので、我が家は
ほとんど使わないけれどなければ無いで困る蒸し器など
軽めの鍋を
なんと!!
玄関に収納しています





靴などと一緒に収納しているわけでは無いので
衛生的にも問題ないと思っています



地震の対策にS字フックをつけたり安全面も考慮しています



こちらの記事も是非参考に↓
【鍋の収納】高いところに収納するときは地震対策も!我が家はこんな対策!






動線とゆとりを考えた収納にすると
時間が生み出されます



一つ一つにかかる時間はわずかでもそれが1日に数回・・・
となると一年でかかる時間は??




いつも時間に追われていると感じる人は
モノの整理・収納・動線を考えることで
暮らしが変わるかもしれませんよー


私は変わりました♡




みなさんの応援が更新の励みになっています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村








人気ブログも参考にしてみてね
ブログ村
ライフスタイル
シンプルライフ




整理収納片づけの参考になる記事がいっぱい
ぜひ参考に♡
ブログ村テーマ
収納・片付け

整理整頓・お片づけ♪

整理収納

掃除・片付けのコツ

こども の おかたづけ