IMG_3058

ついに降りました!!雪。

暑さに弱いので
暑いよりは寒い方がマシだけれど

冬は、除雪という
肉体的にも時間的にも
大きな仕事が1つ増えるので
そこがね・・・




※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※



今日は我が家の双子の話



我が家には小学1年生の女の子の
双子がいます


双子だけれどさすがは二卵性!!


見た目も性格も全く違っています。



ここ数日、私のストレスは
マックスになり
蕁麻疹が出て声が出なくなりました(笑)
風邪じゃないのに!!


その原因が
長女ナナの学校の宿題の事。



ナナは誰に似たのか・・・??


夏休み冬休みは必ず最後に宿題で焦るタイプ



一方双子の次女イロは
休みに入ってから数日で宿題を
完璧に終わらせて休みを満喫するタイプ



ちなみに私が子供の頃もイロと
同じタイプ


あとあと焦りながらやるのが嫌なので
出来ることはちゃっちゃと
やってしまいたい方です




その、ナナですが
学校から帰ってくると
まずおやつを食べて
今は帰宅時間が16時という事もあり
お友達と遊べる時間が短いので
宿題もせずに出かけて行きます


宿題といっても学校から指定の問題を
出されるわけではなく
自分で1ページノート学習を
するだけなんですが・・・




で、帰ってきてから
お風呂、夜ご飯


となると、結局宿題をやっていなくて
遊び疲れている事もあって
グダグタし、しまいには
わからない!!!出来ない!!
と泣き出します


わからないんじゃなくて
疲れていてやる気がないだけ



そして次の日の時間割の用意もしていなくて
宿題と時間割の用意で結局
寝るのが22時。


で、翌朝起きられない。



宿題やったの??時間割揃えたの?
給食袋もった??鉛筆削った??

毎日のこのやり取りにイライライラ


言ってもグダグタやらないので
もう、言わずに見て見ぬ振りをして
放っておくことにしました


案の定、先生に怒られる。
恥ずかしい思いをする。
自分が困る。


注意せずにいるのは
こちらももどかしいし
すごくストレスでした



でも、驚いたのが
朝少しだけ早く起きて
宿題をするように



自分でノートにする宿題なので
数日前からは早く起きて
朝のうちに宿題をおわらせて
学校から帰ってきたらいつも通り
すぐ遊びには行きますが

帰ってきてからは
時間割の準備だけでよくなりました


IMG_3059




いくら親があーしたら?こーしたら?と
言っても
子供には子供のやり方があるんだなぁと。



子供が困らない為に・・・と
先回りして子供に注意して
それで親も子供も
ストレスになっていたけれど



子供には失敗や恥ずかしい思いを
させる事も必要なんだなーと

そして、いくら親が注意しても
本人が変える気が無かったら
絶対に変わらないという事


数日間グダグダし、宿題が終わらない!と
泣き続けていたけれど

それを見ていて私もイライラしてたし
ストレスで蕁麻疹もできたし
声も出なくなったけど

結果良かった!!と


いつまでこの状態を維持してくれるのかは
わからないけれどね(笑)



ちなみに!!旦那も子供の頃は
ナナタイプだったようです(笑)


 ではでは


ランキングに参加しています
皆さんの応援が更新の励みになっています