『暮らしのラクと快適をサポート』する
千歳市のライフオーガナイザー®️ 武茂麻希です。(@nanairodaymaki






おはようございます^^
今日、いつもより30分早く起きました!!
というより起きれました!!


たったの30分でも
朝の余裕具合が違いますね!!

早起きって本当にいいです^^
(毎日できればねぇ〜・・・)
↓こんな感じで頑張っています
苦手な事はベイビーステップで自信に繋げていく







主人がアメリカ出張でいない間に片付けた食器棚

IMG_4358




以前のストレスは

  • 家族が元の場所に戻せない事

でした


家族といっても子供達ではなく旦那何ですがね



毎日同じ場所に同じ食器を置いているはずなんですが
旦那が食洗機から食器を出して
食器棚へ戻してくれる時に
定位置ではなくなってしまうんです
(食洗機から食器棚へ戻してくれるだけで感謝なんですが)



多分その理由が
  • どこへ戻したらいいかわからなくなる
    (出すときはわかっても戻すときわからなくなる?)
  • 戻す時に面倒でとりあえず空いているところに置いてしまう



モノって定位置が大切なことの理由に
誰でも時間をかけず取り出せることだと思うんですよね


私だけモノの場所がわかっていても
家族がわからなければ家族は探すし
その探す時間も勿体無いし



家族が戻す場所がわからなくて
適当に置いてしまうと
今度私が探せなくなるってこと


IMG_4435


食器を全て出してしまったとしても
どこへ戻すかわかるようにラベルを貼りました


IMG_4436

前後で収納しているときは後ろの収納が見えないので





IMG_4433

こんな感じで前と奥で何を置いているか
わかるようにラベリング


IMG_4434
奥にはこのように小皿を置いています




このラベルシールが貼ってあることで
モノの定位置(住所)がきちんと見えるようになると
主人も定位置に戻してくれるようになり
わたしも食器を探すことがなくなりました^^



我が家の場合とりあえずラベリングでやってみましたが
人によっては写真やマークを貼ったほうが
わかりやすい場合もあります


誰がやっても同じように戻せる仕組みを作って置くと
例えば家事代行を頼んだときや

子供が入院などしていて自分が家を空けていて
旦那やご両親に家のことをお願いした時でも
お互いストレスが少なくなりますね!!



自分だけではなくみんなが分かる片付けの仕組み作りを
最近は心がけています^^



ではでは^^




ランキングに参加しています
皆さんの応援が更新の励みになっています

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村